カテゴリ:●アンジェラ・アキ( 3 )

●アンジェラアキ 1 全作品

Last Up Dated:2014.02.28

b0033699_126405.jpgb0033699_12533370.jpg←■←右画像クリックで拡大します
●アンジェラ・アキ 本名(アンジェラ・安藝) 1977年9月15日、徳島県板野郡板野町出身。父親は英会話学校イーオン(AEON)の社長。母親がイタリア系アメリカ人。3歳からピアノを始め、小学校6年まで徳島、中学まで岡山で過ごす。幼少の頃は安芸(藝)聖世美(あききよみ)と名乗っていた。身長166cm。15歳の時、ハワイに移住し日本に帰国するまでワシントンD.C.に在住。ジョージ・ワシントン大学で政治経済学と音楽を専攻。普段の話し方は阿波弁でとんねるず、ダウンタウンが好きだという。詳細は自筆の経歴書(1st Homeリリース時点)で。2007年3月にリリースの5枚目の 「サクラ色」 は、既存マキシシングルの中で最速最多の60万枚売り上げを記録。【公式プロフ】。
アンジェラ・アキ 本人ブログへ  ●公式ソニーベージ ●オフィシャルサイト
アンジェラアキ・テキストデータへ(アンジェラ・アキのすべて)





USA インディーズ 2000.01.04 These Words
b0033699_6401816.jpg01.I'll Fall
02.We'll Dance
03.100 Ways
04.April Sun
05.Funny Dreamers
06.Roshni's Song
07.Perfectly Happy There
08.Your Voice
09.Peace To
10.Magic
11.Hidden Track (Come Home to Me)

b0033699_2321760.jpg←20歳のアンジェラの貴重ショット
■ アメリカのライブハウスなどで定期的にライブを行っていたり、バーで弾き語りをしていた頃の、アンジー22歳のときの作品。レコーディグは1998年11月から1999年9月とクレジットされている。現在、本人が本作の存在については一切触れないためにその当たりについての詳細な情報が現在は語られていない。また、公式ページやブログにも存在が明かされていないために、本作のことを全く知らないという者も多くいる。丁度、日本のCMプロデューサーに出会い、楽曲提供を薦められている頃の作品であることから、日本でのデビューも見越していたと思われるが、定かではない。

楽曲は全曲英語詞でこの作品から後の作品に収録された楽曲はない。今のところインターネット上で公開されていた3曲はあったが現在は閉鎖されている。これ以外の楽曲については入手不可能に近い。また、このアルバムのジャケットではメガネをかけていない彼女の顔を見ることの出来る数少ない写真が掲載されている。日本未発売であり、アメリカでもインディーズ流通であったことから、オークションにすら出品されず、公開されている音源以外の楽曲入手はほぼ不可能に近く、現在は殆ど幻の1枚と化している。なお、このアルバムのプロデューサーである、Tony Alanyはアンジェラの前夫である。



2003.06.18 SOB-A-MBIENT
b0033699_11594593.jpg

おしながき~コニシのおそばやさん

ONE 以前、帰国後の2003年に、小西康陽プロデュースのコンピレーションアルバムに一曲参加したのが「おしながき」です。このあと2004年には、日立DVDカム「Wooo」CMソングに参加している。


2005.03.09  ONE
b0033699_18184387.jpg
01.We’re All Alone (英語ヴァージョン)
02.Rain (オリジナルヴァージョン)
03.A Song For You
04.Warning (英語ヴァージョン)
05.Never Is A Promise
06.愛するもの

最高位:2位 登場回数:19回 (インディーズ部門)
最高位88位 登場回数9回


発表時点はインディーズだったため一般ショップでは入手できないミニアルバム。メジャーデビュー前の日本国でのアルバムデビューが正式の沿革(2000年のUK盤が本当のデビュー)。 ピアノ一本でのレコーディグ。 声と音のシンプルさ、全体的にしっとりと切ない雰囲気の曲と美しい日本語がコラボされた最高の作品。 カバー曲も独特の感性と感覚で歌われていて新鮮。 オリジナル曲では「Rain」が有名。 「Warning」 は英語ヴァージョン収録。



b0033699_2251581.jpg2005.03.29 PLAYLIST 3

We're All Alone/アンジェラ・アキ

■『PLAYLIST』 はインディーズで活躍が期待されるアーティストをHMVが独断で選出するオリジナル・コンピレーション非売品CD。HMVが選定した15対象商品を購入したユーザーへ2005年3月29日から無料で配布した15曲入りの第三弾。現在も一部を除き、多くのアーティストが消えずに活動している。

先着100人で各店配布数がなくなり次第、終了という企画ものだった。入手したユーザーには貴重CDだ。数年前のアナログ盤ふうのデザインが新鮮。メジャーレーベル会社が、音のカタログという形式で出すのと酷似しているが、一番の特徴は全曲がフルトラックで収録されていること。インディーズ当時のアンジェラ・アキの 『ONE』 から、「We're All Alone」 がトラック6に選曲された。

他の14人は、ジムノペディ、RAMJA、Capsule、おおはた雄一、I The Tenderness、鈴木みらい、Back Lash、しばのまり子、Keito Blow、神楽、Studio Apartment、Back Lash、サノトモミ、SNOW、Monkey Majikがクレジットされている。   



d0022648_13272041.jpg
2005.09.14 
01.HOME (4:55)

02.奇跡 (3:29)
03.Will You Dance (3:26)

デビューシングル
◎最高位38位 ◎登場回数15回

d0022648_1328509.jpg既にインディーズでCDデビューを果たしていたアンジェラ・アキのふるさとについての想いを綴ったメジャー・デビュー・シングル。ハワイに住むおばのことを詞に書いたことを公表した。

カップリング曲に、ジャニス・イアンのカヴァーにアンジェラが自身による日本語の詩を付けた 「Will You Dance」 を収録。
北海道のFM局、North wave オリジナルカウントダウン番組 「SAPPORO HOT 100」 で5週連続1位を獲得し、北海道を 「第二のふるさと」 と語っている。




d0022648_14394186.jpg2006.01.18
01.心の戦士 (5:09)

02.空はいつも泣いている (3:11)
03.TODAY (3:50)
04.Eyes On Me 
-featured in FINAL FANTASY Ⅷ- (4:31)

2ndシングル
◎最高位13位 ◎登場回数17回

d0022648_14403391.jpgアンジェラ・アキは 「心の戦士」 が出来たときのことを NHK 「トップランナー」 で語ったことがある。音楽の道に本格的に進みたいと思っていたのだが、夢と現実の狭間で悩み、結局はある会社で秘書の仕事をすることになった。
昼間はオフィスで仕事、夜はライブ活動。。ある日、上司に突然 「アンジェラ、あなたはなぜこの会社で働いているの? もっと自分に賭けてみては? 」 と告げられた。
この言葉に彼女は突き動かされて、数週間後、その上司に音楽の道に進む、と告げると、一言。そんな心境を描いたのか「心の戦士」だという。





d0022648_16192433.jpg2006.03.15
01.Kiss Me Good-Bye (5:11)

02.Santa Fe’ (4:57)
03.青い影 (4:44)
04.Kiss Me Good-Bye -英語バージョン (4:58)

3rdシングル
◎最高位6位 ◎登場回数18回
d0022648_16221542.jpg全世界で5000万本の売り上げを誇るファイナルファンタジーの挿入歌に抜擢されたのがアンジェラ・アキの高音のボーカルがマッチしている。。
タイトル曲は、ファイナルファンタジーXIIの挿入歌  「Kiss Me Good-Bye」 の日本語バージョン。
ボーナス・トラックはファンタジーXIIの挿入歌 (英語バージョン) を収録。


※ ファイナルファンタジーXIIの挿入歌ということもあり、裏ジャケ写は左のオリジナル盤の他、3パターン  が製作された。
d0022648_16355595.jpgd0022648_16364819.jpgd0022648_16372412.jpg




d0022648_17254949.jpg2006.05.31
01.This Love (4:43)

  TBS系アニメ 「BLOOD+」 エンディングテーマソング
02.自由の足跡 (5:26)
03.KISS FROM A ROSE (3:54)

4thシングル
◎最高位6位 ◎登場回数12回

d0022648_17265186.jpg愛を歌った壮大なバラードはアンジェラの魅力が100パーセント表現された仕上がりになった。日本とアメリカのダブルスタンダードを持つ、個性派シンガーソングライター。 卓越した存在感のあるヴォーカルとダイナミックなピアノプレイは大迫力が迫ってくる。
TBS系アニメ  「BLOOD+」  エンディングテーマの他、韓国映画 「デイジー」 イメージソングにも起用された。
初回限定盤は、BLOOD+"プレミア・ストーリーDVD、小夜とハジの書き下ろしワイドキャップ・ステッカー、アンジェラ・アキの歌う 「The Love」 ミュージック・ビデオが付いた。




1st 2006.06.14  Home
デビュー以来ヒットを連続しているアンジェラのメジャーデビュー後の公式ファースト・アルバム。これまでの全シングル4枚と、インディー時代のアルバム「ONE」で最も人気の高かった 「rain」 もリアレンジで収録された。初回限定は 『ファイナルファンタジーXII コンプリート・ムービー-Final Edition-ファイナルファンタジーXII』 と、アンジェラ・アキ 『Kiss Me Good-Bye』 のコラボムービーも特典収録。
d0022648_19144129.jpg
ディスク:1
01.Kiss Me Good-Bye (5:11)
02.Love Is Over Now (4:46)
03.心の戦士 (5:08)
04.MUSIC (4:49)
05.This Love (4:42)
06.お願い (2:51)
07.宇宙 (4:51)
08.Rain (3:56)
09.奇跡 (3:29)
10.大袈裟に「愛してる」 (5:50)
11.ハレルヤ (4:43)
12.HOME (4:54)
13.Your Love Song (6:06)

d0022648_19175081.jpgディスク:2 
ミュージックビデオ 
 (初回限定盤)

1. HOME
2. 心の戦士
3. Kiss Me Good-Bye
4. This Love
5. ファイナル・ファンタジーXII
 ー Final Edition-
6. This Love ライブ
(2006.5.7 「BLOOD+・アニメ・フェス」収録)

◎最高位:2位 
◎登場回数:64回




2006.10.25 BLOOD+COMPLETE BEST
d0022648_20562158.jpg01:青空のナミダ/高橋 瞳
02:語り継ぐこと/元ちとせ
03:SEASON'S CALL/HYDE
04:CRY NO MORE/中島美嘉
05:Colors of the Heart/UVERworld
06:This Love/アンジェラ・アキ
07:雷音/ジン
08:Brand New Map/K
09:BLOOD+ Grand Theme
10:Diva
d0022648_20591686.jpg
アニメ 「BLOOD+」 全てのオープニング&エンディングテーマを完全収録した主題歌ベストアルバム。CDには全4クール、計 8曲のオープニング・エンディングテーマを収録。アンジェラ・アキは、第三弾エンディング曲。
ハリウッド・メジャーコンビが音楽を担当した劇中BGMの中から 「BLOOD+ Grand Theme」 「Diva」 をボーナストラックとして加え、全10曲を収録している。全てのオープニング&エンディングアニメーションをノンクレジットバージョンで収録したDVD付き。
特製BOXは、両面ともアニメーションキャラクター・総作画監督:石井明治氏の描き下ろし! 「BLOOD+」 ファン感涙物の超豪華BOXセット!

限定盤(2007年1月31日生産終了)


2006.12.13 犬神家の一族 サウンドトラック
d0022648_21412588.jpgOn & On  (サウンドトラックVersion)

★2006年12月13日公開の角川映画「犬神家の一族」(配給:東宝)のオリジナルサウンドトラック。廃盤になっていた幻のオリジナル「犬神家の一族」のサントラとカップリングでのリリース! 
アンジェラ・アキの新曲 『On&On  (サウンドトラックversion)』  収録。出演者は 石坂浩二、松嶋菜々子、深田恭子 をはじめ、松坂慶子、萬田久子他。



d0022648_838157.jpg
2007.03.07
01.サクラ色 (5:18)

02.On & On  (東宝「犬神家の一族」イメージ・ソング)(4:52)
03.Power of MUSIC (4:24)
04.HOME (ピアノ弾き語りヴァージョン) (5:34)
5thシングル
◎最高位:8位 ◎登場回数:18回

d0022648_840260.jpgミュージシャンになる夢を持ちつつも挫折を繰り返しながら青春時代を過ごしたワシントンでの日々を歌った曲。声とピアノに華やかなオーケストラが加わり、「HOME」のワンフレーズが入る。カップリング は夢を見続けること、信じ続けることを歌った応援ソングで 東宝映画 「犬神家の一族」 イメージ・ソングとして2006年に初リリースした 「On & On」 のサントラバージョンと 「Power of Music」。
ボーナストラックは「HOME」のピアノ弾き語りバージョンを収録。初回限定盤は「サクラ色」のPVとメイキング、2006年10月12日での ZEPP TOKYOのライブ映像が収録された。




2007.03.21  MY KEYS 2006 in 武道館
紅白歌合戦に初出場を果たしたアンジェラ・アキが、2006年12月26日、武道館で行なわれたライブの模様を収録したDVD。武道館史上初、ピアノ弾き語りのみのライブを完全収録。
b0033699_22162034.jpg01. Rain
02. Will You Dance
03. ハレルヤ
04. Kiss Me Good-Bye
05. We Are The Chanpions
06. On & On
07. 心の戦士
08. 大袈裟に「愛してる」
09. 宇宙
10. 愛するもの
11. 赤とんぼ
12. Home
13. サクラ色
14. 奇跡
15. Music
16. Train-Train
17. This Love




d0022648_858538.jpg
2007.05.23
01. 孤独のカケラ (5:21)

02. 孤独のカケラ (ピアノヴァージョン) (3:46)
03. Solitude (3:51)

6thシングル
◎最高位:9位 ◎登場回数:8回
d0022648_8594159.jpg
 「孤独のカケラ」 は TBS系ドラマ 「孤独の賭け~愛しき人よ~」 主題歌。
メーンテレビドラマ主題歌はこの曲が始めて。

アンジェラ・アキのバラードが際立つ 「孤独のカケラ」 も名曲。余談だがサクラ色がアンジェラのシングルは文字のデザインを横打ち明朝から縦打ちゴジック体に。。。(^o^)




d0022648_9321629.jpg
2007.07.11
01. たしかに  (4:59) 

02. たしかに -ピアノヴァージョン- (3:49)

7thシングル
◎最高位:15位 ◎登場回数:6回


d0022648_9324094.jpg  KDDI「au LISMOのCMソングだった。
【本人コメを抜粋】何かに頑張っている人への応援歌。日常生活を送っていると、やっぱりつらいことや、めげることがある。そんな時、どうやって自分を励ましたらいいかと思って曲をつくりました。つらい時に大事なのは、小さいことかもしれないけれど、身近にある大事なことや素敵なことに気付くことだと思うんです。日差しの綺麗さや、人の笑顔や、自分を大切に思ってくれる人がいることに気付くこと。それがあれば、なんとか1日頑張れる気がするんです。そんな想いを表現したくて「たしかに 愛はある」というフレーズを考えました。




d0022648_9542238.jpg2007.09.07 Again
配信限定シングル
★大半が深夜に聴きたいアンジーの曲の中、夜型のアンジーが朝方に出来上がったという曲。前の日に、人間関係にといろいろ嫌なことがあっても新しい朝には気持ちも新た再び頑張れる、という想いや元気がもらえる曲だ。アンジーの詞の世界が発揮された曲に仕上がっている。
フジテレビ系 『めざましテレビ』 30代目テーマソング。
めざましテレビの2007年テーマである 『Re:』 を主題にして作られタイトルの 「もう一度」 という意味同様に 「Restart(再出発)」 といった意味が込められている。




2nd 2007.09.19 TODAY
大ヒットシングル 「サクラ色」 「孤独のカケラ」 「たしかに」 の3枚のシングルと、配信限定だった 「Again」 を収録した公式2ndアルバム。1stアルバムがデビューするまでの10年の凝縮であるなら、2ndアルバムは武道館ライブのために作ったと言う 「サクラ色」 が本アルバムへの架け橋。一曲目が  「サクラ色」 で始まるのはそのためだ。前作 「Home」 以降、ピアノの弾き語りによる初の武道館ライブ、さらにNHK紅白歌合戦に出演するなど、急激に知名度を上げた。
すべての楽曲のプロデュースを自ら手がけた本作は、どんなに有名になっても変わらない、アキの表現の深さと凄みがはっきりと映し出されている。リアルな言葉づかいとダイナミックなメロディ、ライブ感を重視したスタジオワークがひとつになった、きわめて質の高いアルバム。初回限定盤はDVD付き。

d0022648_10202677.jpgディスク1
01. サクラ色 (5:17)
02. Again  (4:32)
03. TODAY (4:45)
04. 愛のうた (5:59)
05. たしかに (4:56)
06. Silent Girl (3:47)
07. モラルの葬式 (5:44)
08. 乙女心 (4:14)
09. One Melody (5:33)
10. 友のしるし (4:51)
11. 孤独のカケラ (5:22)
12. On & On (4:51)
13. Surrender (5:22)


d0022648_10535281.jpgディスク2
 (初回限定盤DVD)
01.サクラ色 (MGビデオ )
02.孤独のカケラ-sp Version (MGビデオ )
03.たしかに (MGビデオ )
04.Again (2007.4.30 in NHKホール)
05.サクラ色 (同 in NHKホール)
06.孤独のカケラ (同 in NHKホール)
07.サクラ色 (メイキング映像 )
08.孤独のカケラ (メイキング映像)
09.たしかに (メイキング映像)
10.TODAY レコーディング・ドキュメント

◎最高位:1位 
◎登場回数:29回









次のページ ↓ ↓ ↓ へ
[PR]

by cress30 | 2003-12-31 23:58 | ●アンジェラ・アキ

アンジェラ・アキ 2全作品

2008~2013

b0033699_15314599.jpg2008.09.17
01 手紙~拝啓 十五の君へ~

02 Final Destination
03 Still Fighting It (ベン・フォールズカバー)
04 手紙~拝啓 十五の君へ~ (Strings Version)
●DVD
1 手紙~拝啓 十五の君へ~ (Music Video & メイキング映像)
2 Concert Tour 2007-2008 “today" プレミアムムービー
8thシングル
◎最高位1位 ◎登場回数64回

b0033699_15322494.jpg
オリコン1位を獲得したセカンドアルバム 『TODAY』 のリリースから1年ぶりのシングル。アンジェラ・アキが10代の時に実際に書いた 「未来の自分への手紙」 からインスパイアされた楽曲。
NHK合唱コンクールの課題曲として書き下ろされたこの曲は、2008年5月のNHKの放送を受け、10代を中心にすでに感動の輪が広がる。
全国津々浦々、老若男女を巻き込み、普遍的な楽曲。




2008.10.01
アンジェラ・アキ Concert Tour 2007-2008 “TODAY

全国津々浦々、老若男女に届けたライブツアーのDVD化。スマッシュヒットをした 「武道館ライブDVD」 に続く、アンジェラ・アキライブDVD第2弾。
アンジェラ1人とピアノ1台という武道館ライブとは対照的に、今回はバンドを引き連れての全国ツアー。ギター、ベース、ドラム、そしてアンジェラのピアノとバンド編成ならではロックなグルーブ感を味わえる。

b0033699_22223546.jpg01. Again
02. MUSIC
03. TODAY
04. Rain
05. Every Breath You Take
06. モラルの葬式
07. Kiss Me Good-Bye
08. 乙女心
09. This Love
10. 愛のうた
11. One Melody
12. 孤独のカケラ
13. サクラ色
14. On & On
15. たしかに
16. HOME



3rd 2009.02.25 ANSWER
ゴールドディスク獲得のロングセラー 「手紙」 を収録した3rdアルバム。ゴールド・ディスク獲得!全国10万人の中学生が歌い続け、世代を超えた大ロングセラー 「手紙」 を収録した待望の3rdアルバム。
生きること、愛すること、そして音楽への 「答え=ANSWER」 がここにある。初回生産限定盤は、特典DVDに 「手紙・合唱ニューバージョン」 映像等を収録。

01. 手紙 ~拝啓 十五の君へ(アルバムバージョン) (5'12)
02. Knockin’ On Heaven’s Door  (5'00)
b0033699_17241373.jpg03. ANSWER  (4'32)
04. Somebody Stop Me  (4'13)
05. ダリア  (7'37)
06. Final Destination  (4'39)
07. Our Story  (4'20)
08. 黄昏  (5'15)
09. We’re All Alone  (4'32)
10. リフレクション (4'14)
11. レクイエム  (10'36)
12. Black Glasses  (3'43)
13. ファイター (5'32)
◎最高位1位 
◎登場回数27回


b0033699_1741287.jpgディスク:2
 【初回限定盤】DVD
1. 手紙 ~拝啓 十五の君へ~ 卒業
(ドキュメンタリーフィルム)
2. 手紙 ~拝啓 十五の君へ~
 NHKみんなのうた アニメーション
3. 手紙 ~拝啓 十五の君へ
 ~ カラオケ映像
4. 手紙 ~拝啓 十五の君へ
 ~ ミュージック・ビデオ

「手紙~拝啓 十五の君へ」:NHK全国学校音楽コンクール課題曲・NHKみんなのうた・日本郵政CMソンク゛/「Knock'in On Heaven's Door」:2/7公開・長瀬智也主演(アスミック・エース/フシ゛テレヒ゛/シ゛ェイ・スト-ム製作映画)『ヘフ゛ンス゛・ト゛ア』主題歌。



b0033699_1912068.jpg2009.09.16
01.愛の季節

02.エミリー
03.It's So Hard To Say Goodbye To Yesterday
DVD
01.愛の季節

9thシングル
◎最高位1位 ◎登場回数12回

b0033699_1915225.jpg 「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」 ら1年ぶりのリリース。 愛の季節』 、NHK連続テレビ小説 『つばさ』 の主題歌として2009年3月30日から放送されていたが、CDでのリリースは放送終了 同年9月26日) 際となった。
『It's So Hard To Say Goodbye To Yesterday』 はG. C. Cameronの1975年映画 「クーリー・ハイ」 主題歌のカバー曲。ボーイズIIメンによる1991年ヒットシングルのカバー版からインスパイされた。また、本曲のPVには『つばさ』にてヒロインを演じる多部未華子が出演している




2009.09.16
浪花のMY KEYS 2008 in 大阪城ホール & MY KEYS 2008 in 武道館

東の武道館、西の大阪城ホールでの弾き語りライブを2枚組で完全収録! 2008.9.7に行われた大阪城ホール史上初の 「ピアノ弾き語りライブ」、そして2008.12.26に行われた恒例の武道館。
東西それぞれの 「聖地」 で行われた 「弾き語りライブ」 を収録!デビュー曲 「HOME」 から最新シングル 「手紙」 まで、すべてのシングル曲を収録。DVDを2枚組の特別価格でリリース。それぞれ異なった演出で楽しめる弾き語りライブDVD。


Disc1 in 大阪城ホール 西
b0033699_2141045.jpg01.サクラ色 [5:28]
02.心の戦士 [4:12]
03.TODAY [3:32]
04.Kiss Me Good-Bye [4:42]
05.Time After Time [16:22]
06.Again [3:17]
07.7Days 7Nights [3:52]
08.モラルの葬式 [5:59]
09.This Love [6:30]
10.孤独のカケラ [4:29]
11.Still Fighting It [3:25]
12.手紙 ~拝啓十五の君へ~ [5:36]
13.MUSIC [3:29]
14.たしかに [7:14]
15.六甲おろし [1:08]
16.悲しい色やね [2:05]
17.手紙 ~拝啓十五の君へ~  (合唱バージョン) [5:51]
18.HOME [5:49]

Disc2  in 武道館 東
b0033699_21494140.jpg01.This Love [4:58]
02.Final Destination [3:40]
03.大袈裟に「愛してる」 [4:12]
04.HOME [5:42]
05.Honesty [17:10]
06.たしかに [5:14]
07.Knockin' On Heaven's Door [4:49]
08.One Melody [6:10]
09.Love Is Over Now [3:44]
10.Rain [4:26]
11.レクイエム [11:12]
12.Again [1:47]
13.MUSIC [3:46]
14.手紙 ~拝啓十五の君へ~ [6:35]
15.Angel [3:31]
16.サクラ色 [5:44]



b0033699_18291961.jpg2010.01.14
01. 輝く人

02. The Chase
03. Without You
04. 手紙~拝啓 十五の君へ~ (合唱バージョン)
・DVD 1. 輝く人 ~music video~ メイキング映像~
2. ANSWERツアー~15万人の 『手紙』~
◎10thシングル
◎最高位1位 ◎登場回数13回
b0033699_18303529.jpg
デビュー5周年にあたる2010年。シングルは、初のギター弾き語り! NHK合唱コンクールの中学生との触れ合いから生まれた。 「どんなことがあっても前を向き輝く人であってほしい」 というメッセージが込められている。
ピアノのシンガーソングライター、アンジェラ・アキが初のギター弾き語りを披露。ワシントンDC時代にリリースした幻のアルバム 『These Words』 では既に披露されていたが。。





4th 2010.09.08 LIFE
2010年、デビュー5周年を迎えたアンジェラ・アキの待望の4枚目のオリジナル・アルバム。
「手紙~拝啓十五の君へ~」 の続編の 「輝く人」 (NHK 「こころの遺伝子」 テーマソング)、「愛の季節」(NHK朝の連続テレビ小説 「つばさ」 主題歌) のシングルを含むアルバムは、全収録曲のうちオリジナル日本語曲が半分、オリジナル英語曲が半分という、アンジェラ・アキにとって新境地をひらく作品。アメリカ・ナッシュビルでのレコーディング等、意欲的にチャレンジした本作は、アルバム・タイトル 「LIFE」 が示すように、これまでの 「音楽人生=LIFE」 の集大成作品。
初回生産限定盤DVDはデビューシングル 「HOME」 ~最新シングル 「輝く人」 まで、すべてのミュージック・ビデオ11曲を収録。

b0033699_19442876.jpgディスク:1
01.愛の季節
02.輝く人
03.Every Woman’s Song
04.サイン
05.Remember Me
06.Unbreakable
07.What Are The Roses For?
08.愛と絆創膏
09.Mad Scientist
10. The Truth Is Like A Lie
11. Bop Bop Bop
12. 母なる大地
13. LIFE
b0033699_19481586.jpg
ディスク:2
・シングルDVD
1. HOME
2. 心の戦士
3. Kiss Me Good-Bye
4. This Love
5. サクラ色
6. 孤独のカケラ
7. たしかに
8. Again
9. 手紙~拝啓 十五の君へ~
10. 愛の季節
11. 輝く人

◎最高位1位 ◎登場回数2回



2010..09.22
Concert Tour 2009 “ANSWER”ドキュメンタリー&ライブ

初のライブ・ドキュメンタリー&ライブの2枚組DVD
DISC 1はアンジェラ初のライブ・ドキュメンタリーDVD…全国43都市、53公演、15万人を動員したライブツアー 「ANSWER」 に半年間、完全密着。これまで見る事ができなかったツアーの裏側、アンジェラの素顔、半年間に渡る「ANSWERツアー」に迫った感動のドキュメンタリー。
DISC 2は 「ANSWER」 ツアー・ライブ。東京公演となった東京国際フォーラムライブを収録。

ディスク:1
アンジェラ・アキ Concert Tour 2009 ANSWER ドキュメンタリー
b0033699_21582039.jpgディスク:2
01. たしかに
02. Knockin’ On Heaven’s Door
03. Final Destination
04. HOME
05. Again
06. 愛の季節
07. レクイエム
08. Rain
09. ダリア
10. サクラ色
11. ファイター
12. ANSWER
13. 手紙~拝啓 十五の君へ~
14. 今すぐKiss Me
15. This Love




b0033699_623235.jpg
2011.06.08
01.始まりのバラード
02.I Have a Dream
03.Creep


◎11thシングル
◎最高位  位 ◎登場回数  回


b0033699_65327.jpg
デビュー6周年シングルの始まりのバラードは、最高視聴率18.4%を記録したフジテレビ系ドラマ 「名前をなくした女神」 テーマ。アンジェラ史上最高の究極のラブバラード。
I Have a Dreamは100万人の動員を予定で (2011.6.8開催) 日本テレビ主催の大美術展「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」のテーマ。
また、レディオヘッドの名曲「Creep」の日本語でのカバーも収録。



5th 2011.09.28 WHITE
アンジェラにとっての「始まりの歌(WHITE)」を収録した渾身のオリジナル・ニューアルバム。
デビュー5周年を経て、オリジナル・ニュー・アルバムをリリースするアンジェラ・アキ。
タイトルは「新しい始まり」を意味する「WHITE」。ドラマ主題歌として話題となった「始まりのバラード」などのオリジナル新曲、原点とも言えるデビュー曲「HOME」のセルフカバー、
そして彼女が愛して止まない「津軽海峡・冬景色」「Honesty」のカバー曲など、アンジェラにとっての「始まりの歌」が詰まったアルバム。

b0033699_1631697.jpg1.始まりのバラード 
(フジ系「名前をなくした女神」主題歌)
2.津軽海峡・冬景色 (石川さゆりカバー)
3.I Have a Dream 
(「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」テーマ)
4.フリオ
5.My Grandfather’s Clock 
(「大きな古時計」英詞カバー)
6.モラルの葬式 revival-
7. ふるさと~HOME 
(デビューシングルセルフカバー)
8.目撃車
9.Honesty (ビリー・ジョエルのカバー)
10.One Family (NHK「宇宙の渚」テーマ)


カバー 2012.01.11 SONGBOOKb0033699_7245663.jpg
1 - Honesty (ビリー・ジョエル) ※新曲
2 - Will You Dance? (ジャニス・イアン) ※新録音
3 - We’re All Alone (ボズ・スキャッグス)
4 - Material Girl (マドンナ)  ※新曲
5 - True Colors (シンディ・ローパー) ※新曲
6 - Without You (バッドフィンガー) ※新録音
7 - Today (スマッシング・パンプキンズ) ※新録音
8 - Kiss From A Rose (シール) ※新録音
9 - A Song For You (レオン・ラッセル) ※新録音
10 - Creep (レディオヘッド)
11 - Still Fighting It (ベン・フォールズ)
12 - It's So Hard To Say Goodbye To Yesterday(ボーイズ・トゥー・メン) ※新録音


2012.07.11 告白
b0033699_612278.jpgb0033699_6195815.jpg

1. 告白
2. 告白 -石野卓球 リミックス-
3. 宇宙 -80KIDZ リミックス-
4. 告白 -アニメバージョン- ※期間生産限定盤のみ
【DVD】 
※期間生産限定盤のみ
・デビュー5周年記念武道館ライヴDVD & Blu-rayのスペシャル・トレーラー収録
◎12thシングル


6th 2012.07.18 BLUE
b0033699_6174648.jpg
1. アイウエオ
2. 告白
3. Foolish Love
4. 恋の駆け引き
5. Cry
6. In My Blood
7. You and I
8. モンスター
9. 心の天気予報
10. factory
11. 夜明け前の祈り
12. BLUE
13. One Family ~宇宙の渚~

デビュー7年目(2012年時)、出産という節目を経て新たなフェーズへと向かうアンジェラ・アキの復帰第1弾アルバム。産休中にも意欲的な楽曲制作を進め、全曲完全オリジナル楽曲による作品。アンジェラが得意とするラヴ・バラードはもちろん、母になった彼女が見せる新たな世界にも注目。



b0033699_22201013.jpg
2013.07.03
1. 夢の終わり 愛の始まり
2. Amazing Grace
3. Beautiful





次のページへ

★★★★アンジェラアキ プロフィール★ クリック★★★★
[PR]

by cress30 | 2003-12-31 23:55 | ●アンジェラ・アキ

アンジェラアキ 3 全作品

(初回生産限定盤)

ベスト 
2014.03.05
TAPESTRY OF SONGS -THE BEST OF ANGELA AKI


ディスク:1
b0033699_212924.jpg1. HOME
2. 心の戦士
3. Kiss Me Good - Bye
4. This Love
5. サクラ色
6. 孤独のカケラ
7. たしかに
8. Again
9. 手紙 ~拝啓 十五の君へ~
10. 愛の季節
11. 輝く人
12. 始まりのバラード
13. 告白
14. 夢の終わり 愛の始まり

ディスク:2
1. Rain
2. 宇宙
3. MUSIC
4. TODAY
5. モラルの葬式
6. One Melody
7. 愛のうた
8. ANSWER
9. ダリア
10. Final Destina
11. LIFE
12. Every Woman's
13. 愛と絆創膏
14. Cry
15. One Family

ディスク:3
1. 全てのMusic Videoを収録
2. レア映像を含めた10周年振り返り映像


プラチナディスクを獲得した「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」、史上初となった武道館弾き語り公演で初披露した「サクラ色」、デビューシングル「HOME」他、全シングル曲を収録。

初回生産限定盤は、高品質Blu-spec CD2仕様に加え、アンジェラのメッセージがより深く伝わる楽曲が収録されたBonus discを合わせた2枚組、

さらに、全てのMusic Videoやレア映像を含めた貴重な映像を収録した特典DVDが付属。


■Blu-spec CD2×2枚+DVD+スペシャルケース仕様

アンジェラ・アキ、初のベスト・アルバム。プラチナディスクを獲得した「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」、2006年12月の史上初となる日本武道館でのピアノ弾き語り公演で初披露した「サクラ色」、2005年9月発表のデビュー・シングル「HOME」他、全シングル曲を収録。



(通常盤)

b0033699_2133783.jpg


1. HOME (2005年9月発売デビューシングル)
2. 心の戦士 (2006年1月発売2ndシングル)
3. Kiss Me Good - Bye (2006年3月発売 3rdシングル 「ファイナルファンタジーXII」挿入歌)
4. This Love (2006年5月発売 4thシングル MBS・TBS系アニメ「BLOOD+」エンディング・テーマ)
5. サクラ色 (2007年3月発売 5thシングル ソニー「サイバーショット」CMソング)
6. 孤独のカケラ (2007年5月発売6thシングル TBSドラマ「孤独の賭け ~愛しき人よ~」主題歌)
7. たしかに (2007年7月発売 7thシングル au LISMO CMソング)
8. Again (2007年9月発売 配信限定シングル フジテレビ「めざましテレビ」テーマソング)
9. 手紙 ~拝啓 十五の君へ~ (2008年9月発売8thシングル NHK全国学校音楽コンクール「中学校の部)
10. 愛の季節 (2009年9月発売 9thシングル NHK連続テレビ小説「つばさ」主題歌)
11. 輝く人 (2010年4月発売 10thシングル NHK「こころの遺伝子」テーマソング)
12. 始まりのバラード (2011年6月発売11thシングル フジテレビ系ドラマ「名前をなくした女神」主題歌)
13. 告白 (2012年7月発売 12thシングル TVアニメ「宇宙兄弟」エンディングテーマ)
14. 夢の終わり 愛の始まり (2013年7月発売 シオノギ製薬「セデス・ハイ」CMソング)
[PR]

by cress30 | 2003-12-31 23:54 | ●アンジェラ・アキ