「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:●山下達郎( 4 )

山下達郎 全作品 1

Last Up Dated:2012.09.26

b0033699_20133847.jpg山下達郎 
1953年2月4日生まれ。東京出身。
1975年、シュガー・ベイブとしてアルバム 『SONGS』 でエレックレコードからデビュー。76年、アルバム『CIRCUS TOWN』でソロ・デビュー。
80年発表の 「RIDE ON TIME」 がブレイク。 アルバム 『MELODIES』 に収められた 「クリスマス・イブ」 が、'89年にオリコンチャートで1位を記録。20年以上にわたってチャートイン。日本で唯一のクリスマス・スタンダード・ナンバーとなる。
'84年以降、竹内まりや全作品のアレンジ及びプロデュースを手懸け、また、CMタイアップ楽曲の制作や、他アーティストへの楽曲提供など、幅広い活動を続けている。




シュガーベイブ~ 山下達郎


d0022648_247289.jpg1972年 自主制作盤 
ADD SOME MUSIC TO YOUR DAY

◇1972年り夏、山下達郎19歳のとき自主制作で、ビーチボーイズのカヴァーを友人たち (のちの一部シュガーベイブメンバー含) と録音したという、ただそれだけのアルバム。音質は決して良くない。達郎ファンクラブ通信限定で販売しているもの。
ディスコグラフィーの時系列から取り上げた。したがって正式リリース日は不明。収録曲は 「WENDY」 「DON'T WORRY BABY」 「SINCEARLY」 他全12曲。





◎SUGAR BABE 名義
1975.03.25 SONGS ジュガーベイブ
b0033699_7445468.jpgジュガーベイブとしてのレコーディング。メンバーは山下達郎・大貫妙子・村松邦男・野口明彦・鰐川己久男。Produced は 大瀧詠一。 リリースの翌年6月 エレックは倒産し、コロムビアからの76年10月に再発される。この枠での掲載画像は貴重なエレック盤。時系列として再発も掲載しているので画像はその日時を参照。
◎SIDE A 1.SHOW/2.DOWN TOWN/3.蜃気楼の街/4.風の世界/5.ためいきばかり ◎SIDE B 6.いつも通り/7.すてきなメロディー/8.今日はなんだか/9.雨は手のひらにいっぱい/10.過ぎ去りし日々"60's Dream/11.SUGAR
◇LP◇番号 NAL-0001◇発売元 エレックレコード
d0022648_13242283.jpgd0022648_228222.jpg

b0033699_5551369.jpgb0033699_5472951.jpgb0033699_547686.jpg










◎1976.10.25 LP LQ-7021  (コロムビア)
◎1981.04.21 LP 27AH-1240  (エピック・ソニー)


「SONGS ジュガーベイブ」 は3社レーベルからリリースされている。

エレックレコードの倒産で一度日本コロムビアからリリースしたレーベル 【左】 と、エピック・ソニーからのリリース 【右】 



◎SUGAR BABE 名義
1975.04.25 DOWNTOWN/いつも通り
d0022648_23362932.jpgレコードデビューはアルバムからのシュガー・ベイブの記念すべき1stシングルであり名義としては1枚のみだった。 『SONGS』 からのシングルカット。シングル用にリミックスしたモノーラルバージョンでリリースされた。
76年に解散したがメンバーの山下達郎や大貫妙子らの活動で、その名はさらに存在感を増している。
◇企画番号 NAS-001 ◇エレックレコード




◇Niagara Triangle 名義◇
1976.03.21 NIAGARA TRIANGLE VoL.1
◇ナイアガラ・トライアングル(大滝詠一・山下達郎・伊藤銀次)として1作目のアルバム。1975年4月に 『SONGS』 がリリースされて本格的な活動の折、エレック・レコードが倒産。本アルバムは日本コロムビアと新契約を結んだ76年のリリース。山下達郎のパートは「ドリーミング・デイ 」 「パレード」 「遅すぎた別れ」 「フライング・キッド」 の4曲。このあとリリースのシングル 「幸せにさよなら 」 は達郎は担当していないバージョン。
d0022648_11125581.jpg◎A side
01. ドリーミング・デイ
02. パレード
03. 遅すぎた別れ
04. 日射病
05. ココナツ・ホリディ’76
◎B side
06. 幸せにさよなら
07. 新無頼横町
08. フライング・キッド
09. FUSSA STRUT (パート1)
10. 夜明け前の浜辺
11. ナイアガラ音頭                   
◇LP◇  LQ-7001  (日本コロムビア)
d0022648_10464392.jpgd0022648_1047733.jpg




◇Niagara Triangle 名義◇
1976.04.25 幸せにさよなら /ドリーミング・デイ
d0022648_832492.jpgリリース時系列からとすると 『NIAGARA TRIANGLE Vol.1』 からのシングル・カット (アルバムでは作者の伊藤銀次のソロ・ヴォーカル) 。
本シングルは、バックコーラスに細野晴臣・松任谷正隆が参加して山下達郎と大滝詠一と伊藤銀次が一小節づつを交替でヴォーカルをとっている別テイク。
c/w  「ドリーミング・デイ」 は作曲者の山下達郎のソロバージョン。
◇番号 LX-2-E  ◇リリース元 日本コロムビア



◇山下達郎 名義◇
1st 1976.12.25 CIRCUS TOWN  (サーカス・タウン)
◎A side CIRCUS TOWN / WINDY LADY/MINNIE/永遠に/ ◎B side LAST STEP/CITY WAY/迷い込んだ街と/夏の陽
シュガー・ベイブ、そしてナイアガラトライアングルVol.1を経た山下達郎が、ソロとして初めて世に放った作品。プロットにもとづいた音を忠実に再現すべく、スタッフ選びにも余念がないようで、結果、ニューヨークとロサンゼルスでの海外レコーディングとなっている。超一流のミュージシャンたちを適材適所に配し、その「いい意味でのこだわり」が充分に伝わってくる傑作となっている。「達郎ポップス」の原点とその方向性を指し示す羅針盤のような1枚

d0022648_3304558.jpgd0022648_331438.jpg




◇山下達郎 名義◇
2nd 1977.06.25 SPACY  (スペイシー)
◎A side LOVE SPACE /翼に乗せて/ 素敵な午後は/CANDY/DANCER ◎B side アンブレラ/言えなかった言葉を/朝の様な夕暮れ/きぬずれ/SOLID SLIDER
山下達郎自身が本格的にスコア書きに取り組んでレコーディングされた2ndアルバム。グルーヴィなベースラインに伸びやかな歌声が広がるミディアムナンバー、坂本龍一の繊細なピアノとドラマティックなストリングスがムーディな雰囲気を醸し出すスローチューン、まどろみの景色を描いた、山下達郎の初ワンマン・アカペラによるバラードナンバーをはじめ、細野晴臣、吉田美奈子、村上“ポンタ”秀一など、日本を代表するトップミュージシャンが大集結。参加ゲストの持ち味を最大限に生かすことにより、山下達郎の音楽にかける真っすぐな情熱が伝わってくるハイクオリティなアルバム
d0022648_525496.jpgd0022648_5252866.jpg




◇山下達郎 名義◇
ライブ 1979.05.21 IT'S A POPPIN'TIME  (イッツ・ア・ポッピン・タイム)
◎SIDE A  スペース・クラッシュ/雨の女王/ピンク・シャドウ/時よ/ シルエット ◎SIDE B ウインディ・レイディ/素敵な午後は/ペイパー・ドール/キャンディ  ◎SIDE C  エスケイプ/Hey There Lonely Girl ◎SIDE D ソリッド・スライダー/サーカス・タウン/ Marie
※2002年再発時には当時のアナログ収録時間の都合でカットされていた 「ラブ・スペイス」 と 「YOU BETTER RUN」 の2曲が追加収録された。
行き詰まった状況下での山下達郎が1978年3月8~9日にレコーディングライブが真実だった六本木PIT-INN (2004年7月26日閉鎖) でのライブ盤。裏方に転職することまで考えていた。セールスは芳しくなく、シングルカットも行えない状況だったという。しかしレコードの流通システムや経費管理のノウハウが、その後の自らのキャリアに大きく役立った、と後に語っていた。
ライブミュージシャンメンバーは 村上秀一(ドラム)、岡沢章(ベース)、松木恒秀(ギター)、坂本龍一(キーボード)のライヴメンバーに加え、土岐英史(サックス)、伊集加代子、尾形道子、吉田美奈子(コーラス)

d0022648_714866.jpgd0022648_721116.jpg




◇山下達郎 名義◇
3th 1978.12.20 GO AHEAD ! (ゴー・アヘッド)
◎SIDE A OVERTURE/LOVE CELEBRATION/LET'S DANCE BABY/MONDAY BLUE/ついておいで ◎SIDE A  BOMBER/潮騒/PAPER DOLL/THIS COULD BE THE NIGHT/ 2000トンの雨
山下達郎自身 強い危機感を抱いていたようで、この時期には商業音楽の制作・流通に関して徹底的に学んでいた、と証言している。レコード会社側も色よい反応を見せず、セールスの向上の兆しがない状態の中ソロミュージシャンを終えざるを得ないのではないか、という心境でこのアルバムは制作された。 「これが最後になるかもしれない」 という中、自らの音楽指向を縛ることなく録音しよう、と考えた。このアルバムは、達郎が後に 「五目味」と言い表したように、シカゴ・ソウルやファンクのフレイバーを持つ曲から、カバー曲、果てにはフィル・スペクター的なアレンジの曲まで、一人のミュージシャンのセルフ・プロデュースアルバムとは思えない多彩な作風の曲が収録されることになる。「BOMBER」 によって、ソロミュージシャンとしてのキャリアは大きく加速することになる。転換点となった3枚目。ファンクやソウルをベースにした温かいグルーヴと、フィル・スペクター的ポップスが同居したサウンドで、どの曲も美しいメロディが冴え渡っている。
d0022648_759476.jpgd0022648_801021.jpg



◇山下達郎 名義◇
d0022648_951938.jpg
1979.01.25
レッツ・ダンス・ベイビー (Let's Dance Baby)
ボンバー (Bomber)

1stシングル
◇山下達郎lソロ名義として 実にはじめてのシングル。



◇山下達郎 名義◇
d0022648_12145992.jpg1979.04.05
愛を描いて (Let's Kiss the Sun)
潮騒 (The Whispering Sea)
◇山下達郎名義2ndシングル◇
シングルとしてリリースされ、後にアルバム 『MOONGLOW』 に収録されたJAL沖縄キャンペーン’79 イメージソング。
潮騒はアルバム 『GO AHEAD!』 からのシングルカット曲で、アルバム収録曲と同内容。



◇山下達郎 名義◇
d0022648_12165491.jpg1979.10.21
永遠のFULL MOON
ファンキー・フラッシン (FUNKY FLUSHIN')
◇山下達郎名義 3rdシングル
シングルカット曲で、アルバム収録曲と同内容。
山下の担当ディレクターだった小杉理宇造が所属していたRVC内に発足させた独立レーベル“AIR”の第1回作品として、アルバムと揃ってリリース




◇山下達郎 名義◇
4th 1979.10.21 MOONGLOW  (ムーングロウ)
◎SIDE A  夜の翼/永遠のFULL MOON/RAINY WALK/STORM/FUNKY FLUSHIN ◎SIDE B HOT SHOT/TOUCH ME LIGHTLY /SUNSHINE - 愛の金色 -/YELLOW CAB 愛を描いて - LET'S KISS THE SUN -
前作のシングルのB面に収録された 「BOMBER」 が周辺状況を劇的に変えていった。初めての全国ツアー 『フライング・ツアー Part 1 Part 2 Part 3』 を行うことになった。ファンクの要素を多く含む作品の演奏のために、バックバンドは上原裕-田中章弘-椎名和夫-難波弘之に、Sax. の土岐英史、コーラスの吉田美奈子と大貫妙子を加えた構成に変更された。
この年の5月、大阪のサンケイホールで行われたライブで、山下は普段のライブとは明らかに異なる客層に、自らの音楽が熱狂的に受け入れられているのを目の当たりにした。一人ア・カペラで始めるというところに現在につながる自身の音楽センスに対する自信と頑固さがうかがえる。ライヴを大切にし続ける姿勢は、寄席にこだわる噺家に通じるものがありそうだ

d0022648_22195232.jpgd0022648_22201646.jpg




◇山下達郎 名義◇
コンピレーション 1980.03.21 COME ALONG
d0022648_18311015.jpg
◎SIDE.1  Dancing Side
01.BOMBER
02.LET'S DANCE BABY
03.SOLID SLIDER
04.愛を描いて~ドリーム・オブ・ユー
05.ついておいで~蛍の光~
06.LAST STEP

◎SIDE.2  KIKI Station Side
07.LOVE SPASE
08.WINDY LADY
09.CIRCUS TOWN
10.素敵な午後は
11.PAPER DOLL
12.潮騒 (ザ・ウィスパリング・シー)

d0022648_1834134.jpgA面は当時のディスコのDJ風、B面はハワイのKIKIラジオ・ステーションの再現という内容。

曲間にDJが入り、ノンストップで繋いでいくという構成で、DJを小林克也が担当し、当時山下と同じレコード会社に所属の英語に堪能な竹内まりやの協力で、プロモーション目的で制作。

リスナーからの問い合わせが寄せられるようになり、会社は正式発売を山下達郎に打診。が、山下達郎は、正式なカタログとして発売することに抵抗を感じていた。結局、「カセットだけの発売なら」 という条件で生まれたのが、この 『COME ALONG』 である。




◇山下達郎 名義◇
d0022648_7233354.jpg1980.05.01
RIDE ON TIME (シングル・ヴァージョン)
RAINY WALK
◆4thシングル
本人の名を全国に知らしめた代表曲。マクセル・カセット・テープのTVコマーシャルに出演し、その撮影のためのサイパン・ロケを挟んでのレコーディング。B面の 「RAINY WALK」 はアルバム 『MOONGLOW』 からのシングルカット曲で、アルバム収録曲と同内容。




◇Niagara Triangle 名義◇
1980.07.10 TATSURO YAMASHITA FROM Niagara
d0022648_645041.jpgアルバム 『Let's Ondo Again』 を最後に権利が日本コロムビアにまだ残っていたため、 「RIDE ON TIME」 のヒットと時をほぼ同じくして 『SONGS』 と 『NIAGARA TRIANGLE Vol.1』 の2枚のほか 「幸せにさよなら」 のシングル・ヴァージョンも含む、山下達郎のリード・ヴォーカル曲をまとめたレコード会社主導による編集盤。
◎SIDE A 1. Down Town/2. ドリーミング・デイ/3. パレード/4. 遅すぎた別れ/5. フライング・キッド/6. 幸せにさよなら  ◎SIDE B 1. Show/2. 今日はなんだか/3. 雨は手のひらにいっぱい/4. 過ぎ去りし日々"60's Dream" /5. Sugar /6. すてきなメロディー
◇LP◇AX7263E◇日本コロムビア
d0022648_6465037.jpgd0022648_6472887.jpg




◇山下達郎 名義◇
5th 1980.09.21 RIDE ON TIME
◎SIDE A いつか/DAYDREAM/SILENT SCREAMER/RIDE ON TIME(アルバム・ヴァージョン) ◎SIDE B 夏への扉/MY SUGAR BABE/RAINY DAY/雲のゆくえに/おやすみ
初のヒット作となった4thシングル 「RIDE ON TIME」 のヒット後に発表された6thアルバム。アカペラも織り交ぜてスローテンポに生まれ変った 「RIDE ON TIME」 のアルバムヴァージョンやシュガー・ベイブをテーマにしっとり歌うスローナンバーなどハイクオリティなアルバム。じっくり作りこんだ感触のある秀作。中でもシュガー・ベイブ時代に思いを馳せた 「マイ・シュガー・ベイブ」 は、達郎の名唱。ジャケ写は2パターンあって後半は同年12月に差し替えられる。
b0033699_9334636.jpgb0033699_934748.jpg
b0033699_7324475.jpgb0033699_733531.jpg




◇山下達郎 名義◇
b0033699_9535788.jpg1980.10.21 
My Sugar Babe
Daydream

◆5th シングル
『RIDE ON TIME』 からのシングルカット曲で 日本テレビ系ドラマ『警視-K』の主題歌起用に際しシングル・カットされた。




1980.12.05 ON THE STREET CORNER
◎SIDE A You Belong To Me/Close Your Eyes/ Spanish Harlem/Alone/Most Of All  ◎SIDE B Remember Me Baby/Blue Velvet/Wind/Drip Drop/That's My Desire
山下達郎のア・カペラアルバム。達郎が好んでいるオールディーズの楽曲のうち特にドゥーワップの曲を取り上げてカヴァーしている作品。 発売当時は現代ほどア・カペラが浸透しておらず、作品の売り上げとしてはほとんど失敗に終わった。限定盤として発売された。
b0033699_9403163.jpgb0033699_9404964.jpg







次のページ ↓ ↓ ↓ へ
[PR]

by cress30 | 2004-11-15 10:30 | ●山下達郎

山下達郎 全作品 2


1981~

◇Niagara Triangle 名義◇
1981.12.05 NIAGARA TRIANGLE VoL.1
b0033699_7222386.jpgb0033699_7235849.jpgb0033699_7271626.jpg










◇1976年3月21日に
日本コロムビアからリリースされたもの。
契約がエピックに移ったことでレーベルデザインを一層。
エッピックソニー (27AH-1242) からの再発盤。
内容は同じ。




◇山下達郎名義
6th 1982.01.21 FOR YOU
◎SideA SPARKLE/MUSIC BOOK/INTERLUDE A Part I /MORNING GLORY/INTERLUDE A Part II/.FUTARI  ◎SideB .LOVELAND,ISLAND/INTERLUDE B Part I /.LOVE TALKIN'/.HEY REPORTER!/.INTERLUDE B Part II /YOUR EYES
大滝詠一の 『A LONG VACATION』 と並びサマーアルバムの傑作として、山下達郎ソロアルバムの中でも特に評価の高い一作。アルバム・カヴァーは、当時山下の愛読書だった 『年鑑日本のイラストレーション』 中で一番好きだったイラストレーター、鈴木英人に直接交渉して描いてもらったものだった。この2年前から彼に興味を持っていて、いつか描いてもらおうと思っていたという。
当時、アルバム・ジャケットのオファーがまだどこからも来ていなかったというのが、山下自身とてもラッキーだったという。この鈴木英人のイラストと合わせて、このアルバム以降 「夏だ、海だ、達郎だ」 に代表されるようなリゾート・ミュージックの文脈で語られることになる。

d0022648_11521287.jpgd0022648_11523064.jpg




◇SUGAR BABE名義
d0022648_11545082.jpg1982.04.01
DOWN TOWN
パレード
■エピックソニー 07SH-1166
1975年3月25日、シュガーベイブとしてリリースした 『DOWN TOWN』 と c/w は76年 『NIAGARA TRIANGLE Vol.1』 に収録の 『パレード』 をニューリミックス。c/w は短縮されている。




◇山下達郎名義
d0022648_1245297.jpg
1982.04.05
あまく危険な香り TBS系金曜ドラマ「あまく危険な香り」主題歌
MUSIC BOOK

6thシングル




◇山下達郎名義
ベスト 1982.07.21 GREATEST HITS!
◎SideA ラヴランド,アイランド/愛を描いて~レッツ・キス・ザ・サン/あまく危険な香り/ライド・オン・タイム(シングル・ヴァージョン) / 夏への扉/ファンキー・フラッシン ◎SideB  ウィンディ・レディ/ボンバー/ソリッド・スライダー/レッツ・ダンス・ベイビー/潮騒/ユア・アイズ

RCA・AIRレーベル在籍時代の6枚のアルバムから選曲された初のベスト盤。大ヒット曲 『ライド・オン・タイム』 はシングルバージョンが収録された。

d0022648_12311372.jpgd0022648_12313460.jpg




◇山下達郎名義
d0022648_22575048.jpg
1983 04 23
高気圧ガール
DARLIN'

7thシングル




◇山下達郎名義
7th 1983.06.08 MELODIES(メロディーズ)
◎SIDE A  悲しみのJODY(She Was Cring)/高気圧ガール/夜翔(Night‐Fly) /GUESS I'M DUMB /ひととき ◎SIDE B  メリー・ゴー・ラウンド/BLUE MIDNIGHT /あしおと/黙想 /クリスマス・イブ
MOON RECORDS移籍後初のアルバムで、後に知られることとなる「クリスマス・イブ」を収録したアルバムとしても有名。このアルバムが出てすぐにシングル「スプリンクラー」がリリースされている。このアルバムは夏に発売されたアルバムのため、当時は、発売する季節に違う季節の曲を収録することは珍しく、アルバムにクリスマスソング(クリスマス・イブ)が収録されていることに「夏に発売のアルバムに、どうしてクリスマスソングが収録されているのか?」と、雑誌のインタビュアーより散々聞かれたそうである。その質問をされて、当の本人は「なぜそう思うのか?」と感じていたそうである。
d0022648_5593680.jpgd0022648_60380.jpg




◇山下達郎名義
d0022648_22584420.jpg
1983.09 28
スプリンクラー
PLEASE LET ME WONDER

8thシングル




◇山下達郎名義
1983.12 14 CHRISTMAS EVE /WHITE CHRISTMAS
(12 inch single MOON-13001 )
9thシングル
アルバム 『MELODIES』 からのシングルカットは45回転12インチでリリースされた。
d0022648_2404737.jpgd0022648_2422953.jpg



◇山下達郎 名義◇
コンピレーション 1984.03.05 COME  ALONG Ⅱ
1980年3月にプロモーション目的でカセットのみで制作発売した同タイトルの1に続き、第二段はアナログ盤でリリースされた。小林克也とカマサミコングのDJ形式で進行されるカセット企画の第一弾につぐシリーズ。
◎Night Side  ファンキー・フラッシン/サイレント・スクリーマー /永遠のフルムーン/ラヴ・トーキン(ハニー・イッツ・ユー)/夜の翼(ナイトウイング) / あまく危険な香り ◎Day Side  SPARKLE/ラヴランド,アイランド/ライド・オン・タイム/ いつか/ ユア・アイズ
b0033699_10452913.jpgb0033699_10454930.jpg



◇山下達郎 名義◇
コンピレーション 1984.04.05 COME ALONG
第二段のリリースからひと月、曲間にDJが入りノンストップで繋いでいくという構成でDJを小林克也が担当し、当時山下と同じレコード会社に所属の英語に堪能な竹内まりやの協力で1980年3月にプロモーション目的でカセットのみで制作発売した作品がアナログ盤としてリリースされたもの。(曲名はカセットを参照)
b0033699_10214974.jpgb0033699_1022127.jpgb0033699_10223535.jpg




◇山下達郎名義
d0022648_2505376.jpg
1984 05 25
THE THEME FROM BIG WAVE
I LOVE YOU....Part 1 Part 2

10thシングル




◇山下達郎名義
サウンドトラック 1984.06.20 BIG WAVE
◎SIDE A THE THEME FROM BIG WAVE –ビッグ・ウェイブのテーマ/JODY/ONLY WITH YOU /MAGIC WAYS/YOUR EYES/I LOVE YOU...Part II  ◎SIDE B  GIRLS ON THE BEACH /PLEASE LET ME WONDER /DARLIN'/ GUESS I'M DUMB/ THIS COULD BE THE NIGHT/ I LOVE YOU...Part I
BIG WAVE (ビッグ・ウェイブ) は同名映画のサウンドトラック・アルバム。A面は映画のための書き下ろしを含む自身のオリジナル曲。B面はザ・ビーチ・ボーイズなどのカヴァーで構成されたサウンドトラック・アルバム。 夏に関連した楽曲が収録され、一部は 『MELODIES』 や 『FOR YOU』 からの再収録となっている。
d0022648_623994.jpgd0022648_6233011.jpg



◇山下達郎名義
コンピレーション 1984.10.05 山下達郎CM全集 Vol.1
MOOD レコードから制作されたライブ会場での非売品配布。椎名和夫、青山純、中村哲、伊藤広規、野力秦一、渕野繁雄、後藤今日香、佐野久美、村田和人らのメンバーにより山下達郎が作ったCMソング集。
b0033699_11452277.jpg◎SIDE A
01.三ツ矢フルーツソーダ ('74)
02.不二家ハートチョコレート ('74)
03三ツ矢サイダー ('76)
04.ナショナルまきまきカール ('76)
05.いちじく浣腸 ('76)
06.資生堂フェリーク("MARIE") ('77)
◎SIDE B
07.TRIO FM用時報 ('78)
08.コカコーラ ('79)
09.ハウスみぞれっ子&シャービック ('79)
10.日立マクセルUDカセットテープ ('80)
11.SUNTORY BEER ('81)
12.SUNTORY GIFT ('83)
b0033699_1151850.jpgb0033699_1151273.jpg



◇山下達郎名義
d0022648_405152.jpg
1985 03 25
風の回廊
潮騒
('84.1.6 大阪フェスティバルホールのライブテイク)

11thシングル




◇山下達郎名義
ベスト 1985.07.21 TATSURO COLLECTION
◎SIDE A  Circus Town/素敵な午後は/ペイパー・ドール/夜の翼/永遠のFULL MOON/Love Space  ◎SIDE B  RAINY WALK/Marie/ついておいで/2000の雨 (2000t of Rain) /Love Celebration/This Could Be The Night
レーベル:MOON レコード番号:RAL 8828
d0022648_8192032.jpgd0022648_8195083.jpgd0022648_8201259.jpg




◇山下達郎名義
d0022648_461139.jpg
1985.11 10
土曜日の恋人 (シングルバージョン)
MERMAID  (シングルバージョン)

12thシングル




◇山下達郎名義
ベスト 1986.02.05 BALLAD FOR YOU
◎Side A オーヴァーチュア/MINNIE /潮騒(ザ・ウィスパリング・シー) /ストーム /時よ/キャンディ  ◎Side B マイ・シュガー・ベイブ /ヘイ・ゼア・ロンリー・ガール/タッチ・ミー・ライトリー/FUTARI /ユア・アイズ/おやすみ
RCAの音源から選りすぐりのバラードを編集◇レコード会社:RVC◇レコード番号:RAL-8834
d0022648_7454312.jpgd0022648_746376.jpgd0022648_7462516.jpg




◇山下達郎名義
8th 1986.04.26 POCKET MUSIC (ポケット・ミュージック)
◎SIDE A  土曜日の恋人 /ポケット・ミュージック /MARMAID /十字路/メロディー、君の為に ◎SIDE B  THE WAR SONG /シャンプー /LADY BLUE /風の回廊(コリドー)
オリジナル・アルバムとしては『MELODIES』以来約3年ぶり。従来のアナログ 24 tr. からデジタルマルチチャンネルレコーダーに代わりつつあった。YMOが先駆けて使用していたシーケンサーが、MIDIのコントロールによるポリフォニックな自動演奏が可能なものに進化し、音楽制作において応用可能なものになりつつある時期でもあった。
当初1985年発売を目指して行っていたライブ直前に発売する予定だったが、パソコンの打ち込み環境がNEC PC-8801ベースからPC-9801への過渡期であったために、要求を満足する精度が得られず、発売を延期したアルバム。

d0022648_7323775.jpgd0022648_733076.jpg




◇山下達郎名義
1986.10.25 ON THE STREET CORNER 1  ('86 VERSION)
GEE /CLOSE YOUR EYES
1980年12月5日に一度リリースしているアカペラアルバムの第1集 『ON THE STREET CORNER』 を86年版としてリミックスし、 「GEE 」 「CLOSE YOUR EYES」 の2曲が新たに追加されリリース。
d0022648_8171085.jpgd0022648_8175138.jpg



◇山下達郎名義
d0022648_4182667.jpgd0022648_4195293.jpg
1986.11.28
CHRISTMAS EVE
ホワイトクリスマス

12インチでリリースしたシングルの再発は7インチ。




◇山下達郎名義
1986.12.10 ON THE STREET CORNER 2 (オン・ザ・ストリート・2 )
◎SIDE A  Amapola/Ten Commandments Of Love/So Much In Love/Make It Easy On Yourself/ My Memories Of You ◎SIDE B  Chapel Of Dreams /You Make Me Feel Brand New/ I Only Have Eyes For You/Silent Night/White Christmas
山下達郎の一人多重アカペラアルバムの第二弾として発売。 前作のころから比べてアカペラやドゥー・ワップが比較的メジャーになり始めた頃に発売された。 発売後も根強い人気を誇り山下自身も早急にパート3の製作に取り掛かりたかったようだが、続編となるパート3は13年後の1999年まで待たなければならない。
d0022648_8284299.jpgd0022648_829341.jpg




◇山下達郎名義
1987.05.10 踊ろよ、フィッシュ (シングル・ヴァージョン)/YOU MAKE FEEL BRAND NEW
d0022648_553778.jpgd0022648_561523.jpg
'87全日空沖縄キャンペーン・イメージソング

13thシングル




◇山下達郎名義
d0022648_593022.jpg
1988.04.25
GET BACK IN LOVE
FIRST LUCK -初めての幸運

14thシングル




◇山下達郎名義
9th 1988.10.19 僕の中の少年
◎SIDE A 新・東京ラプソディー/ ゲット・バック・イン・ラブ/ The Girl In White-ザ・ガール・イン・ホワイト/ 寒い夏 / 踊ろよ、フィッシュ ◎SIDE B ルミネッセンス/マーマレイド・グッドバイ/ 蒼氓/僕の中の少年
マルチトラックレコーダーをスタジオに導入し、いくつかの曲においてレコーディングに使用していた。しかし、山下自身の信条……その時点で使い得る最新の技術を制作に用いる……に反する行為でもあり、完全にアナログへの再移行には踏み切れずにいた。そんなとき、マスタリングレコーダーとして用いられていた SONY PCM-1610 が PCM-1630 へと移行し、この移行によって音質が向上した。山下が感じていたデジタルへの違和感が、この移行によってかなり解消されたため、山下はアナログで録音していた楽曲をデジタル環境で録音し直し発表に至った。ファンからの人気は高いアルバムでアンケートの第1位となった。
d0022648_1014029.jpgd0022648_10142629.jpg




◇山下達郎名義
d0022648_9382497.jpg
1989.03.10
新・東京ラプソディー
ザ・ガール・イン・ホワイ

15thシングル




◇山下達郎名義
d0022648_9393618.jpg
1989.09 25
おやすみロージー
素敵な午後は

16thシングル




◇山下達郎名義
ライブ 1989.11.10 JOY
◎SIDE A  ラスト・ステップ/SPARKLE /あまく危険な香り/RAINY DAY /プラスティック・ラブ ◎SIDE B  GOD ONLY KNOWS/ 蒼氓/LA LA MEANS I LOVE YOU  ◎SIDE C  THE WAR SONG DANCER /LOVE SPACE  ◎ SIDE D ふたり/ ドリーミング・デイ/メリー・ゴー・ラウンド  ◎SIDE E  LET'S DANCE BABY /DOWN TOWN /LOVELAND, ISLAND  ◎SIDE F  ゲット・バック・イン・ラブ/ 恋のブギ・ウギ・トレイン/RIDE ON TIME/ おやすみロージー –ANGEL BABYへのオマージュ–
ライブでしか演奏されていない曲も収録されている。 選曲はオールディーズのカヴァーから当時の最新曲までと幅が広い。1981.3.11 六本木PIT−INN ・ 84.1.6 大阪フェスティバルホール ・ 85.2.24  神奈川県立県民大ホール ・ 86.10.9 郡山市民文化センター大ホール ・ 89.3.2 中野サンプラザホールでの内容を アナログ盤は「史上最後の3枚組レコード」のコピーで、3枚組LPでリリースされた。
d0022648_2333763.jpgd0022648_23333055.jpg



次のページ ↓ ↓ ↓ へ
[PR]

by cress30 | 2004-11-15 10:20 | ●山下達郎

山下達郎 全作品 3


1990~


1990.04.25 Endless Game/THE THEME FROM BIG WAVE (LIVE)
1991.05.10 さよなら夏の日/モーニング・シャイン
d0022648_302294.jpgd0022648_304634.jpg

17thシングル Endless Game

18thシングル さよなら夏の日




10th 1991.06.18 ARTISAN (アルチザン)
アトムの子/さよなら夏の日/ターナーの汽罐車/片想い /Tokyo’s A Lonely Town/飛遊人 /Splendor/Mighty Smile(魔法の微笑み)/“Queen Of Hype”Blues /Endless Game /Groovin’
d0022648_437473.jpgd0022648_4372725.jpg



19th 1991.08.25 ターナーの汽罐車/ONLY WITH YOU (LIVE)
20th 1992.02.25 アトムの子/Blow
21st 1993.06.08 Magic Touch/I DO
22nd 1993.10.25 ジャングル・スウィング /MEDLEY:BELLA NOTTE~
d0022648_3154930.jpgd0022648_3175924.jpgd0022648_3261318.jpgd0022648_3263513.jpg




アカペラ 1993.11.18 SEASON'S GREETINGS
グルックの主題によるアカペラ/ベラ・ノッテ / ビー・マイ・ラヴ/グローリア/煙が目にしみる/サイレント・ナイト /マイ・ギフト・トゥー・ユー /イッツ・オール・イン・ザ・ゲーム/ジャスト・ア・ロンリー・クリスマス/ハッピー・ホリデイ/ブルー・クリスマス /ホワイト・クリスマス/クリスマス・イブ(イングリッシュ・ヴァージョン) /ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス /神の御子は今宵しも
◇こういうアルバムをつくってしまえる,というところにまず脱帽。正直いってクリスマス・ソングは隔靴掻痒の感あり,という世代の筆者にとっては純粋に音楽として楽しめる作品は本気でうれしい。達郎氏のサンタ姿を表ジャケに使わなかったセンスを評価する。
d0022648_4525081.jpgd0022648_4531322.jpg




d0022648_347589.jpgb0033699_5284658.jpg
1994.01.25
01.パレード
02.DOWNTOWN (ORIGINAL SINGLE MIX)

23rdシングル




リマスター 1994.04.10 SONGS/SUGAR BABE
SHOW (Demo)/夏の終りに (Demo)/指切り (Demo)/パレード (Demo)/すてきなメロディー (Live)/愛は幻  (Live)/今日はなんだか (Live)
d0022648_11163587.jpgd0022648_11132110.jpg

◇75年3月、SUGAR BABEとしてのデビューアルバムがリマスターして、ボーナストラックを6曲追加して再リリースしたリマスター盤。 レコーディングは74年9月から始まったが、「エレックのスタジオっていうのが新宿2丁目にあって。ただのビルの2階でね。天井が低くて、めちゃくちゃ湿気が多くて。結局歌入れとかは六本木ソニー。レコーディング初のナイアガラレーベル第一弾で、自分の頭の中で想起した音が出ない。せめて曲だけでも聴いてほしいって、それで 『SONGS』 ってつけたんです」 と山下達郎。ジャケットのイラストは自主制作盤の時と同じ 金子辰也が手がけている。金子はデザイン学校の学生だった頃で、「エレックの原盤は、汚れやすいようにミューズコットンか何か、ザラリとした手触りの紙を選んだんです。何度も出したりしまったりして、指の跡とか手垢とかがたくさんついてくれて、ボロボロになってくれるまで聴いてくれたらいいなと思って。だから真ん中にイラストを配置して、枠状に周りが白くなるようにしました。 『ADD SOME MUSIC TO YOUR DAY』 の時にも日常的な部分とかを描いてみた」 というエピソード。



d0022648_11372425.jpgb0033699_5374369.jpg
1995.11.01
世界の果てまで  
※日本テレビ系連続ドラマ「ベストフレンド」主題歌
2人の夏 (LIVE VERSION)
※94.5.2 中野サンプラザ・ホールテイク

24thシングル




ベスト 1995.11.13 TREASURES
高気圧ガール/スプリンクラー/ゲット・バック・イン・ラブ/ 風の回廊(コリドー) / アトムの子/エンドレス・ゲーム/踊ろよ,フィッシュ/ターナーの汽罐車 /土曜日の恋人/ ジャングル・スウィング/世界の果てまで/おやすみロージー(Angel Babyへのオマージュ) /クリスマス・イブ/さよなら夏の日 /蒼氓(そうぼう) /パレード
◇シングル 「世界の果てまで」 までのMOONレーベルでのシングルA面曲をほぼ収録したシングルコレクション。山下のアルバムとしては現時点で唯一のミリオンセラー作品である。これでRCA/AIR時代からMOON時代でのシングルA面曲はほぼアルバムで聞けるようになった。
d0022648_11512781.jpgd0022648_11522328.jpg
◇1983年のムーンレコード移籍後、レーベル在籍12年目にして初めてリリースされた山下達郎のベストアルバム。
JR東海のキャンペーンソングとして知られるクリスマスの定番ナンバー、別れてしまった恋人を取り戻したいと願う感動的なバラードなど、山下達郎を代表する珠玉のヒットナンバーに加え、雨の日の悲しい恋物語を描いた1983年のシングル 「スプリンクラー」 (オリジナルアルバム未収録)、南の島のまぶしい景色を歌った1987年のヒットチューン 「踊ろよ,フィッシュ」 と、初CD化ナンバーも2曲収録。シュガー・ベイブ時代の 「パレード」 は、大瀧詠一のリミックスによるニューヴァージョンで収められている。





b0033699_1334380.jpg
1996 02 10
愛の灯~スタンド・イン・ザ・ライト
こぬか雨  (LIVE VERSION)
1994.5.2 中野サンプラザライブテイク

25thシングル



b0033699_13122076.jpgb0033699_12202516.jpg
1996.01.01
DREAMING GIRL (シングル・ヴァージョン)
NHK連続テレビ小説「ひまわり」主題歌
砂の女 (Live Version)
1994.5.2 中野サンプラザライブテイク

26thシングル



b0033699_1321050.jpgb0033699_13212031.jpg
1998.01.28
HERON
GUITAR INSTRUMENTAL

27thシングル



b0033699_13233355.jpgb0033699_13235222.jpg
1998.04.29
いつか晴れた日に
好・き・好・きSweet Kiss!

28thシングル




11th 1998.10.25 COZY  (コージー)
b0033699_1344952.jpg
◎SIDE A
01.氷のマニキュア
02.ヘロン
03.FRAGILE (フラジール)
04.DONUT SONG (ドーナツ・ソング)

◎SIDE B
05.月の光
06.群青の炎 -ULTRAMARINE FIRE-
b0033699_1342016.jpg 07.BOOMERANG BABY (ブーメラン・ベイビー)
08.夏のCOLLAGE (コラージュ)

◎SIDE C
09.LAI-LA -邂逅- (ライ・ラ)
10.STAND IN THE LIGHT -愛の灯 ('98 REMIX)
11.セールスマンズ・ロンリネス
12.SOUTHBOUND #9 (サウスバウンドNO.9)

◎SIDE D
b0033699_13494910.jpg13.BLOW  (ブロウ) ('98REMIX)
14.DEAMING GIRL(ドリーミング・ガール) ('98REMIX)
15.いつか晴れた日に (ALBUM REMIX)
16.MAGIC TOUCH (マジック・タッチ) ('98 VERSION)

CDf盤は1998年8月26日にリリースされたが
限定盤のアナログ盤に準じています。



◇『ARTISAN』 から7年後のリリースとなった本作だが、その間に 『SEASON'S GREETINGS』 のような企画盤、RCA/AIRレーベル時代の作品の再発盤やシュガー・ベイブの『SONGS』のリマスター盤などはリリースされていた。一方、この7年間に録音された楽曲は50曲にものぼると言われている。リリースの年の1998年は、山下が久々に他人への楽曲提供を行っていた時期でもある。そのため、雑誌などで「硝子の少年」のセルフカヴァーが収録される、というデマが出回ったこともあったが、山下自身が「それを入れたら売れるだろうけど、(アルバムの収録時間を長くしすぎて)音のクオリティを下げたくない」とあえて未収録にした旨を語っている。



b0033699_21391427.jpgb0033699_21394166.jpg
1999.07.14
アトムの子
Blow ('98 REMIX)

92年の同シングルとジャケ写とセットは同じだが
c/w の Blow はリミックスされている。

29thシングル



b0033699_60097.jpg
1999.11.10
Love Can Go The Distance
WHEN YOU WISH UPON A STAR
アルバム未収録

30thシングル




アカペラ 1999.11.25 ON THE STREET CORNER 3
DEDICATED TO THE ONE I LOVE/STAND BY ME/GLORIA/ANGEL/DREAM GIRL/THEIR HEARTS WERE FULL OF SPRING/DON'T ASK ME TO BE LONELY/LOVE YOU SO/LOVE T.K.O./WHY DO FOOLS FALL IN LOVE/HEAVENLY FATHER/LOVE CAN GO THE DISTANCE
◇山下達郎の一人多重アカペラアルバムの第三弾として発売。
このシリーズとしては初めてオリジナル曲「LOVE CAN GO THE DISTANCE」が収録された。
このオリジナル曲は限定シングルとして発売されているが、B面に収録の「WHEN YOU WISH UPON A STAR(星に願いを)」は未収録となり、これが収録されるのは2005年の『SONORITE』まで待たなければならない。

d0022648_12565642.jpgd0022648_12574157.jpg



b0033699_0122817.jpg
1999.11.26 Christmas
01.White Christmas/山下達郎
02.Jingle Bell Rock/山下達郎 ニューリミックス
03.The Christmas Song/竹内まりや ニューリミックス
04.Have Yourself A Merry Little Christmas/山下達郎




次のページ ↓ ↓ ↓ ↓ へ
[PR]

by cress30 | 2004-11-15 10:10 | ●山下達郎

山下達郎 全作品 4

2000~最新


b0033699_64405.jpg
31st シングル
2000.07.12
1.Juvenileのテーマ~瞳の中のRainbow
映画「ジュブナイル」主題歌 シングル・ヴァージョン

2.アトムの子(Live Version)
Live at 中野サンプラザホール 1992年3月15日
アルバム未収録





d0022648_166082.jpg
32ndシングル
2001.06.27
君の声に恋してる
NTTコミュニケーションズ CMソング
SO MUCH IN LOVE (New Vocal Remix)
アサヒスーパーモルト CMソング
アルバム"ON THE STREET CORNER 2"収録曲のリミックス





d0022648_1662788.jpg
33rdシングル
2002.01.23
1.ラブランド、アイランド
フジテレビ系ドラマ「ロング・ラブレター~漂流教室」主題歌
2.YOUR EYES(ユア・アイズ)





未収録 2002.10.30 レアリティーズ
01. BLOW  ('92シングル「アトムの子」カップリング)
02. 君の声に恋してる  (2001シングル NTT COMMUNICATIONS イメージ・ソング)
03. LOVE GOES ON  (その瞳は女神) (新曲 フジテレビ系「デリ!スマ」テーマ)
04. HAPPY HAPPY GREETING  (ORIGINAL DEMO VERSION)(98 KinKi Kidsへ提供)
05. MISTY MAUVE  (未発表セルフカヴァー '88 鈴木雅之への提供曲)
06. TO WAIT FOR LOVE  (未発表洋楽カヴァ- 作曲:BERTバート・バカラック)
07. 好・き・好・き SWEET KISS  ('98シングル「いつか晴れた日に」カップリング)
08. 潮騒 (LIVE VERSION) ('85シングル「風の回廊」カップリング)
09. モーニング・シャイン  ('91シングル「さよなら夏の日」カップリング)
10. FIRST LUCK-初めての幸運- ('88シングル「GET BACK IN LOVE」カップリング)
11. I DO  ('93シングル「MAGIC TOUCH」カップリング、THE CASTELLSのカヴァー)
12. ヘロン  (GUITAR INSTRUMENTAL)('98シングル「ヘロン」カップリング)
13. JUVENILEのテーマ~瞳の中のRAINBOW  (2000シングル 映画「ジュブナイル」主題歌)
14. スプリンクラー  (LONG VERSION)('83 未発表ロング・ヴァージョン)
15. いつか晴れた日に  ('98シングル「いつか晴れた日に」カップリング)
d0022648_1716149.jpgd0022648_17162798.jpg





d0022648_1621128.jpg
34hシングル
2003 02 19 single
RIDE ON TIME(シングル・ヴァージョン)
あまく危険な香り

アルバム"FOR YOU"(リマスターCD)、"GREATEST HITS! OF TATSURO YAMASHITA"に収録




b0033699_661671.jpg
35thシングル
2003.06.11
01.2000トンの雨 (2003 New Vocal Remix)
映画「恋愛寫眞 Collage of Our life」主題歌
02.フェニックス (シングル・ヴァージョン)
NHK総合テレビ「地球だい好き 環境新時代」テーマソング
03.2000トンの雨(Movie End Title)
04.フェニックス(TV Opening)





d0022648_16224582.jpg
36thシングル
2004 08 04 single
1. 忘れないで
NHKアニメ劇場「アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル」エンディングテーマ曲

2.ラッキー・ガールに花束を
NHKアニメ劇場「アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル」opテーマ曲





d0022648_16231946.jpg
37thシングル
2005.01.19
FOREVER MINE
東宝映画「東京タワー」テーマソング

MIDAS TOUCH
フジテレビ系「金曜エンタテイメント」オープニングテーマ





d0022648_1635346.jpg
38thシングル
2005.04.27
太陽のえくぼ
フジテレビ系「めざましテレビ」テーマソング
シングル・ヴァージョン
太陽のえくぼ(Original Karaoke)





12th 2005.09 14 SONORITE (ソノリテ)
d0022648_1846159.jpg
◇前作 『COZY』 から約7年、待望のオリジナル・アルバム。ヒット・シングル5曲に加え、未発表のCMタイアップ曲や、他アーティストへの提供曲のセルフ・カヴァーなど、まさに山下達郎の集大成的な作品。
純粋な書き下ろしの新曲は3曲のみで、残りはCMタイアップソングやセルフカヴァー、シングルAB面曲となっている。このため評価については賛否も聞かれた。


01..MIDAS TOUCH
02. KISSからはじまるミステリー
d0022648_18502964.jpg03. FOREVER MINE
04. 忘れないで
05. 風がくれたプロペラ
06. ラッキー・ガールに花束を
07. SECRET LOVER
08. フェニックス (2005 REMIX)
09. LIGHTNING BOY
10. 白いアンブレラ
11. 太陽のえくぼ (ALBUM REMIX)
12. 2000トンの雨 (2003 NEW VOCAL REMIX)
13. WHEN YOU WISH UPON A STAR ~星に願いを





d0022648_16363841.jpg
39thシングル
2005.10.26
白いアンブレラ
ラッキー・ガールに花束を
風の回廊コリドー(Live Version)






d0022648_16371577.jpg
40thシングル
2008 03 12 single
01.ずっと一緒さ
 (フジテレビ系月曜9時連続ドラマ「薔薇のない花屋」主題歌)
02.バラ色の人生~ラヴィアンローズ
  (TBS系TV全国ネット「ブロードキャスター」テーマソング)
03.ANGEL OF THE LIGHT (Single Version)





2009 03 21 TATSURO FROM NIAGARA
DOWN TOWN /SHOW/パレード/遅すぎた別れ/今日はなんだか/ドリーミング・デイ/すてきなメロディー (幻カズー入り) / フライング・キッド/雨は手のひらにいっぱい/過ぎ去りし日々“60’s Dream” /幸せにさよなら (山下ヴォーカル・バージョン) (BONUS TRACKS)/ ドリーミング・デイ (シングル・モノ・バージョン) (MONO) (BONUS TRACKS) / SUGAR (オリジナル・ミックス) (BONUS TRACKS)
デビュー当時ナイアガラレーベルに所属していた今をときめく山下達郎本人の歌唱楽曲を集めた企画盤。
シュガーベイヴ、ナイアガラトライアングルVol.1の中から抜粋の他、秘蔵音源、未発表音源を加えての初CD化。ジャケットも新装し30年の年月を経てナイアガラ公認カタログとして初登場。

d0022648_19314186.jpgd0022648_1932613.jpg





d0022648_16394925.jpg
41stシングル
2009.08.19
01.僕らの夏の夢
 (劇場版アニメーション「サマーウォーズ」主題歌)
02.ミューズ
 (TBS系テレビ全国ネット「総力報道!THE NEWS」テーマ曲)
03.アトムの子  ('09 Live Version)





d0022648_1640476.jpg
42ndシングル゛
2010 04 14
01.希望という名の光 (映画 てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~)
02.Happy Gathering Day (ケンタッキー40周年記念テーマソング)






d0022648_16422435.jpg
43rdシングル
2010.06.02
01.街物語 (TBS系ドラマ 日曜劇場「新参者」主題歌)
02.ついておいで (FOLLOW ME ALONG)
~Live at 中野サンプラザ2009年4月16日テイク



b0033699_243770.jpg
44th シングル
2011.03.09
01.愛してるって言えなくたって
02.高気圧ガール ('09 Live Version)
音楽活動35周年を締めくくる2011年の第1弾となるニューシングル
前作「街物語(まちものがたり)」に引き続きTBS系ドラマ 日曜劇場『冬のサクラ』主題歌



13th 2011.08.10 RAY OF HOPE0
b0033699_18423050.jpg75年にシュガーベイブでデビューし、今春にデビュー36周年を迎えた山下達郎。ソロ名義のオリジナル・アルバムとしては通算13作目となる「Ray Of Hope」は、2008年に発表したシングル「ずっと一緒さ」以降のシングル・チューンが一枚のディスクに収められ、これまでCD化されていない楽曲や、初出しとなる新曲も収録。初回限定盤のみ、8cmシングル時代にカップリング収録されていたライブ音源を中心にセレクトし、新たにリマスターを施したライブCD「JOY1.5」付き。
01.希望という名の光(PRELUDE)
02.NEVER GROW OLD
03.希望という名の光
b0033699_1844244.jpg04.街物語(NEW REMIX)
05.プロポーズ
06.僕らの夏の夢
07.俺の空
08.ずっと一緒さ
09.HAPPY GATHERING DAY
10.いのちの最後のひとしずく
11.MY MORNING PRAYER
12.愛してるって言えなくたって(NEW REMIX)
13.バラ色の人生~ラヴィアンローズ
14. 希望という名の光(Postlude)

ディスク:2
1. 素敵な午後は [1985/2/24 @神奈川県民ホール]
2. THE THEME FROM BIG WAVE [1985/2/24 @神奈川県民ホール]
3. ONLY WITH YOU [1986/10/9 @郡山市民文化センター]
4. 二人の夏 [1994/5/2 @中野サンプラザ]
5. こぬか雨 [1994/5/2 @中野サンプラザ]
6. 砂の女 [1994/5/2 @中野サンプラザ]
7. アトムの子 [1992/3/15 @中野サンプラザ]


2012.09.26
OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜
b0033699_9335985.jpg


キャリア初となるレーベルを越えた山下達郎35周年オールタイム・ベストアルバム!
1976年のソロデビューから35年というアニバーサリーイヤー記念作品。活動を3つの時代に分けたCD3枚組構成で、DISC 1は 「SUGAR BABE~RCA/AIR YEARS」、DISC 2は 「MOON/WARNER YEARS I」、DISC 3は 「MOON/WARNER YEARS II」 というタイトルが付けられている。
シュガー・ベイブ時代から現在に至る数々の名曲の中から49曲を本人がセレクトし、リマスタリングを施した。初回限定盤には、未発表音源をまとめたボーナスディスクが付属。KinKi Kidsのデビュー曲「硝子の少年」を作曲者の達郎が歌ったデモや、「希望という名の光」のアコースティックバージョンなど、貴重なテイクが6曲。2012年最新リマスタリング

b0033699_1758523.jpg


[Disc 1] SUGAR BABE~RCA/AIR YEARS
01. DOWN TOWN
b0033699_1758958.jpg02. 雨は手のひらにいっぱい
03. パレード
04. WINDY LADY
05. LOVE SPACE
06. SOLID SLIDER
07. PAPER DOLL
08. LET'S DANCE BABY
09. BOMBER
10. 潮騒 (THE WHISPERING SEA)
11. FUNKY FLUSHIN'
12. 愛を描いて -LET'S KISS THE SUN-
13. RIDE ON TIME
14. SPARKLE
15. LOVELAND,ISLAND
b0033699_17583236.jpg16. あまく危険な香り
17. YOUR EYES

[Disc 2] MOON/WARNER YEARS I
01. 悲しみのJODY (She Was Crying)
02. 高気圧ガール
03. クリスマス・イブ
04. スプリンクラー
05. THE THEME FROM BIG WAVE
06. I LOVE YOU・・・・Part Ⅰ
07. 風の回廊(コリドー)
08. 土曜日の恋人
09. ゲット・バック・イン・ラブ
10. 踊ろよ、フィッシュ
11. 蒼氓(そうぼう)
12. アトムの子
13. さよなら夏の日
14. ターナーの汽罐車
15. エンドレス・ゲーム
16. ジャングル・スウィング
17. おやすみ、ロージー -Angel Baby へのオマージュ-

b0033699_9314952.jpg[Disc 3]
MOON/WARNER YEARS II
01. ヘロン
02. 世界の果てまで
03. ドリーミング・ガール
04. ドーナツ・ソング
05. いつか晴れた日に
06. 君の声に恋してる
07. 2000 トンの雨 [2003 NEW VOCAL REMIX]
08. 忘れないで
09. FOREVER MINE
10. ずっと一緒さ
11. 街(まち)物語(ものがたり)
12. 僕らの夏の夢
13. 愛してるって言えなくたって
14. 愛を教えて                 
15. 希望という名の光

[Bonus Disc] ※初回限定盤のみ
01. 硝子の少年 (UNRELEASED DEMO VOCAL)
02. 酔いしれてDéjà Vu (UNRELEASED DEMO VOCAL)
03. GUILTY (UNRELEASED DEMO VOCAL)
04. EVERY NIGHT ( 2012 NEW REMASTER)
05. 夜のシルエット (FIRST ON CD)
06. 希望という名の光 (2012 ACOUSTIC VERSION)
[PR]

by cress30 | 2004-11-15 10:00 | ●山下達郎