中島みゆき 全シングル&アルバム 1

Last Up Dated:2014.11.20

d0022648_071222.jpgb0033699_0422114.jpg← オリコンランキング (画像クリックで拡大)
中島 みゆき (なかじま みゆき)本名:中島美雪、
(1952年2月23日 ) は、北海道札幌市出身のシンガー。
1975年にシングル『アザミ嬢のララバイ』でデビュー。暗く重い作風とラジオ番組などでの明るい語り口とのギャップで1980年代前半に大きな人気を博し、現在も根強い支持を受け続けている、日本を代表する女性シンガーの一人。オリコンで4つの年代に渡ってシングルチャート1位を獲得した(1970年代:わかれうた、1980年代:悪女、1990年代:空と君のあいだに、旅人のうた2000年代:地上の星)唯一のソロ・アーティスト。
○シングル41枚 ○オリジナルアルバム33枚 ○セルフカバーアルバム3枚 ○ベストアルバム9セット ○ライブアルバム3枚 (2009年12月現在)


 ★1975~1989  ★1990~1999  ★2000~2015


中島みゆき全アナログシングル&CD&マキシ

デビュー~1989

d0022648_11514878.jpg
1st single

1975.09.25 
アザミ嬢のララバイ (シングルヴァージョン)
さよならさよなら


d0022648_11525153.jpgb0033699_0163282.jpg
2nd single

1975.12.21 
時代 (シングルヴァージョン)
傷ついた翼


■  『時代』 は、1983年3月1日、レーベル移行に伴い、シングルのジャケ写も右に一新された。右が変更されたもの。後日リリースされる8センチCDのデザインも右のものが採用された。


b0033699_16594791.jpgd0022648_21532033.jpg
3rd single

1976.03.25 
こんばんわ
強い風はいつも

※このシングルは最初は 「」 でプレスリリースされたが本人の強い意志で 「わ」 となり、以降のクレジットは 「」 に統一。正しい表記は 「こんばんは」 だが。


1st 1976.4.25 私の声が聞こえますか
あぶな坂/あたしのやさしい人/信じられない頃に/ボギーボビーの赤いバラ/海よ/アザミ嬢のララバイ(アルバムバージョン)/踊り明かそう/ひとり遊び/悲しいことはいつもある/歌をあなたに/渚便り/時代(アルバムバージョン)
b0033699_16582080.jpgd0022648_359124.jpg


d0022648_12255411.jpgb0033699_014429.jpg
4th single

1976.07.25 
夜風の中から
忘れられるものならば


■ 『夜風の中から』 も 『時代』 と同様、1983年3月1日、レーベル移行に伴い、シングルのジャケ写も一新された。右が変更されたもの。後日リリースされる8センチCDのデザインも右のものが採用された。


2nd 1976.10.25 みんな去ってしまった
雨が空を捨てる日は/彼女の生き方/トラックに乗せて/流浪(さすらい)の詩(うた)/真直(まっすぐ)な線/五才(いつつ)の頃/冬を待つ季節/夜風の中から/03時/うそつきが好きよ/妬いてる訳じゃないけれど/忘れられるものならば
d0022648_18331034.jpgd0022648_18323752.jpg


3rd 1977.06.25 あ・り・が・と・う
遍路/店の名はライフ/まつりばやし/女なんてものに/朝焼け/ホームにて/勝手にしやがれ/サーチライト/時は流れて
d0022648_1850123.jpgd0022648_18493521.jpg


d0022648_12261068.jpg
5th single

1977.09.10 
わかれうた
ホームにて


4th 1978.04.10 愛していると云ってくれ
「元気ですか」/怜子/わかれうた/海鳴り/化粧/ミルク32/あほう鳥/おまえの家/世情
d0022648_1924690.jpgd0022648_1931243.jpg


d0022648_12512595.jpg
6th single

1978.08.21 
おもいで河
ほうせんか


5th 1979.03.21 親愛なる者へ
裸足で走れ/タクシードライバー/泥海の中から/信じ難いもの/根雪/片想/ダイヤル117/小石のように/狼になりたい/断崖-親愛なる者へ
d0022648_199037.jpgd0022648_1992857.jpg


d0022648_12563830.jpg
7th single

1979.09.21 
りばいばる
ピエロ


6th 1979.11.21  おかえりなさい
あばよ/髪/サヨナラを伝えて/しあわせ芝居/雨・・・/この空を飛べたら/世迷い言/ルージュ/追いかけてヨコハマ/強がりはよせヨ
d0022648_19381630.jpgd0022648_19384158.jpg


研なおこなど他の歌手に提供した曲のセルフカバーアルバム。公式にはオリジナルアルバムにカウントされているがここでは 『セルフカバー』 に分類。

d0022648_15554279.jpg
8th single

1980.02.05 
かなしみ笑い
霧に走る


7th 1980.04.05 生きていてもいいですか
うらみ・ます/泣きたい夜に/キツネ狩りの歌/蕎麦屋/船を出すのなら九月/~インストゥルメンタル~/エレーン/異国
d0022648_19424167.jpgd0022648_1943657.jpg


d0022648_16122497.jpg
9th single

1980.10.21 
ひとり上手
悲しみに


8th 1981.03.05 臨月
あした天気になれ/あなたが海を見ているうちに/あわせ鏡/ひとり上手/雪/バス通り/友情/成人世代/夜曲
d0022648_1953125.jpgd0022648_19533786.jpg


d0022648_1648372.jpg
10th single

1981.03.21 
あした天気になれ
杏村から


d0022648_16491111.jpg
11th single

1981.10.21 
悪女(シングルヴァージョン)
笑わせるじゃないか


b0033699_1428351.jpg
傾斜
捨てるほどの愛でいいから


アルバム 『寒水魚』 のプロモーション盤として82年3月上旬にプレスリリース。大ヒット中の 「悪女」 ではなく 「傾斜」 でプッシュされた。


9th 1982.03.21 寒水魚
悪女(アルバムバージョン)/傾斜/鳥になって/捨てるほどの愛でいいから/B.G.M./家出/時刻表/砂の船/歌姫
d0022648_19585250.jpgd0022648_19591170.jpg


d0022648_16504417.jpg
12th single

1982.04.05 
誘惑
やさしい女


b0033699_17552476.jpgカセット企画
1982.07.21
中島みゆき A面コレクション

A  アザミ嬢のララバイ/時代/ こんばんわ/夜風の中から/わかれうた/おもいで河
B りばいばる/かなしみ笑い/ひとり上手/あした天気になれ/悪女/ 誘惑


b0033699_3155676.jpgカセット企画
1982.07.21 
中島みゆき B面コレクション

A さよなら さよなら/傷ついた翼 /強い風はいつも/忘れられるものならば/ホームにて / ほうせんか
B ピエロ/霧に走る /悲しみに/杏村から/笑わせるじゃないか/やさしい女



d0022648_16511454.jpg
13th single

1982.09.21
横恋慕
忘れな草をもう一度


10th 1983.03.05 予感
この世に二人だけ/夏土産/髪を洗う女/ばいばいどくおぶざべい/誰のせいでもない雨が/縁/テキーラを飲みほして/金魚/ファイト
d0022648_20294264.jpgd0022648_2030926.jpg


d0022648_13254096.jpg
14th single

1983.10.21 
あの娘
波の上


1984.03.01 レインボーシングルコレクション
b0033699_1252688.jpgb0033699_1323682.jpgb0033699_1341571.jpgb0033699_1344593.jpg





レーベル移行を記念してデビューシングル 『アザミ嬢のララバイ』 から 『あの娘』までのアナログEP14枚を7色のカラーレコード仕様で発表。


d0022648_1734419.jpg
15th single

1984.03.21 
ひとり
海と宝石


b0033699_11163870.jpg
幸福論/ひとり

アルバム 『はじめまして』 のプロモーション盤として 「幸福論/ひとり」 がプレスリリース。揮発シングル 「ひとり」 と合わせてプッシュされた。


11st 1984.10.24 はじめまして
僕は青い鳥/幸福論/ひとり/生まれた時から/彼女によろしく/不良/シニカル・ムーン/春までなんぼ/僕たちの将来/はじめまして
d0022648_20334873.jpgd0022648_203412100.jpg


b0033699_15351842.jpg
カム・フラージュ
すずめ


セルフカバーアルバム 『御色なおし』 のプロモーション盤として85年3月下旬にプレスリリースされた。当時の有線で 「カム・フラージュ」 にリクエストが集中したため、ポニーキャニオンではシングルカットも検討されたが、実現しなかった。


12nd 1985.04.17 御色なおし
ひとりぽっちで踊らせて/すずめ/最愛/さよならの鐘/海と宝石/カム・フラージュ/煙草/美貌の都/かもめはかもめ
d0022648_2047686.jpgd0022648_20474261.jpg


■ 1979年11月リリースの 『おかえりなさい』 に継ぐ自身のセルフカバーアルバム第二段。ピンクレディの増田けい子でヒットした 「すずめ」、研なおこの 「かもめはかもめ」 など、中島みゆき本人の歌唱が楽しめる。


d0022648_1749534.jpg
16th single

1985.09.18 
孤独の肖像
100人目の恋人


13rd 1985.11.07  miss M
極楽通りへいらっしゃい/あしたバーボンハウスで/熱病/それ以上言わないで/孤独の肖像/月の赤ん坊/忘れてはいけない/ショウ・タイム/ノスタルジア/肩に降る雨
d0022648_2055234.jpgd0022648_20554812.jpg


★12インチシングル
1985.12.21
つめたい別れ/ショウ・タイム
with スティービー・ワンダー
d0022648_20573954.jpgd0022648_2058227.jpg


ベスト 1986.01.06  中島みゆき THE BEST
01.アザミ嬢のララバイ (シングルバージョン)
d0022648_11121119.jpg02.時代 (シングルバージョン)  
03.こんばんわ 
04.夜風の中から
05.わかれうた
06.おもいで河
07.りばいばる
08.かなしみ笑い
09.ひとり上手
10.あした天気になれ
11.悪女 (シングルバージョン)
12.誘惑
13.横恋慕
14.あの娘
15.ひとり
16.孤独の肖像

86年に初CDとしてリリース。アナログ盤のリリースはなく価格も高額だった。本ベストは『あした天気になれ』 『孤独の肖像』 の2曲を除き、それまでアルバム未収録だったシングルA面 (1~9、11~15) の15曲の全曲が収録された作品で内容も充実しているオールシングルA面ベストコレクションだ。


d0022648_18211958.jpg
17th single

1986.06.05 
あたいの夏休み



d0022648_182517100.jpg
18th single

1986.09.21 
見返り美人
どこにいても


14th 1986.11.12  36.5℃
あたいの夏休み/最悪/F.O./毒をんな/シーサイド・コーポラス/やまねこ/HALF/見返り美人/白鳥の歌が聴こえる
d0022648_21523461.jpgd0022648_21525699.jpg


d0022648_1829284.jpg
19th single

1986.11.21 
やまねこ
シーサイド・コーポラス


 ライブ 1987.02.21 歌 暦
片想'86/狼になりたい/悪女/HALF/鳥になって/クリスマスソングを歌うように/阿呆鳥/最悪/F.O./この世に二人だけ/縁/見返り美人/やまねこ/波の上>
b0033699_2414725.jpgb0033699_2421013.jpg

初ライブアルバム。1986年12月18~21日に行なわれた、両国・国技館ライヴ収録でアナログ盤のリリースはなく初CD作品


ベスト 1987.08.21  Singles
1stシングル 『アザミ嬢のララバイ』 から 19thシングル 『やまねこ』 までAB面のシングルベスト。
d0022648_11163441.jpgd0022648_11171021.jpg


d0022648_19334240.jpg
20th single

1987.10.05 
御機嫌如何
シュガー


d0022648_19341547.jpg
21st single

1988.02.26 
仮面
熱病 (2nd Version)


15th 1988.03.16 中島みゆき
湾岸24時/御機嫌如何/土用波/泥は降りしきる/ミュージシャン/黄色い犬/仮面/クレンジングクリーム/ローリング
d0022648_145914.jpgd0022648_7435553.jpg


d0022648_19393885.jpg
22ns single

1988.10.21 
涙-Made in tears-
空港日誌


※最後のオリジナルアナログ盤シングル


d0022648_18382499.jpgd0022648_18384696.jpg
涙-Made in tears-は8センチCDもリリースされたがジャケ写が若干異なる。
アナログ盤と並列リリースでジャケ写が異なるのは本作品のみ。



BOX 1988.06.21 中島みゆきCD BOX-1976~1983
b0033699_1024161.jpgb0033699_10215917.jpg

オリジナルアルバム10枚組(デビューアルバムから10枚目まで)


16th 1988.11.16 グッバイ ガール
野ウサギのように/ふらふら/MEGAMI/気にしないで/十二月/たとえ世界が空から落ちても/愛よりも/涙-Made in tears-/吹雪
d0022648_141995.jpgd0022648_14195198.jpg


d0022648_20124024.jpgd0022648_2013394.jpg
23rd single

1989.03.21 
あした
グッバイガール


ベスト 1989.03.31 PRESENTS BEST SELECTION16
01.ひとり上手
d0022648_11233525.jpg02.横恋慕
03.誘惑
04.悪女(シングルヴァージョン)
05.あの娘
06.見返り美人
07.土用波
08.あたいの夏休み
09.わかれうた
10.ホームにて
11.かもめはかもめ
12.月の赤ん坊
13.ミュージシャン
14.あした天気になれ
15.アザミ嬢のララバイ (シングルヴァージョン)
16.時代 (シングルヴァージョン)


b0033699_160779.jpg
黄砂に吹かれて
あした

アルバム 『回帰熱』 のプロモーション盤として下の 「春なのに」 よりも先にプレスリリース。C/W は既発シングルの 「あした」 が収められたがアルバム収録されなかった。


b0033699_1845171.jpg
春なのに

アルバム 『回帰熱』 のプロモーションとして89年9月末日から第二段がプレスリリースされた一曲のみのプロモーション盤。オリジナル歌手は柏原芳江で、楽曲提供の中島みゆきの歌唱を 『回帰熱』 に収録。当初はセルフカバーの色が出ると収録も検討された。


17th 1989.11.15  回帰熱
黄砂に吹かれて/肩幅の未来/あり、か/群衆/ロンリーカナリア/くらやみ乙女/儀式(セレモニー)/未完成/春なのに
d0022648_20155132.jpgb0033699_47386.jpg





1990~1999 は ↓ ↓ ↓ 次のページ
[PR]

by cress30 | 2002-06-05 17:00 | ※中島みゆき

<< 沢田知可子 全シングル&アルバム 2    中島みゆき 全シングル&アルバム 2 >>