「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:●平原綾香( 1 )

平原綾香全シングル

Last Up Dated:2014.04.01


平原綾香 全シングル

2003.12.17 Jupiter /蘇州夜曲 

デビュー曲は、ホルストの組曲 「惑星」 の中の”木星”の雄大なモチーフに、深遠なメッセージをこめた日本語詩を書き下ろした感動作
d0022648_7322161.jpg



2004.02.18 明日/明日 (vocal - less track)

平原綾香のセカンド・シングル。本作のテーマは、未来への希望。子守唄のように優しく歌いかけられるような心地よい曲だ。デビュー曲 「Jupiter」 とは違った、ヴォーカリストとしての力量を再確認できる一枚。また、「Jupiter」 のPVが収録されたDVDが付いている。

d0022648_8571418.jpg


2004.05.26 君といる時間の中で / 歌う風

TOYOTA WISH CMソングの 「君といる時間の中で」 はシングルとしては初めて本人の書き下ろしの詞に、プロデューサー小林信吾が作・編曲。カップリング「歌う風」はNHK総合テレビ 「スタジオパークからこんにちは」 テーマソング。
d0022648_744912.jpg



2004.07.28 虹の予感 / 私を呼んで

始めての本人の作詞・作曲。「虹の予感」 は 「ムーバN506i」 のCMソングとしてオンエアされ、平原綾香本人がCM出演した。

d0022648_8171017.jpg



2004.10.07 BLESSING 祝福 /I /empty space

フランス発の一大スペクタルミュージカル「十戒」のテーマソング。Jupiter以来、再び吉元由美が詞を書き下ろし。

d0022648_812161.jpg



2004.11.25  Hello Again, JoJo / ~アコーステッィク・バージョン~

NHK  「みんなのうた」 として10月から放送中の話題の楽曲をシングルリリース。JOJOは、元ディズニーのアニメ制作者のハンス・バッハーが生み出した。JOJOは子供たちに勇気を与えるかわいいドラゴン、ひらはらあやかが、JOJOと一緒に子供たちにむけてつくったシングル。

d0022648_8362461.jpg



2005.01.26  明日 / ありがとう

倉本聰が、 「北の国から」 以来15年振りに書き下ろす連続ドラマ 「優しい時間」 の主題歌。カップリングの 「ありがとう」 も同ドラマの挿入歌。「明日」 は、 「Jupiter」 に続くセカンドシングルとして2004年2月18日に発売された。この曲をテレビ番組で歌う平原綾香を、脚本家の倉本聰が偶然耳にし、ドラマ 「優しい時間」 の主題歌は、「明日」 しかないと、即座に決定した。

d0022648_8424835.jpg


2005.05.25  Eternally /Bloom /歌う風(Live)

これまで、平原綾香の魅力であった広がりのある力強い中低音に加えて、サビでの駆け上がるように高音に伸びてゆくメロディは生きる強さやそのために必要な希望を表現している。「Jupiter」や「明日」、「BLLESSING 祝福」 で提示した平原綾香の壮大な世界観を残しながらも、洋楽的メロディラインなど新たな要素を加えた作品。
d0022648_1533497.jpg



2005.09.28  晩夏(ひとりの季節)/いのちの名前(with 久石譲)

『晩夏(ひとりの季節)』  松任谷由実が1976年に荒井由実名義でリリースしたアルバム 「14番目の月」 のラストを飾る名曲のカヴァー。約30年の歳月を経て、この名曲に新たな息吹を見事に吹き込ませたのは、オリジナル・アレンジャーでもある松任谷正隆。移りゆく季節の儚さと恋の行方を重ね合わせた叙景的な美しい世界を見事に繋いでいる。

d0022648_1537371.jpg



2006.01.18 誓い / スタートライン

2006年、最初のエール!美しく優しい声が、力をくれます。 最新作「誓い」、「スタートライン」には、平原綾香の次世界を感じられます。彼女は云う『もっと、表現者になりたい』と・・・。2006年、新たなステージへの出発です。

d0022648_15405929.jpg



2006.07.19  Voyagers(NHK「ダーウィンが来た!テーマ曲 )/心

d0022648_15452155.jpg




2006.11.15  CHRISTMAS LIST/mama(Orchestra version)

オリジナルはるDavid Fosterの楽曲。訳詞は平原綾香のデビュー曲 『Jupiter』 でおなじみの吉元由美。アレンジはケツメイシやBoAなどを手掛けるYANAGIMANと浜崎あゆみや桑田佳祐のアレンジを手掛けるトップピアニスト島健のコラボ。2006年のグルーヴと平原綾香の世界観を見事に描ききった。

d0022648_15491497.jpg



2006.12.25 感謝(デジタルシングル)
d0022648_16293615.jpg



2007.11.28 今、風の中で /To be free/シャボン玉
d0022648_15561698.jpg



2008.01.23  星つむぎの歌 /今・ここ・私

山梨県甲府市出身の土井隆雄宇宙飛行士が、国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」打ち上げの1便目に搭乗するのに合わせ、応援歌。詩人であり作詞家の覚和歌子氏が最初の句(フレーズ)をつむぎ、第1フレーズを受けて、次のフレーズを公募し、これを繰り返し、最終公募が終わった後、覚和歌子氏が補詞作を行い、作曲はチューリップの財津和夫氏を起用。

d0022648_16054100.jpg



2008.04.16  孤独の向こう / 一番星

d0022648_1645371.jpg



2008.07.16 さよなら 私の夏/空に涙を返したら
d0022648_168760.jpg



2008.11.12 ノクターン / カンパニュラの恋

ショパンの「ノクターン」をモチーフにした楽曲で、英語の歌詞で切なく“愛”を歌う。ホルスト作曲の組曲「惑星」を原曲としたデビュー曲 「Jupiter」同様クラシックの優美な旋律と深みのある歌声が相まったドラマティックな楽曲で200年の時空を超えて、ショパンの曲に新たな命が吹き込まれた。

d0022648_16113267.jpg




2009.02.25 朱音 あかね/ふたたび

2009年の平原綾香は6thアルバム 『Path of Independence』 より、話題の 「朱音 あかね」 をシングルカットでスタート!  カップリングは久石譲とのコラボレーション曲 「ふたたび」を初収録!

b0033699_22505962.jpg




2009.05.27 新世界/AVE MARIA

メロディーのモチーフは、アントニン・ドヴォルザーク(1841-1904)作曲の交響曲第9番ホ短調作品95『新世界より』第二楽章で、詞は前作「カンパニュラの恋」に続く平原綾香自身によるもの

b0033699_79886.jpg



2009.08.26 ミオ・アモーレ/Moldau
オペラを生んだ国イタリアの二つの名旋律を、愛をテーマに融合させ1つの曲に仕上げた作品。前半に選んだ曲は、イタリアでは誰もが知っているナポリ民謡『カタリ・カタリ (Core'ngrato) 』。

つれない女心を歌う男性の歌であり、名だたる歌手たちによっても歌いつがれてきたカルディッロの名曲。後半の曲は、オペラ 『トゥーランドット』 のアリア (詠唱) で、カラフ役が歌うテノールの曲 「誰も寝てはならぬ」。 二曲とも本来男性が歌う曲であるが、原作からインスピレーションを受けた平原綾香が女性の気持ちに焦点をあて自ら詩を書いた。

b0033699_7104184.jpg




2009.10.21 Ave Maria!~シューベルト
b0033699_951679.jpg




2010.01.13 Sailing my life (with 藤澤ノリマサ)/ Air
b0033699_14213721.jpg




2010.02.24 ケロパック/Spain< Studio Live Recording>
超劇場版ケロロ軍曹 「誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!」主題歌。2月27日全国公開の映画「超劇場版ケロロ軍曹 誕生!
究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!」の主題歌。今作は、チャイコフスキーのバレエ組曲『くるみ割り人形』のなかの“トレパック”をカバー。

b0033699_1433597.jpg




2010.05.19 威風堂々/ JOYFUL JOYFUL
『威風堂々』 のモチーフは、エルガーの【行進曲「威風堂々」第1番】。歌詞は“たったひとりしかいない自分を力強く生きていくこと”そして“恐れず夢を持つこと”をテーマに書き上げた、毎日を一生懸命生きている人に向けた応援ソング。テレビ朝日系全国24局ネットドラマ「臨場」主題歌。

『JOYFUL,JOYFUL』 のモチーフは【ベートーベン/交響曲第9番 第4楽章「合唱」】。
この曲は平原綾香が高校時代の学園祭で「天使にラブソングを2」のミュージカルにリタ役で出演した際に歌った思い出の曲である。そのときの歌声を聴いた音楽プロデューサーにより才能を見出され、デビューに至ったというストーリー付きの、いわば、“自分の生涯を決めた一曲”といっても過言でないだろう。

b0033699_13425340.jpg




2010.09.29 Greensleeves / ソルヴェイグの歌
b0033699_10381286.jpg




2011.02.02  別れの曲/Someone to watch over me
my Classics 3に先駆けて先行シングルをリリース。テレビ朝日系ドラマ「ホンボシ~心理特捜事件簿~」主題歌。今回のアルバムの制作にあたって「平原綾香に歌って欲しいクラシック」と銘打って一般の方から楽曲を募集し、人気投票1位の曲であったショパン「別れの曲」をカバー。
ショパンが22歳の時(1832年)に作曲し、「二度とこんなに美しい旋律を見つけることはできないだろう」と言った程で、今でも世界中で愛され続けている曲である。

b0033699_961512.jpg




2011.06.29 おひさま~大切なあなたへ/ヴォカリーズ
4月4日から放送しているNHK連続テレビ小説 「おひさま」 メインテーマ。作詞は脚本家の岡田惠和、作曲・編曲はドラマの音楽も手掛けている渡辺俊幸。
カップリングには挿入歌でも使用されているハミングバージョンのヴォカリーズを収録

b0033699_1703515.jpg




2011.11.02 My Road/結晶
被災地の一日も早い復興を祈念するとともに、被災者の皆様が一日でも早く平穏な暮らしを取り戻せることを祈り、「大切な人を守りたい」 という新たなテーマを元に、チャリティーキャンペーンを実施。
b0033699_1954316.jpg




2012.02.01 NOT A LOVE SONG/くまんばちの飛行(Live on Oct.2nd 2011)
オリジナル・アルバム「ドキッ!」のリードシングル。今作はメッセージ性が強い歌詞とメロディー。そしてこれまでとは一線を画した斬新なサウンド。新しい側面を感じさせる楽曲に仕上がっている
b0033699_10284027.jpg




2012.07.04 スマイル スマイル/Boy, I Wish You Were Here ~ここにいてくれたら~
NHK総合テレビ『ダーウィンが来た!生きもの新伝説』テーマ曲。地球を応援する生きものたちを応援する歌。そして、私たち人間を応援する歌。
b0033699_10233950.jpg



2013.07.24 翼/Precious Love
b0033699_74443100.jpg




NEW
2013.11.13 Shine - 未来へかざす火のように- /MADE OF STARS
b0033699_745256.jpg






2008.02.13 Jupiter 平原綾香ベスト
b0033699_16594765.jpg
01. Jupiter
02. 明日
03. 今、風の中で
04. 誓い
05. Eternally
06. 虹の予感
07. Re:PEPPER
08. あなたの腕のなかで
09. Smile
10. 星つむぎの歌
11. BLESSING 祝福
12. 君といる時間の中で
13. mama(Orchestra version)
14. シチリアーナ
15. スタート・ライン





2009.09.02  my Classics!
1. pavane~亡き王女のためのパヴァーヌ
b0033699_14111648.jpg2. ミオ・アモーレ
3. カンパニュラの恋
4. ロミオとジュリエット
5. シェヘラザード
6. Moldau
7. 仮面舞踏会
8. AVE MARIA
9. 新世界
10. シチリアーナ
11. ノクターン
12. Jupiter


全曲クラシックをカヴァーしたアルバム。どこかで聴いた親しみのある旋律に敬意を込め、新しい解釈で世界観を表現。シングル「ミオ・アモーレ」「新世界」はもちろんのこと、クラシックカヴァー曲の草分けとして名高い「Jupiter」と、ドラマ「風のガーデン」主題歌としてヒットした「ノクターン」を同一アルバムに収録。さらに、「アンケート:平原綾香に歌ってほしいクラシック曲」での人気曲をカヴァーした楽曲も収録。
オリジナルアルバムとしても、平原綾香のクラシックカヴァーベストとしても必聴の名盤がここに完成。



2010.06.09 my Classics2
b0033699_14164267.jpg


1. セレナーデ (アカペラ) チャイコフスキー / 弦楽セレナーデ
2. Sleepers, Wake! J.S.バッハ / カンタータ第140番
3. 威風堂々 エルガー / 威風堂々
4. my love ヘンデル / 私を泣かせてください
5. JOYFUL, JOYFUL ベートーヴェン / 交響曲第9番「合唱」
6. adagio ラフマニノフ / 交響曲第2番 第3楽章
7. ソルヴェイグの歌 グリーグ / ペール・ギュント組曲より「ソルヴェイグの歌」
8. アランフェス協奏曲~Spain ロドリーゴ / アランフェス協奏曲 第2楽章
9. CARMEN ~Je t'aime!~ ビゼー / カルメンより「ハバネラ」
10. mama’s lullaby ブラームス / 子守唄
11. Ave Maria! ~シューベルト~ シューベルト / アヴェ・マリア
12. ケロパック チャイコフスキー / くるみ割り人形より「トレパック
13. Sailing my life with 藤澤ノリマサ ベートーヴェン / ピアノソナタ「悲愴」Bonus Track
14. Love Never Dies アンドリュー・ロイド・ウェバー
平原綾香 Bonus Track A.ロイド・ウェバー / オペラ座の怪人2「Love Never Dies」日本語ヴァージョン



2011.03.02 my Classics 3
b0033699_99415.jpg


01. 私と言う名の孤独 <チェロ協奏曲 第1楽章>
02. 春~La Primavera!~ <『四季』より「春」>
03. What will be will be <アリオーソ>
04. 大きな木の下 <あなたが欲しい>
05. Danny Boy <アイルランド民謡>
06. LOVE STORY 交響曲第9番 第3楽章 <交響曲第9番 第3楽章>
07. 別れの曲 <別れの曲>
08. くまんばちの飛行 <熊蜂の飛行>
09. Someone to watch over me
10. ブラームスの恋 <交響曲第3番 第3楽章>
11. Greensleeves <イングランド民謡>
12. ラヴ・ラプソディー <パガニーニの主題による狂詩曲>
13. アランフェス協奏曲~Spain (Live Version) <アランフェス協奏曲 第2楽章> [Bonus Track]
14. Danny Boy (English Version) <アイルランド民謡> [Bonus Track]





[PR]

by cress30 | 2003-12-17 20:40 | ●平原綾香