<   2005年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

佐々木 幸男 シングル&アルバム

Last Up Dated:2010.09.18

b0033699_15444548.jpg佐々木 幸男 (ささき ゆきお、1950年9月3日)
宮城県桃生郡(現石巻市)生まれ。小学校1年生の時、北海道札幌市に移住。第7回世界歌謡祭に「君は風」で出場。ハスキーボイスとお洒落なサウンドで注目を集め、1976年 「君は風」でデビュー。
1976年のデビュー以来、12のシングルに11枚のオリジナルアルバムをリリース。高田みづえ、倉橋ルイ子などへ楽曲も提供。現在は札幌を中心に活動を続けている。


佐々木幸男JUST FOLK emoticon-0149-no.gif



佐々木幸男 シングル アルバム

1st single DSF-110
1977.06.05
君は風
雨風景
d0022648_1195523.jpg


1st 1977.08.25  ほーぼー
b0033699_14333585.jpg
01.風待ち
02.雨風景
03.ここで夏を見送る
04.あとのまつり
05.君は風 (アルバムバージョン)
06.一日がこんな風に過ぎて行くのなら
07.秋一番
08.ぶるう
09.うすずみ色の空へため息を
10.一日がこんな風に・・・
11.ほーぼー
LP:DSF-5005



2nd single DSF-114
1977.10.25
元気です
思い出だけが人生なんて
d0022648_11102185.jpg



3rd single DSF-123
1978.07.25
セプテンバー・バレンタイン
向かい風
b0033699_14375288.jpg


4th single DSF-128
1979.07.25
心から
便りにかえて
d0022648_11112149.jpg


2nd 1979.10.25  One no One
b0033699_14344448.jpg01.一人コンサート
02.だんだん
03.鬱り気
04.セプテンバー・バレンタイン (アルバムバージョン)
05.心から
06.雨の日の想い出
07.夢でも 恋でも 望みでも
08.谷山 浩子
09.便りにかえて
10.アンニュイ
11.尽きぬ想い
LP:DSF-5015



5th single DSF-136
1980.02.21
りふれいん
流れ春
b0033699_13333979.jpg



3rd 1981.05.25 Tの青春
d0022648_17325517.jpg01.Midnight Station
02.凝りもせずラブソング
03.ひとり言
04.年老いた少年達
05.りふれいん (アルバムバージョン)
06.ワルツを貴女に
07.UNHAPPYEND
08.You're My Friend (キミハボクノトモダチ)
09.また逢う夜に

LP:DSF-8004



6th single DSF-205 
1980.03.05
Another Life
Moonlight to Citylight
d0022648_1112948.jpg


7th single  DSF-228
1982.04.05 
凝りもせずラブソング Ⅱ
クロージィング Time
d0022648_11123257.jpg


4th 1982.04.21 YeS!
d0022648_19554676.jpg 01.Search My Dreams
02.元気です (アルバムバージョン)
03.レ・イ・ン
04.Moonlight Love-song
05.凝りもせずラブソング
06.蒼い夜
07.男と女のメモリー
08.僕らの゛ザッツ・エンタテインメント″
09.ラストシーン
10.風を感じて
LP:DSF-8012



8th single DSF-236
1982.11.05
ラストシーン
夢みた“アローン・アゲイン”
d0022648_11125458.jpg


ベスト 1982.11.21 風を感じて
d0022648_19562110.jpg01.君は風
02.セプテンバー・バレンタイン
03.ここで夏を見送る
04.元気です
05.ラストシーン
06.りふれいん
07.ワルツを貴方に
08.心から
09.便りにかえて
10.尽きぬ想い

LP:DSF-4004



9th single 本田美緒 with 佐々木幸男 ETP-17593
1984.06.05
愛のゆくえ
風にふかれて
b0033699_133221.jpg



5th 1990.12.10 Jealousy  (限定盤)
d0022648_6282212.jpg
01.雨のMilk Tea
02.Banana Moonの片想い
03.cry for the moon
04.月夜の晩には
05.Boat People(遥か東シナ海)
06.想い出にjealousy
07.Lonely Christmas Bell
08.Miss エルジーの悲劇
09.Shadow Lady
10.September Valentine ~From London with Love~



6th 1993.03.25 After Dark
d0022648_651353.jpg
01.恋抱きしめて
02.砂上都市
03.気に病む男
04.This Song For You
05.DESTINY
06.昨日にみたいに空が行く
07.The Age of Junk
08.ON THE LIPS



10th single
1993.00.00
恋抱きしめて
DESTINY
d0022648_9263866.jpg


11th single
1996.09.14
Sofar
上海
d0022648_9125344.jpg



7th 1998.11.30 Sofar
d0022648_702485.jpg
01.And September...
02.星 月 夜 時に花
03.Bar Fly
04.君は風
05.寝返りはトゥール・アン・ドゥオール
06.河の影
07.Heartbreak Cowboy
08.涙 MOON
09.だんだん
10.Sofar




8th 2001.04.25 a fridge.
d0022648_7195119.jpg
01.タース・マナ・アヒワーダ
02.Ne
03.60秒では言えない
04.Two-out Full-baseのNight Game
05.お体を大切に



9th 2002.09.06 a door
d0022648_785390.jpg
01.birthday
02.ひとしれず涙
03.EGO
04.CROSS ROAD
05.ルーキーだった頃
06.vol.1 chap.100 ~花咲く曲がり角~



ベスト 2003.03.26  ポプコン・スーパー・セレクション
d0022648_7302133.jpg01.りふれいん
02.元気です
03.Another Life
04.ひとり言
05.尽きぬ想い
06.君は風
07.また逢う夜に
08.心から
09.ここで夏を見送る
10.Tの青春
11.鬱り気
12.凝りもせずラブソング
13.ぶるう
14.Search My Dreams
05.セプテンバー・バレンタイン
16.ラストシーン



12th single with いなむら一志
2003.07.12
花咲く曲がり角
泣きたい気持
b0033699_13263438.jpg



10th 2004.07.07 LONDON 3RD (限定盤)
d0022648_7394922.jpg
01.Bar Fly
02.君は風
03.元気です
04.ひとりダンス
05.空に星があるように
06.にぎやかに未来へ
07.ママ AMERICA
08.破竹の恋 3,000年



11th 2006.06.04  一途な月
d0022648_746481.jpg
01.GARAGE BAND
02.赤い色になーれ
03.一途な月
04.ときどき記憶喪失
05.No no no no no
06.揺れてTANGO
07.Soul Mate
08.Nostargia'70
09.ATSUBETSU
デビュー30周年記念アルバム



ベスト 2006.12.21 ポプコン マイ・リコメンド
d0022648_8254046.jpg
01.りふれいん
02.元気です
03.凝りもせずラブソング2
04.Another Life
05.ひとり言
06.尽きぬ想い
07.君は風
08.また逢う夜に
09.心から
10.雨の日の想い出
11.ここで夏を見送る
12.Tの青春
13.鬱り気
14.凝りもせずラブソング
15.ぶるう
16.Search My Dreams
17.セプテンバー・バレンタイン
18.ラストシーン



ベスト 2010.09.18 SUPER BEST
d0022648_82683.jpg01 君は風 (シングルVer)
02 元気です (シングルVer)
03 セプテンバー・バレンタイン
04 りふれいん (アルバムVer)
05 ここで夏を見送る
06 風待ち
07 向かい風
08 アンニュイ
09 ミッドナイトステーション
10 ラストシーン(シングルVer)
11 ムーンライトラブソング
12 レ・イ・ン(初CD化)
13 年老いた少年達


[PR]

by cress30 | 2005-12-31 23:59 | ◆佐々木幸男

2005年度アルバム・シングル売り上げベスト10

●年間アルバム・シングル売り上げランキング




★★2005年度年間アルバム売り上げランキング★★



●年間売り上アルバム・シングル売り上げベスト10

2004年度 ★2005年度 ★2006年度 ★2007年度 ★2008年度 ★2009年度 ★2010年度

2011年度 ★2012年度 ★2013年度 ★2014年度 ★2015年度



第1位 オレンジレンジ  musiQ
 (2004年12月1日発売)
b0033699_11571784.jpg

J-POPファンからコアなロックファンまでをガッチリとロック、2004年の新世代バンドのなかでも頭ひとつ抜けた感のあるオレンジレンジの2ndアルバム。
激ポップなパーティ・チューン 「ロコローション」、メロディメーカーとしての才能を明示した 「花」 といったシングル曲を筆頭に“グッとくるものなら何でもアリ”のミクスチャー・センスはますます進化している。エモコア、ヘヴィ・ロック、テクノから歌謡曲までを網羅した19曲は、聴く者を1秒も飽きさせることなく一気にぶっ飛んでいく。音楽的運動神経の良さが炸裂した、




第2位 ケツメイシ ケツノポリス・フォー
(2005年6月29日発売)
b0033699_123281.jpg

今回のアルバムの色は緑色。テレビコマーシャルはとある企業の広告を模したもので、八名信夫が「まずい、もう1枚!」とカメラにアルバムを差し出すもの。初動売り上げでは約95万枚を記録し、2006年にダブルミリオンを達成、2005年度の第47回日本レコード大賞のベストアルバム賞に選ばれた。

B'zの松本孝弘は本作を、「ORICON STYLE」 12月19日号の 『人気アーティストが語る2005年“私の1枚”』 にて、「歌詞の優しさ、メロディ、アレンジも含めて丁寧によく練られているなと思いましたね。全曲シングルといっても過言ではないですね」 と絶賛している。



第3位 平井堅 SENTIMENTALovers
 (2004年11月24日発売)
b0033699_1211911.jpg


「瞳をとじて」 「キミはともだち」 「思いがかさなるその前に…」 と3曲のヒット・シングルを収録、“センチメンタル”をテーマにした6thアルバム。
どんな人にも感じた経験があるだろうセンチメンタリティ――ちょっと切ない気持ちを表現した曲を中心に構成されている。その最大の魅力はやはり、平井堅の圧倒的なヴォーカル・テクニックだ。豊かな声量と心地よいグルーヴ感、そして、繊細な感情をリアルに描き出す表現力。
彼の歌の前では、あらゆる人が無防備になり、心を揺さぶられるはずだ。12曲中6曲が自作曲で、ソングライターとしての才能もさらに伸びている。

『SENTIMENTALovers』(センチメンタラヴァーズ)は、シンガーソングライター平井堅が2004年11月24日にリリースした通算6作目のオリジナルアルバム。





第4位 デフテック Def Tech
(2005年1月22日発売)
b0033699_12133952.jpg

Def Tech(デフテック)は、ハワイ出身のShenと東京出身のMicroからなる日本のインディーズレゲエユニット。2001年結成。所属事務所はEuntalk。(iLLCHiLL改名後の社名)
「Def Tech」の由来は「超カッコいいテクニック」と「テクニックをひけらかさない」の二つの意味から来ている。名付け親はRIZEのボーカルJESSE。 ちなみに「Def Tech」の他にも、「タロージロー」という名も候補に挙がっていた。 自らの音楽を「ジャワイアン・レゲエ(ジャパン+ハワイ+ジャマイカ)」という新しいジャンルとして位置づけている。

ヨコハマタイヤ「DNA S-drive」のCMのタイアップと、春のセンバツ高校野球のダイジェスト番組「みんなの甲子園」で流れた曲『My Way』をきっかけに、1stアルバム『Def Tech』が160万枚を売り上げる大ヒットを記録した。



第5位 エグザエル EXILE SELECT BEST
(2005年1月1日発売 )
b0033699_14504790.jpg


『PERFECT BEST』(パーフェクト・ベスト)は、EXILE初のベストアルバム。

CDのみのベストアルバムとして、『SINGLE BEST』、『SELECT BEST』の2タイトル、そして2タイトルを一緒にした2枚組CD+ビデオクリップ21曲を完全収録したDVDの合計3枚組で構成されたものが『PERFECT BEST』。よって3タイトルが同時発売された。

『SINGLE BEST』は、デビューシングル「Your eyes only〜曖昧なぼくの輪郭〜」から「HERO」までのシングル14曲(フィーチャリングシングル、限定生産シングルは除く)を収録したシングルコレクション的な内容。
『SELECT BEST』は、アルバム収録曲とカップリング曲からタイアップ曲を中心に10曲、そして限定生産シングル、フィーチャリングシングルの14曲を厳選。さらに急遽収録決定となった新曲「STAY」を加えた全15曲を収録。
『PERFECT BEST』に付くDVDには、これまで発表されたビデオクリップ20曲、そして急遽収録となった新曲「STAY」のビデオクリップも加えた全21曲を完全収録。さらに「HERO」のメイキング映像も収録しており、DVD(ビデオクリップ集)「EXPV」のベスト的な内容ともいえる。

内容の豪華さとお得感が話題になり、また年末年始のテレビ出演効果や元旦発売の効果もあり『PERFECT BEST』はミリオンヒットとなる。さらに『SINGLE BEST』『SELECT BEST』の売り上げを合わせるとベストアルバム3タイトルの総出荷は200万枚を突破した。
200万枚突破を記念して、同年2月に『PERFECT BEST』のゴールドバージョンを限定生産で発売。通常盤との違いは金色のジャケット及びスリーブケース仕様で、ディスクとブックレットの一部が金色に変更されている。



第6位 倖田來未 BEST〜first things〜
 (2005年9月21日発売)
b0033699_14572547.jpg

初のベストアルバム。デビューした2000年から2005年までに発表されたシングル全てが収録されている。
初回限定盤のみBoAと特別ユニットを結成し話題になった「the meaning of peace」のソロバージョンも含まれている。

初動売上が自己最高を記録。その年の女性アーティストの最高セールスとなった。発売前に 「ミリオンヒットが実現したらクラブを開き一日限定でママになります。」 と公約をし、ミリオン達成した際には銀座に1日限定で「club 倖田」をオープンし、多くの報道陣やファンを招いた。



第7位 浜崎あゆみ MY STORY
 (2004年12月15日発売)
b0033699_1511257.jpg

『MY STORY』(マイ ストーリー)は、浜崎あゆみ6枚目のオリジナルアルバム。2004年12月15日にavex traxより発売
オリジナルフルアルバムとしては、『RAINBOW』以来、2年ぶり。「CD+DVD」と「CDのみ」の2形態で発売。「CD+DVD」のみ初回盤には4種類のジャケットがある。レンタル版のみCCCDが回避されなかった。

歌詞カードの一部に作曲者の記載ミスがあったため、初期に出荷されたものには訂正を伝える歌詞カードが封入されていた。その歌詞カードの表紙には、本作のジャケット写真に使われなかったカットが使用されている。

2005年(平成17年)3月24日には「SACD」「DVD-Audio」フォーマットでも発売された。これらには全曲が5.1chサラウンドで収録。また翌年には、このアルバムの収録曲(シングル曲も含む)をクラシック調にアレンジしたアルバム『MY STORY Classical』も発売された。

(旧)エイベックス株式会社(→エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社)の純粋持株会社移行後初のタイトル。(新)エイベックス株式会社(現在のエイベックス・エンタテインメント株式会社)が発売元となった。その後のエイベックス・グループの再編により、同社が発売元となったのは本作『MY STORY Classical』のみとなった。



第8位 Mr.Children I LOVE U
(2005年9月21日発売)
b0033699_1617848.jpg

約1年5か月ぶり、12枚目のアルバムが完成。洋楽、邦楽の枠を越えたアルバムとして同時代を生きる人にとってかけがえのない1枚となる内容。

Mr.Childrenの通算12枚目のアルバム。TBS系ドラマ『オレンジデイズ』の主題歌「Sign」、日清カップヌードル『NO BORDER』CMのテーマソング「and I love you」、『ポカリスエット』のCMソング「未来」、映画『フライ,ダディ,フライ』の主題歌「ランニングハイ」を含む13曲を収録。

井は本作について「良いといってくれる人は賞賛するが、あまりいい評判をきかない」「自分にとっては最高傑作だが、思ったより一般に浸透しない」などとスガシカオに愚痴をこぼしており[1]、実際に前後の作品より売り上げが低いが、ミリオンセラーは達成している



第9位  ボア best of soul』 (ベスト・オブ・ソウル)
 (2005年2月2日発売)
b0033699_1564391.jpg


『BEST OF SOUL』(ベスト・オブ・ソウル)は、韓国・日本の歌手、BoAのベスト・アルバム。2005年2月2日にavex traxからリリースされた。
日本での初めてのベストアルバム。「CD」「CD+DVD」の2形態で発売。『LISTEN TO MY HEART』『VALENTI』以来2作目のミリオンセラーを達成。通常盤には「Don't start now」「Be the one」以外(もともとシングルカット扱いのため)のシングル曲14曲とSOUL TREEでカバーした「LA・LA・LA LOVE SONG」が収録されている(ただし、4thシングル「LISTEN TO MY HEART」が最初になっている)。 初回限定盤(『BEST OF SOUL -PERFECT EDITION-』)には「Be the one」を加えた「ID; Peace B」から「メリクリ」までの全シングル曲に「the Love Bug」のミュージック・ビデオ以外に「QUINCY」「メリクリ」のメイキングビデオが収録されている。レンタルCDはCCCD仕様。



第10位 サザンオールスターズ キラーストーリー サザン
(2005年10月5日発売)
b0033699_1595322.jpg

『キラーストリート』(KILLER STREET)は、サザンオールスターズの14枚目のオリジナルアルバムであり、本作のDisc1の13曲目に収録されている楽曲名でもある。2005年10月5日発売。

発売後の2009年初頭から2013年夏までサザンは活動停止状態になったが、桑田はその理由の一つに本作品のことに言及し「このアルバムでサザンオールスターズとしてできることの今のところほぼすべてをやりつくしたため」とラジオで公言している(公式には上記の期間を活動休止期間と定めているが、実質的には2007年から2014年夏まで、公の場での活動は限定的な活動に留まっていた)。

2005年10月17日付のオリコンチャートで初週63.3万枚を売り上げて、1位を獲得し、登場6週目の11月15日にオリジナルアルバムとしては、オリコン集計で『Young Love』以来9年ぶりのミリオンセラーを達成し、最終的には累計112.8万枚を売り上げた。






★★2005年度年間シングル売り上げランキング★★




b0033699_1620876.jpg第1位 修二と彰 青春アミーゴ
テレビドラマ 『野ブタ。をプロデュース』 (日本テレビ系) で共演した亀梨和也 (KAT-TUN) と山下智久 (NEWS※当時) の期間限定ユニット。
発売当時、亀梨はCDデビューしておらず、本作が初のCDとなった。
累計売上は162.6万枚(オリコン調べ)。累計出荷枚数は200万枚を突破した。スウェーデン・台湾では通常盤のみの発売。
 (2005年11月2日発売)



b0033699_16555112.jpg第2位 ケツメイシ さくら
約7か月ぶりとなったシングル。
春と言えば誰もが連想する`桜`をテーマに、軽快なテンポ感と深みのあるリリックが絶妙に絡み合った 「さくら」 。
カップリングには、
インディーズ時代の名曲 「新生活」 のリメイク・ヴァージョン 「新生活~アコースティックmix~」、「ケツメンサンバ」 を収録。
 (2005年2月16日発売)



b0033699_17124350.jpg第3位 Mr.Children 四次元 Four Dimensions
約13か月ぶりのシングルは、TV、CM、映画などで話題の楽曲たちをフルに収録した4曲すべてがA面とでも言うべき内容といえる。
さらに、「and I love you」 のミュージック・ビデオを収録(エンハンスドCD仕様)。
本作は 『ポカリスエット』 のCMソング 「未来」、映画 『フライ、ダディ、フライ』 の主題歌 「ランニングハイ」などを収録した。
 (2005年2月16日発売)



b0033699_17164464.jpg第4位 ORANGE RANGE ~ アスタリスク~
最大の初動売上を記録した通算9枚目のシングル。累計売上では、「花」に続く2番目。2004年10月からオンエア中のアニメ 「BLEACH」 主題歌。 テレ東系アニメ 『BLEACH』 初代オープニングテーマ。なお、このシングルは新録でアニメに使用されたものとは異なる。
インディーズ時代からあった曲であり、その当時の曲名は「星」。その後、「タイトルが記号って何か面白いんじゃない?」 というメンバーの思いつきにより今の 「*〜アスタリスク〜」 となる。
 (2005年2月23日発売)



b0033699_17313760.jpg第5位 GLAY×EXILE SCREAM (スクリーム)
GLAY×EXILEによるコラボレーションシングル。5万枚完全限定生産プレミアムフォトジャケット。リリース当時の音楽番組での披露はテレビ朝日 『ミュージックステーション』 のみ。SHUN脱退後はTBS系 『EXILE魂』 にGLAYがゲスト出演した際に披露。同年12月18日に横浜アリーナで行われた 「EXILE LIVE TOUR 2005 “PERFECT LIVE~ASIA~”」 最終公演アンコールにおいてGLAYが飛び入り参加しこの曲が披露された。
 (2005年7月20日発売)



b0033699_20253424.jpg第6位 KinKi Kids アニヴァーサリー
記念すべき20作目のシングル。A面とそのアレンジバージョンの2曲でリリース。
1999年の 「雨のMelody/to Heart」 以来のオリコンチャート1位となった。
10代の若いカップルから年老いた夫婦の結婚記念日など、どんな記念日にもピッタリくる1曲。
(2004年12月22日発売)



b0033699_20473351.jpg第7位 B'z OCEAN (オーシャン)
B'zの39作目のシングル。TVドラマ 『海猿』 の主題歌。
ドラマのタイアップ効果もあり、16thシングル 「ねがい」 以来、10年ぶりにオリコン週間チャート6週連続10位以内チャートイン。シングルとしては3年ぶりに累計売上が50万枚を突破。 「GOLD」 以来4年振りのバラード曲。ちなみにオリジナルアルバムに収録された唯一のシングル。個性的でメタリックなギター・サウンドと、しなやかで鋭いヴォーカルが特徴のB`z。朝日サッカーCMソング 「なりふりかまわず抱きしめて」 収録。 (2005年8月10日発売)



b0033699_2059916.jpg第8位 ORANGE RANGE ラヴ・パレード
10枚目のシングル。2週連続オリコン1位を獲得。同名曲の別バージョンは収録されていない。映画 『電車男』 主題歌。メンバーが、脚本を読んだ上で書き下ろした曲。
ちなみに、RYOは最後まで主人公の気持ちが分からなかったらしい。
シングル曲としては初めてNAOTOのギターソロがある。仮タイトルには 「マーマレード」 「弱肉強食」 などが候補に挙がっていた。
(2005年5月25日発売)



b0033699_21142041.jpg第9位 トラジ・ハイジ ファンタスティポ
トラジ・ハイジは、ジャニーズ事務所2人組ユニット。
『ファンタスティポ』 とは、国分太一・堂本剛主演の映画であり、同名の主題歌でもある。
この映画をきっかけに、2004年12月21日、役名の名義のまま 「トラジ・ハイジ」 を結成。2人がユニットとして共演するのは、2003年1月のJ-FRIENDS解散以来約2年ぶりとなった。
(2005年1月26日発売)



第10位 NANA starring MIKA NAKASHIMA グラマラス スカイb0033699_2124079.jpg
中島美嘉が 「NANA starring MIKA NAKASHIMA」 名義でリリースした16枚目のシングル。
自身が主演した映画 『NANA』 の主題歌として大ヒット。後にNANA starring MIKA NAKASHIMAの最初で最後のアルバム 『THE END』 にも、このシングル曲やc/w曲が全て収録された。
本作でシングルでは自身初のオリコン1位を獲得。
女性アーティストの作品で唯一2005年度オリコン年間シングルランキングでTOP10入りを果たした。
(2005年8月31日)










[PR]

by cress30 | 2005-12-31 23:59 | ●年度別売上アルバム・シングル

レコード大賞アナログ盤までのジャケ写

年代ごとの1回から最新の日本レコード大賞受賞曲ジャケット写真です。レコード大賞でその時代の出来事、思い出が蘇ることがあります。


1959 第1回 昭和34年 黒い花びら  水原弘
1960 第2回 昭和35年 誰よりも君を愛す  松尾和子とマヒナスターズ
1961 第3回 昭和36年 君恋し  フランク永井
b0033699_129823.jpgb0033699_12101341.jpgb0033699_12105837.jpg


1962 第4回 昭和37年 いつでも夢を  橋幸夫&吉永小百合
1963 第5回 昭和38年 こんにちは赤ちゃん  梓みちよ
1964 第6回 昭和39年 愛と死を見つめて  青山和子
b0033699_12115269.jpgb0033699_12123677.jpgb0033699_1213314.jpg


1965 第7回 昭和40年 柔  美空ひばり
1966 第8回 昭和41年 霧氷  橋幸夫
1967 第9回 昭和42年 ブルー・シャトー ブルーコメッツ
b0033699_12142342.jpgb0033699_12145439.jpgb0033699_1215245.jpg


1968 第10回 昭和43年 天使の誘惑  黛ジュン
1969 第11回 昭和44年 いいじゃないの幸せならば  佐良直美
1970 第12回 昭和45年 今日でお別れ  菅原洋一
b0033699_12165138.jpgb0033699_12171315.jpgb0033699_12174123.jpg


1971 第13回 昭和46年 また逢う日まで  尾崎紀世彦
1972 第14回 昭和47年 喝采  ちあきなおみ
1973 第15回 昭和48年 夜空  五木ひろし
b0033699_12185551.jpgb0033699_12192859.jpgb0033699_12195173.jpg


1974 第16回 昭和49年 襟裳岬  森進一
1975 第17回 昭和50年 シクラメンのかほり  布施明
1976 第18回 昭和51年 北の宿から  都はるみ
b0033699_1221991.jpgb0033699_12213091.jpgb0033699_1221513.jpg


1977 第19回 昭和52年 勝手にしやがれ  沢田研二
1978 第20回 昭和53年 UFO  ピンクレディー
1979 第21回 昭和54年 魅せられて  ジュディ・オング
b0033699_12231313.jpgb0033699_12234013.jpgb0033699_1224656.jpg


1980 第22回 昭和55年 雨の慕情 八代亜紀
1981 第23回 昭和56年 ルビーの指輪 寺尾聰
1982 第24回 昭和57年 北酒場 細川たかし
b0033699_123128100.jpgb0033699_12315897.jpgb0033699_12322560.jpg


1983 第25回 昭和58年 矢切の渡し 細川たかし
1984 第26回 昭和59年 長良川艶歌 五木ひろし
1985 第27回 昭和60年 ミ・アモーレ 中森明菜
b0033699_1234177.jpgb0033699_12344349.jpgb0033699_12351044.jpg


1986 第28回 昭和61年 DESIRE 中森明菜
1987 第29回 昭和62年 愚か者 近藤真彦
1988 第30回 昭和63年 パラダイス銀河 光GENJI

b0033699_12363235.jpgb0033699_1237436.jpgb0033699_12373445.jpg


1989 第31回 平成01年 淋しい熱帯魚 Wink
1990 第32回 平成02年 おどるポンポコリン B.B.クィーンズ
1991 第33回 平成03年 北の大地 北島三郎   愛は勝つ KAN
b0033699_21404947.jpgb0033699_21421196.jpgb0033699_2143961.jpgb0033699_21435136.jpg

1992 第34回 平成04年 君がいるだけで 米米CLUB
1993 第35回 平成05年 無言坂 香西かおり
1994 第36回 平成06年 innocent world Mr.Children
1995 第37回 平成07年 OVER NIGHT SENSATION trf
b0033699_2158529.jpgb0033699_21593878.jpgb0033699_22452711.jpgb0033699_2204758.jpg


1996 第38回 平成08年 Don't wanna cry 安室奈美恵
1997 第39回 平成09年 CAN YOU CELEBRATRATE? 安室奈美恵
1998 第40回 平成10年 wanna Be A Dreammaker globe
b0033699_2274933.jpgb0033699_2284114.jpgb0033699_2294313.jpg


1999 第41回 平成11年 Winter again GLAY
2000 第42回 平成12年 TSUNAMI サザンオールスターズ
b0033699_22105860.jpgb0033699_22292264.jpg


2001 第43回 平成13年 Dearest 浜崎あゆみ
2002 第44回 平成14年 Voyage 浜崎あゆみ
2003 第45回 平成15年 No way to say 浜崎あゆみ
b0033699_22323763.jpgb0033699_2234218.jpgb0033699_2235160.jpg


2004 第46回 平成16年 Sign Mr.Children
2005 第47回 平成17年 Butterfly 倖田來未
b0033699_22372150.jpgb0033699_22382625.jpg



次のベージはデータ ↓↓



[PR]

by cress30 | 2005-12-30 12:28 | ●レコード大賞

2007年 第49回 日本レコード大賞各賞

第49回日本レコード大賞各賞
金賞
絢香 Jewelry day
w-inds. LOVE IS THE GREATEST THING
EXILE 時の描片~トキノカケラ~
d0022648_1381169.jpgd0022648_1404753.jpgd0022648_1413960.jpg
大塚愛 PEACHI
倖田來未 愛のうた
コブクロ 蕾(つぼみ)
d0022648_1473768.jpgd0022648_14905.jpgd0022648_1492634.jpg
氷川きよし きよしのソーラン節
川中美幸 金沢の雨
水森かおり ひとり薩摩路
d0022648_1524060.jpgd0022648_1531420.jpgd0022648_154489.jpg

BoA LOVE LETTER
d0022648_1574340.jpg


新人賞℃-ute  JYONGRI  ステファニー  高杉さと美
d0128285_3295961.jpgd0128285_3305190.jpgd0128285_332090.jpgd0128285_333628.jpg

作曲賞  新井満 千の風になって (歌・秋川雅史)

編曲賞  亀田誠治 哀歌(エレジー) (歌・平井堅)

作詞賞  ちあき哲也 吾亦紅 (歌・すぎもとまさと)

特別賞  秋川雅史、阿久悠  徳永英明  服部良一・ 克久・隆之

企画賞  伊東ゆかり プレミアム・ベスト~60カラットの愛の歌~  歌芝居 石川さゆり  艶華―Enka― 中森明菜  歌舞伎・黒御簾音楽精選110 尾上菊五郎劇団音楽部  作詞家高野公男―没五周年記念― 別れの一本杉は枯れず

功労賞  ブラバン!甲子園  池多孝春  大沢浄二  五月みどり

特別功労賞   阿久悠  井沢八郎  植木等  掛昇一 坂井泉水 羽田健太郎

日本作曲家協会奨励賞  ちあさみちゆき


  2005年の受賞データ

d0128285_344651.jpg

 2006年受賞データ

d0128285_365915.jpg

[PR]

by cress30 | 2005-12-30 11:50 | ●レコード大賞

モーニング娘。 全シングル

Last Up Dated: 2013.01.23

d0022648_1673269.jpgモーニング娘。
テレビ東京系「ASAYAN」でのオーディション企画、「シャ乱Qロックヴォーカリストオーディション」に落選した5人が、インディーズのCDシングル「愛の種」を5日間で5万枚売り切ることを条件にメジャーデビューを果たす。グループ名の由来は「いろいろついてくる、盛り沢山、おトク感、親しみやすい」を表したもの。シングル「モーニングコーヒー」でメジャーデビュー。7thシングル「LOVEマシーン」で初のミリオンを記録。その後、女性グループが持つ数々の記録を更新し続けている。
現在のメンバー
新垣里沙 道重さゆみ 田中れいな 光井愛佳 譜久村聖 生田衣梨奈 鞘師里保 鈴木香音 飯窪春菜 石田亜佑美 佐藤優樹 工藤遥
過去のメンバー
福田明日香 石黒彩 市井紗耶香 中澤裕子 後藤真希 保田圭 安倍なつみ辻希美 加護亜依 飯田圭織 矢口真里 石川梨華 紺野あさ美(2011年4月1日にテレビ東京にアナウンサーとして入社)小川麻琴 吉澤ひとみ 藤本美貴 久住小春 亀井絵里 ジュンジュン 高橋愛


モーニング娘。全シングル

1998.01.28 モーニングコーヒー
b0033699_17171778.jpg

1998.05.27 サマーナイトタウン
b0033699_1745118.jpg

1998.09.09 抱いてHOLD ON ME!
b0033699_1821444.jpg

4th 1999.02.10 Memory 青春の光
d0022648_19527100.jpg

5th 1999.05.12 真夏の光線
d0022648_1962326.jpg

6th 1999.07.14 ふるさと
d0022648_1964571.jpg

7th 1999.09.19 LOVEマシーン
d0022648_1945580.jpg

8th 2000.04.16 恋のダンスサイト
d0022648_19453283.jpg

9th 2000.05.17 ハッピーサマーウェディング
d0022648_1945542.jpg

10th 2000.06.06  I WISH
d0022648_19461654.jpg

11th 2000.12.13 恋愛レボリューション21
d0022648_19463923.jpg

12th2001.07.15 ザ☆ピ~ス!
d0022648_20221559.jpg

13th 2001.10.13 Mr.Moonlight ~愛のビッグバンド~
d0022648_20231315.jpg

14th 2002.02.20 そうだ! We're ALIVE
d0022648_20233462.jpg

15th 2002.07.14  Do it! Now
d0022648_2033091.jpg

16th 2002.10.13 ここにいるぜぇ!
d0022648_20332879.jpg

17th 2003.02.19 モーニング娘。のひょっこりひょうたん島
d0022648_20503873.jpg

18th 2003.04.23 AS FOR ONE DAY
d0022648_205158.jpg

19th 2003.07.30 シャボン玉
d0022648_1738342.jpg

20th 2003.11.06 Go Girl ~恋のヴィクトリー~
d0022648_205526.jpg

21st 2004.01.21 愛あらばIT'S ALL RIGHT
d0022648_20574811.jpg

22nd 2004.05.12 浪漫 ~MY DEAR BOY~
d0022648_21221613.jpg

23rd 2004.07.22 女子かしまし物語
d0022648_21251165.jpg

24th 2004.11.03 涙が止まらない放課後
d0022648_21253753.jpg

25th 2004.01.19 THE マンパワー!!!
d0022648_2126073.jpg

26th 2005.04.27 大阪 恋の歌
d0022648_21262745.jpg

27th 2005.07.27 色っぽい じれったい
d0022648_21265112.jpgd0022648_15254849.jpg


28th2005.11.09  直感2 ~逃した魚は大きいぞ!~
d0022648_21275031.jpg

29th 2006.03.15 SEXY BOY ~そよ風に寄り添って~
d0022648_15462718.jpgd0022648_15465089.jpg


30th 2006.06.21 Ambitious! 野心的でいいじゃん
d0022648_162265.jpgd0022648_21554642.jpg


31st 2006.11.08 歩いてる
d0022648_21561270.jpgd0022648_160144.jpgd0022648_1603422.jpg


32nd 2007.02.14 笑顔YESヌード
d0022648_16132787.jpgd0022648_16141298.jpgd0022648_21564015.jpg


33rd 2007.04.25 悲しみトワイライト
d0022648_16295291.jpgd0022648_16301247.jpgd0022648_16303657.jpg


34th  2007.07.25 女に 幸あれ
d0022648_2157328.jpgd0022648_16445312.jpgd0022648_16451678.jpg


35th 2007.11.21 みかん
d0022648_21575892.jpgd0022648_1755559.jpg


36th 2008.04.16 リゾナント ブルー
d0022648_21582771.jpg

37th 2008.09.24  ペッパー警部
d0022648_2159154.jpg

38th 2009.02.18 泣いちゃうかも
d0022648_2246530.jpg

39th 2009.05.13  しょうがない 夢追い人
d0022648_2229791.jpg

40th 2009.08.13  なんちゃって恋愛
d0022648_22293086.jpg

41st 2009.10.28 気まぐれプリンセス
d0022648_22295536.jpg

42nd 2010.06.19 女が目立って なぜイケナイ
d0022648_22301821.jpg

43rd 2010.10.27 青春コレクション
d0022648_22304392.jpg

44th 2010.11.17 女と男のララバイゲーム
d0022648_22311972.jpg

45th 2011.04.06 まじですかスカ!
d0022648_22321152.jpg

46th 2011.06.15 Only you
d0022648_158675.jpg

47th  2011.09.14 この地球の平和を本気で願ってるんだよ
d0022648_1582331.jpg

48th 2012.01.25 ピョコピョコ ウルトラ
 ※ 10期メンバー(飯窪春菜・石田亜佑美・佐藤優樹・工藤遥)初参加
b0033699_8125022.jpg

49th 2012.04,.11 恋愛ハンター
b0033699_810577.jpg

50th 2012.07.04 One・Two・Three
b0033699_8124936.jpg

51th  2012.10.10 ワクテカ Take a chance/信念だけは貫き通せ!
b0033699_483599.jpg

52th  2013.01.23  Help me!! /Happy大作戦
b0033699_472496.jpg

[PR]

by cress30 | 2005-12-30 10:30 | ★モーニング娘。

安室奈美恵 全作品 1

Last Up Dated:2013.07.10


b0033699_235026.jpg◎安室 奈美恵(あむろ なみえ、1977年9月20日)沖縄県那覇市出身。

1992年9月中学生の時に上京し、5人組グループ・スーパーモンキーズのメンバーのセンターヴォーカルデビュー。

1994年7月にリリースしたシングル 「PARADISE TRAIN」 から名義が“安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S”となり、翌1995年1月にリリースしたシングル 「TRY ME 〜私を信じて〜」 が70万枚を超える大ヒット。

1996年に、シングル 「Don't wanna cry」 「You're my sunshine」 「a walk in the park」 がミリオンセラー。1997年2月に発売され、ドラマ 『バージンロード』 の主題歌となった 「CAN YOU CELEBRATE ?」 はダブルミリオンを突破。オリコン年間シングルチャート首位を獲得。

b0033699_2541565.jpg同時に邦楽女性ソロアーティスト歴代1位のシングル売上を記録は2011年現在もこの記録は破られていない。同年10月TRFのダンサー・SAMとの結婚。

復帰後の1999年3月17日に安室奈美恵実母殺害事件が発生。SAMと離婚後、両腕にタトゥーを入れた。左腕には以下の英文と、その下に大きくHARUTOと右腕にはバーコードと自身の生年月日が刻まれている。過去に喫煙していたが2000年5月頃にライブの打ち上げの際に新聞記者からのアドバイスを受け禁煙トレーニングを行い、同年12月で卒煙。

2010年5月日本人アーティストとしては1994年のCHAGE and ASKA以来2組目でアジアの女性アーティストとしては初となるWorld Music Awardsの出演という快挙を成し遂げた
平成8年 (1996) 「 Don't wanna cry 」 平成9年 (1997)  「CAN YOU CELEBRATRATE?」 で連続レコード大賞 emoticon-0100-smile.gif東日本震災の義援金として日本赤十字社を通じて5000万円を寄付。




1992~1996

d0022648_14145134.jpgb0033699_050303.jpg
◆スーパーモンキーズ

1992.02.09
1.恋のキュート・ビート
2.ミスターU.S.A

スーパーモンキーズのデビュー曲。
メンバーは安室奈美恵、天久美奈子、沢詩奈々子、牧野アンナ、新垣寿子





d0022648_14261171.jpgb0033699_0505645.jpg
◆スーパーモンキーズ4 名義

1993.05.26
1.DANCING JUNK
2.レインボー・ムーン

NHK 「忍たま乱太郎」 エンディングテーマ

牧野アンナが脱退して4人になり スーパーモンキーズ4」に改名の第一弾。





d0022648_14363884.jpgb0033699_2165570.jpg
◆スーパーモンキーズ4

1993.11.05
1.愛してマスカット
2.わがままを許して

ロッテ 「マスカットガム」 CMソング





d0022648_14482065.jpgb0033699_0514026.jpg
◆安室奈美恵 with スーパーモンキーズ

1994.07.20
1 PARADISE TRAIN
2 悲しきブロークン・ボーイ

TBS系 「野々山家の人々」 テーマ、ロッテ 「マスカットガム&ブルーベリーガム」 CMソング

新垣寿子がこの作品をもって脱退





d0022648_1575251.jpgb0033699_0521952.jpg
◆安室奈美恵 with スーパーモンキーズ

1995.01.25
1 TRY ME~私を信じて~
2 MEMORIES~明日のために~

※’95「ミナミ」CMイメージ・ソング

新垣寿子が脱退しリナとレイナが加入。





d0022648_15135277.jpgb0033699_0152273.jpg
1st single
1995.04.19
1 太陽のSEASON
2 BURNING LOVE

ロッテ 「クレープアイス」 CMソング
このシングルからスーパーモンキーズのクレジットが外れソロ名義となったが、裏ジャケには安室奈美恵 with スーパーモンキーズが印刷されていた。





b0033699_472510.jpgb0033699_494494.jpg
1995.06.01
1 一寸桃金太郎 本間勇輔
2 汽車ポッポ鉄道どこまでも 本間勇輔
3 四つの季節

・フジテレビ 「ポンキッキーズ21」

-シスターラビッツ(安室奈美恵・鈴木蘭々)





d0022648_1518356.jpgb0033699_0525238.jpg
2nd single
1995.07.24
1 Stop the music
2 GOOD-NIGHT

東芝EMIからでは最後のシングル
スーパーモンキーズはコーラスでクレジット。





1st 1995.10.16 DANCE TRACKS
東芝EMI在籍時代に発表された唯一のオリジナルアルバム。スーパーモンキーズ名義の作品も収められていて裏ジャケのすみっこにいるのがスーパーモンキーズ。
GO! GO! ~夢の速さで~/TRY ME ~私を信じて~ (アルバムバージョン)/Stop the music (アルバムバージョン)/GET MY SHININ'/わがままを許して(グルーヴィ・ミックス) /愛してマスカット (グルーヴィ・ミックス)/PARADISE TRAIN (グルーヴィ・ミックス) /DANCING JUNK (グルーヴィ・ミックス)/Super Luck !/ハートに火をつけて (アルバムバージョン) /太陽のSEASON (アルバムバージョン) /TRY ME ~私を信じて~ (エクステンデッド・ヴァージョン) /太陽のSEASON (サルソウライク・ミックス)
b0033699_20245967.jpgb0033699_20251950.jpg





d0022648_15251454.jpgb0033699_1131261.jpg
3rd single
1995.10.25
1 Body Feels EXIT (ORIGINAL MIX)
2 Body Feels EXIT (X-TENDED MIX)

※avex trax移籍移籍第1弾
※タイトー 「X55」 CMソング
小室哲哉がこの曲からプロデュースを担当。





d0022648_15283746.jpgb0033699_1133598.jpg
4th single
1995.12.04 Chase the chance 
1- ※オリジナル・ミックス
2- ※トリップ・クラブ・ミックス
3- ※ジー・ライト・ジャングル・ミックス

※NTV系ドラマ「ザ・シェフ」主題歌
スーパーモンキーズ参加はこの作品で最後





d0022648_2301029.jpgb0033699_1141071.jpg
5th single
1996.03.13
01. Don't wanna cry (Radio Edit)
02. present
03. Don't wanna cry (Original Karaoke)
04. present (Original Karaoke)
「mistio」CMソング





d0022648_22303130.jpgb0033699_1151454.jpg
6th single
1996.06.05
1. ユア・マイ・サンシャイン (ストレイト・ラン)
2. You're my sunshine (エディ・デレナ・ダンス・ミックス)
3. You're my sunshine (TVミックス)





2nd 1996.0722 SWEET 19 BLUES
watch your step ! /motion / LET'S DO THE MOTION /PRIVATE /Interlude ~Ocean way~ / Don't wanna cry (Eighteen's Summer Mix) /Rainy DANCE /Chase the Chance (CC Mix) /Interlude ~Joy~ /I'll JUMP /Interlude ~Scratch Voices~ /I was a fool present /Interlude ~Don't wanna cry Symphonic Style~ / You're my sunshine (Hollywood Mix) /Body Feels EXIT (Latin House Mix) /'77~ /SWEET 19 BLUES /...soon nineteen
b0033699_21145468.jpgb0033699_21112368.jpg





d0022648_2231489.jpgb0033699_1154495.jpg
7th single
1996.0821
1. SWEET 19 BLUES (ストレート・ラン)
2. SWEET 19 BLUES (KC・ダブ・ミックス)
3. ジョイ (ストレート・ラン)
4. ジョイ (エクステンデッド・サマータイム・ミックス)





b0033699_118283.jpg1996.09.30 
ORIGINAL TRACKS

01.ミスターU.S.A.※
02..恋のキュート・ビート※
03.ダンシング・ジャンク※※
04.レインボウ・ムーン※※
05.愛してマスカット※※
06.わがままを許して ※※
07.パラダイス・トレイン ※※※
08.悲しきブロークン・ボーイ ※※※
b0033699_22465393.jpg09.TRY ME ※※※
10.メモリーズ~明日のために ※※※
11.太陽のシーズン
12.ハートに火をつけて
13.ストップ・ザ・ミュージック
14.グッド・ナイト 
※ スーパー・モンキーズ ※※ スーパーモンキーズ4 ※※※ 安室奈美恵with スーパー・モンキーズ
東芝EMI時代のシングル全6枚とそのカプリングを収録したベスト盤





d0022648_22323826.jpgb0033699_116522.jpg
8th single
1996.11.27
1. ア・ウォーク・イン・ザ・パーク (ストレイト・ラン)
2. 同 (ファビュラス・フリーク・ブラザーズ・ミックス)
3. 同 (バック・トラック・ウィズ・TK)






次のページ ↓ ↓ ↓ へ
[PR]

by cress30 | 2005-12-29 18:40 | ★安室奈美恵

安室奈美恵 全作品 2

1997-2002


d0022648_223357.jpgb0033699_1162766.jpg
9th single
1997.02.19
1. キャン・ユー・セレブレイト? (ストレート・ラン)
2. 同 (セヴンス・アヴェニュー・サウス・ミックス)
3. 同 (バック・トラック・ウィズ・TK)




d0022648_22333327.jpgb0033699_121024.jpg
10th single
1997.05.21
1. ハウ・トゥ・ビー・ア・ガール (ストレート・ラン)
2. 同 (アダルト・エデュケイション・ミックス)
3. 同 (インストゥルメンタル)




3rd 1997.07.24  Concentration 20
Concentration 20/B w/z you/Close your eyes, Close to you /Me love peace !/No Communication /a walk in the park/To-day/Storm/Whisper/CAN YOU CELEBRATE?/I Know.../How to be a Girl
b0033699_21233883.jpgb0033699_2124040.jpg




d0022648_22341363.jpgb0033699_1531365.jpg
11th single
1997.11.27
1. ドリーミング・アイ・ワズ・ドリーミング (ストレート・ラン)
2. 同 (コングラッチュレイションズ)
3. 同 (インストゥルメンタル) ※〈CDエクストラ〉




d0022648_22571100.jpg
12th single
1997.12..25 マキシ
1. キャン・ユー・セレブレイト? (ウェディング・ミックス)
2. ドリーミング・アイ・ワズ・ドリーミング (サブコンシャス・ミックス)3. キャン・ユー・セレブレイト? (ヘヴンリー・ミックス)
4. 同 (インストゥルメンタル)

97年の代表曲、言わずと知れた大ヒット曲のリミックス集マキシ。




1998.01.28 
安室奈美恵 181920 ~Single collection Ⅰ

b0033699_2313735.jpg01. Body Feels EXIT (ボディ・フィールズ・イグジット)
02. TRY ME ~私を信じて~  (トライ・ミー~私を信じて) 
03. Chase the Chance  (チェイス・ザ・チャンス)
04. 太陽のSEASON (太陽のシーズン)   
05. You're my sunshine  (ユーアー・マイ・サンシャイン)
06. How to be a Girl (ハウ・トゥ・ビー・ア・ガール)
07. SWEET 19 BLUES (スウィート 19 ブルース)
08. Dreaming I was dreaming (ドリーミング・アイ・ワズ・ドリーミング)
09. Stop the music (ストップ・ザ・ミュージック)
10. a walk in the park ( ア・ウォーク・イン・ザ・パーク)
b0033699_23175263.jpg11. Don't wanna cry ( ドント・ワナ・クライ)
12. CAN YOU CELEBRATE? (キャン・ユー・セレブレイト? )
タイトルの読み方は 「ワン・エイト・ワン・ナイン・ツー・ゼロ」 で18歳、19歳および20歳の3年間を網羅していることの意味。1995年1月25日リリースの 「TRY ME~私を信じて~」 から産休前の1997年11月27日リリースの 「Dreaming I was Dreaming」 までのシングルを収録。安室奈美恵ソロ名義だが、with SUPER MONKEY'S時代のシングルも網羅。2、4、9は厳密には安室が17歳の頃に発売されたシングルで、この3曲は東芝EMI在籍時代の全シングルが収録されたベスト・アルバム 『ORIGINAL TRACKS』 と重複している。この3曲は版権がEMIミュージック・ジャパン側にある




d0022648_22344865.jpgb0033699_1555559.jpg
13th single
1998.12.23
1. I HAVE NEVER SEEN (シングル・ミックス)
2. I HAVE NEVER SEEN (ウィズハー・ソウル・ミックス)
3. I HAVE NEVER SEEN (インストゥルメンタル)




d0022648_22351933.jpgb0033699_1593144.jpg
14th single
1999.03.17
1. RESPECT the POWER OF LOVE (Straight Run)
2. RESPECT the POWER OF LOVE(NYC Uptown remix)




d0022648_2236736.jpgb0033699_211156.jpg
15th single
1999.07.05
1. toi et moi (Straight Run)
2. toi et moi (A&S NY Bounce Remix)
3. toi et moi (TV Mix)




b0033699_265422.jpgb0033699_271621.jpg
16th single
1999.09.01
1. SOMETHING ’BOUT THE KISS
2. YOU ARE THE ONE (フィーチャリング・イマジン)




d0022648_22562661.jpg
17th single
1999.09.01
1. SOMETHING ’BOUT THE KISS
2. YOU ARE THE ONE (FEATURING IMAJIN)
3. SOMETHING ’BOUT THE KISS (THE ALL OUT MIX)
4. SOMETHING ’BOUT THE KISS (インストゥルメンタル)




b0033699_1632320.jpg
18th single
2000.01..01
01. LOVE 2000 (STRAIGHT RUN)
02. LOVE 2000 (SYSTEM BREAKDOWN REMIX)
03. ASKING WHY

ストリングスで静かにはじまりグルーヴィな重低音サウンドへと変化していくさまが,気持ちを高揚させる




4th 2000.01.26 GENIUS 2000
Make the Connection Complete /LOVE 2000 /RESPECT the POWER OF LOVE /LEAVIN' for LAS VEGAS /SOMETHIMG 'BOUT THE KISS/I HAVE NEVER SEEN/STILL IN LOVE/MI CORAZON (TE' AMOUR) /YOU ARE THE ONE featuring IMAJIN /KISS-AND-RIDE/THINGS I COLLECTED /NEXT TO YOU/ASKING WHY /GIVE IT A TRY /LOG OFF
b0033699_21433996.jpgb0033699_2144269.jpg




b0033699_1625633.jpg
19th single
2000.07.12
01. NEVER END (Radio Edit)
02. NEVER END (Original Mix)
03. NEVER END (Chanpuru Mix)
04. NEVER END (Acappella)

沖縄で行われた 「九州・沖縄サミットイメージソング」




b0033699_865980.jpg
20th single
2000.10.04
1. PLEASE SMILE AGAIN (TK original mix)
2. CROSS OVER (TK original mix)
3. PLEASE SMILE AGAIN (Jamaster A Mix)
4. PLEASE SMILE AGAIN (TV mix)
5. PLEASE SMILE AGAIN (acappella)




5th 2000.12.20 break the rules
RULE 8AM /no more tears/better days/break the rules/LOOKING FOR YOU/PLEASE SMILE AGAIN/never shouldo/CROSS OVER/GIRLFRIEND /NEVER END/think of me /RULE 8PM/HimAWArI/NO MORE TEARS REMIX
b0033699_22244147.jpgb0033699_22285121.jpg




b0033699_16132168.jpg
21st single
2001.01.24
01. think of me
02. no more tears
03. I TO YOU
04. no more tears (club dub)




b0033699_16134590.jpg
22nd single
2001.08.08
01. Say the word
02. Let's not fight
03. Say the word (Breeze House Mix)

約半年ぶりとなる待望のNEW SINGLEをリリース!日本を代表する本格派アーティストとして、彼女の意気込みが感じられる話題の今回のシングルには、コーセー「ルミナス」CMソングのタイアップ




d0022648_527458.jpg
23rd single
2001.12.27
01. lovin' it (Original Mix)
02. lovin' it (TV Mix)

安室奈美恵とVERBAL(m-flo)




d0022648_530590.jpg
24th single
2002.02.14
01. I WILL
02. I WILL (in L.A.)
03. I WILL (with Piano)
04. I WILL (not Sing)




b0033699_14525320.jpg2002.03.13 
LOVE ENHANCED ~Single collection Ⅱ

01. Say the word
02. RESPECT the POWER OF LOVE
03. NEVER END
04. LOVE 2000
05. PLEASE SMILE AGAIN
06. think of me
07. SOMETHING 'BOUT THE KISS
08. lovin' it
b0033699_2340114.jpg09. I HAVE NEVER SEEN
10. HimAWAri
11. no more tears
12. I WILL

シングル・コレクション第2弾。 
「I HAVE NEVER SEEN」 から 「I WILL」 までのシングルを全曲がミックスまたはヴォーカル、アレンジ違いという別ヴァージョンで収録





d0022648_5315537.jpg
25th single
2002.09.01
01. Wishing On The Same Star
02. Did U
03. Wishing On The Same Star (Instrumental)
04. Did U (Instrumental)




d0022648_611189.jpg
26th single
2002.12.18
01. GOOD LIFE feat. FIRSTKLAS
02. Just Say So feat. VERBAL (m-flo)

安室奈美恵がメーンボーカルで参加
Suite Chic (R&B ヒップホップ系プロジェクト)




次のページ ↓ ↓ ↓ へ
[PR]

by cress30 | 2005-12-29 18:37 | ★安室奈美恵

安室奈美恵 全作品 3

2003から最新


d0022648_61669.jpg
26th single
2003.02.05
01. "Uh, Uh..." feat. AI
02. baby be mine
03. "Uh, Uh..." feat. AI (Instrumental)
04. baby be mine (Instrumental)
05. GOOD LIFE feat. FIRSTKLAS (DJ KAORI Remix)

FIRSTKLAS (ZEEBRA+今井了介)、AIなどをフィーチャーした安室奈美恵の深化系プロジェクト



2003.02.26 
WHEN POP HITS THE FAN
 SUITE CHIC Ⅰ

b0033699_20124484.jpg01. hits the fan
02. What's on your mind feat. XBS
03. GOOD LIFE feat. FIRSTKLAS
04. baby be mine
05. We got time
06. Without me
07. segway
08. DAMN FIGHT
09. Not This Time
10. WHAT IF feat. VERBAL (m-flo)
11. "Uh, Uh..." feat. AI
12. SING MY LIFE feat. DABO
13. ain't yours
14. segway
15. SIGNS OF LIFE
16. Just Say So feat. VERBAL (m-flo)
17. sweet and chic
安室奈美恵 (SUITE CHIC名義) をメイン・ヴォーカルに据え、今井了介やm-floのVERBAL、TSUTCHE、DABO、CELORYら、Jソウル / ヒップホップ


d0022648_6205321.jpg
27th single
2003.03.06
01. shine more
02. Drive
03. shine more (Instrumental)
04. Drive (Instrumental)

SUITE CHICを経て発表されたソロ・シングル




2003.03.26
WHEN POP HITS THE LAB
 SUITE CHIC Ⅱ

b0033699_2025387.jpg01. What's on your mind feat. XBS (Wall5 remix)
02. GOOD LIFE (DJ KAORI Remix)
03. baby be mine (Sunagat Experience remix)
04. We got time (DJ ajapai Remix)
05. Without me (yukihiro fukutomi remix)
06. DAMN FIGHT (Malawi Rocks Remix)
07. Not This Time (G.K.Remix)
08. WHAT IF feat. VERBAL (Ram Jam World Remix)
09. "Uh, Uh..." feat. AI (REMIX feat.BIGZAN & P.H.)
10. SING MY LIFE feat. DABO (DJ HAZIME Remix)
11. ain't yours (Mr.Drunk Remix)
12. SIGNS OF LIFE (afro chic mix)
13. Just Say So (Groove That Soul Mix)
SUITE CHICの1stアルバム 『WHEN POP HITS THE FAN』 のうち、イントロ・インストを除く13曲を豪華リミキサー陣が再調理したリミックス・アルバム。




d0022648_13272181.jpg
28th single
2003.07.16
01. Put 'Em Up
02. exist for you
03. Put 'Em Up  (Instrumental)
04. exist for you  (Instrumental)

最大の持ち味であるダンス・パフォーマンスをを最大限にフィーチャーした意欲作




d0022648_13274358.jpg
29th single
2003.10.16
01. SO CRAZY
02. Come
03. SO CRAZY (Instrumental)
04. Come (Instrumental)

日本テレビ系アニメ「犬夜叉」のエンディングテーマ




6th 2003.12.10 STYLE
Namie's Style /Indy Lady feat. ZEEBRA/Put 'Em Up/SO CRAZY /Don't Lie To Me/LOVEBITE/Four Seasons/Fish feat. VERBAL & Arkitec (MICBANDITZ) / gimme more/ As Good As /shine more/Come/Wishing On The Same Star/SO CRAZY (Mad Break Mix)※/Wishing On The Same Star (Movie Version)※  /※ 初回限定盤収録
b0033699_2111919.jpgb0033699_8282086.jpg




d0022648_1328445.jpg
30th single
2004.03.17
01. ALARM
02. STROBE
03. ALARM (Instrumental)
04. STROBE (Instrumental)

新たな安室奈美恵のスタイルをより進化させた2004年第1弾シングルが発売!
マンダム ルシードエル プリズムマジック ヘアカラー CMソング




d0022648_13282626.jpg
31st single
2004.07.22
01. ALL FOR YOU
02. butterfly
03. ALL FOR YOU (Instrumental)
04. butterfly (Instrumental)

壮大なバラード楽曲で、フジテレビ系ドラマ 「君が思い出になる前に」 主題歌




d0022648_13284896.jpg
32nd single
2004.10.14
01. GIRL TALK
02. the SPEED STAR
03. GIRL TALK (Instrumental)
04. the SPEED STAR (Instrumental)

「マンダム ルシード エル」 CMソング
両A面シングル




d0022648_1329750.jpg
33rd single
2005.04.06
01. WANT ME, WANT ME
02. HANDLE ME
03. WANT ME, WANT ME (Instrumental)
04. HANDLE ME (Instrumental)

久しぶりの超アッパー・ダンス・チューン




7th 2005.07.13 Queen of Hip-Pop
Queen of Hip-Pop/WANT ME, WANT ME/WoWa/I Wanna Show You My Love/GIRL TALK/Free/My Darling/Ups & Downs duet with Nao'ymt/I Love You/ALL FOR YOU/ALARM /No
b0033699_02805.jpgb0033699_0283078.jpg




d0022648_1329286.jpg
34th single
2005.11.16
01. White Light
02. Violet Sauce
03. Violet Sauce (Anotha Recipe)
04. White Light (Instrumental)
05. Violet Sauce (Instrumental)

安室奈美恵としては初となるクリスマスをテーマにしたラヴソングを含む強力なダブル・タイアップシングル




d0022648_1329473.jpg
35th single
2006.05.17
01. CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK
02. 人魚
03. CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK (Remix)
04. 人魚 (Instrumental)
05. CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK (Instrumenta)

初夏向けのファンキーで踊れるキラキラ・ポップ・ナンバーと安室奈美恵初となる邦楽カヴァー曲、NOKKOの名曲「人魚」 の両A面シングル




d0022648_13301327.jpg
36th single
2007.01.24
01. Baby Don't Cry
02. Nobody
03. Baby Don't Cry (TV Mix)
04. Nobody (TV Mix)

ミディアム・ポップナンバーで、フジテレビ系ドラマ 「ヒミツの花園」 主題歌




d0022648_13303964.jpg
37th single
2007.04.04
01. FUNKY TOWN
02. DARLING
03. FUNKY TOWN (Instrumenta)
04. DARLING (Instrumenta)

ダンスナンバーでファンキーでアッパーなダンスチューン




8th 2007.06.27 PLAY
Hide & Seek/FULL MOON /CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK /It's all about you/FUNKY TOWN/Step With It /Hello /Should I Love Him? /Top Secret /Violet Sauce (SPICY) /Baby Don't Cry/ Pink Key
b0033699_035356.jpgb0033699_0352812.jpg




d0022648_13362799.jpg
38th single
2008.03.12
01. NEW LOOK
02. ROCK STEADY
03. WHAT A FEELING

60年代、70年代、80年代の3時代を現代テイストにリメイク。各年代の大ヒット曲を大胆にリメイクした安室奈美恵の新曲




b0033699_161654.jpg2008.07.30 
BEST FICTION~Single collection Ⅲ

1. Do Me More
2. Wishing On The Same Star
3. shine more
4. Put 'Em Up
5. SO CRAZY
6. ALARM
7. ALL FOR YOU
8. GIRL TALK
9. WANT ME, WANT ME
b0033699_17489.jpg10. White Light
11. CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK
12. Baby Don't Cry
13. FUNKY TOWN
14. NEW LOOK
15. ROCK STEADY
16. WHAT A FEELING
17. Sexy Girl
2002年9月の 「Wishing On The Same Star」 から、2008年3月の 「NEW LOOK」 までの全シングル15曲を収録! さらに、新曲「Do Me More」、NHKドラマ 乙女のパンチ 主題歌 「Sexy Girl」も収録




b0033699_14161982.jpg
39th single
2009.03.19
1. WILD
2. Dr.

「WILD」(コカ・コーラ ゼロ TV CM ソング)、
「Dr.」(Fashion × Music × Vidal Sassoon キャンペーンソング)の両A面シングル!




9th 2009.12.09 PAST<FUTURE
FAST CAR /COPY THAT /LOVE GAME /Bad Habit /Steal my Night /FIRST TIMER feat.DOBERMAN INC /WILD /Dr. /Shut Up /MY LOVE /The Meaning Of Us/Defend Love
b0033699_042810.jpgb0033699_0422965.jpg




b0033699_1416412.jpg
40th single
2010.7.28
1. Break It
2. Get Myself Back

M2は、現在公演中の全国ツアーでの先行パフォーマンスが大反響のあの曲!自分らしさを問いかけるポジティブで美しいメッセージソング「Get Myself Back」。夏ムード漂う久しぶりのミディアムナンバー! 両A面




b0033699_0494984.jpg2011.04.27 
Checkmate! ベストコラボレーションアルバム


1. Wonder Woman  feat. AI & 土屋アンナ
2. UNUSUAL  feat. 山下智久
3. make it happen feat. AFTERSCHOOL
4. ROCK U feat. ravex
5. Do What U Gotta Do feat. AI, Mummy-D / ZEEBRA
6. Wet'N Wild feat. SUITE CHIC / Heartsdales
7. Do or Die feat. JHETT
8. FAKE feat. AI
b0033699_0511555.jpg9. #1  feat. 川畑 要 (CHEMISTRY)
10. BLACK OUT feat. Lil Wayne & Namie Amuro
11. BLACK DIAMOND  DOUBLE
12. Luvotomy / m-flo (ハートマーク)
13. AFTER PARTY feat.  ZEEBRA
安室奈美恵が過去にゲスト参加してきた楽曲を、安室奈美恵名義で初めてコンパイル!!
新たにAI&土屋アンナ/ AFTERSCHOOL /川畑要(CHEMISTRY)/山下智久(アイウエオ順)の新コラボ決定! 4組のスペシャルコラボ楽曲を加えた計13曲収録の豪華盤!





b0033699_1417365.jpg41st single
2011.07.27
1. NAKED
2. Fight Together
3. Tempest
トリプルA面シングル!M1 は現在O.A.中で話題の"コーセー ESPRIQUE TVCMソング"。M2は4月から放送中の、安室奈美恵本人も大ファンだという"フジテレビ系アニメ「ONE PIECE」主題歌"!M3は、NHK BS時代劇「テンペスト」主題歌で、壮大なバラード曲



b0033699_023463.jpg 42nd single
2011.12.07
1. Sit! Stay! Wait! Down!
2. Love Story
3. Higher
4. arigatou



b0033699_0284024.jpg
43rd single
2012.03.21
1. Go Round
2. YEAH-OH





10th 2012.06.27 Uncontrolled
b0033699_0294679.jpg1. In The Spotlight (TOKYO)
2. NAKED
3. GO ROUND (’N ROUND ’N ROUND)
4. Sit! Stay! Wait! Down!
5. Hot Girls
6. Break It
7. Get Myself Back
8. Love Story
9. Let’s Go
10. SINGING “YEAH-OH”
11. Fight Together
12. ONLY YOU
13. Tempest




b0033699_20131516.jpg
44th single
2013.03.06
1.Big Boys Cry
2.Beautiful
春らしい心躍るPOPなダンスナンバー「Big Boys Cry」と、本人出演CMでも話題の幻想的なバラード「Beautiful」のダブルA面




NEW
11th 2013.07.10 FEEL
b0033699_100910.jpg01. Alive
02. Rainbow
03. Can You Feel This Love
04. Big Boys Cry
05. Hands On Me
06. Heaven
07. Poison
08. La La La
09. Supernatural Love
10. Let Me Let You Go
11. Contrail
12. Stardust In My Eyes
どんなサウンドが来ても揺るがない 『これぞ安室奈美恵』 という歌唱でそれらをまとめ上げた多彩かつ一貫性のあるアルバム。





[PR]

by cress30 | 2005-12-29 18:35 | ★安室奈美恵

加藤和彦・サディスティック・ミカ・バンド 全シングル

Last Up Dated:2009.10.20

d0022648_2039811.jpg加藤和彦
1947年3月21日生れ、京都府出身。学生時代に北山修らとザ・フォーク・クルセダーズを結成。「帰ってきたヨッパライ」で大ヒット。ザ・フォーク・クルセダーズ解散後、69年4月にソロ・アーティストとして 「僕のおもちゃ箱」 でシングル・デビュー、同年12月1日にファースト・アルバム『ぼくのそばにおいでよ』を発表した。
71年から約五年間にわたりサディスティック・ミカ・バンドで活動したが、76年からソロ活動を再スタートさせ、同年12月に『それから先のことは・・・』を発表した。その後、『パパ・ヘミングウェイ』『うたかたのオペラ』などの佳作を発表し、日本のシーンをリードした。1989年には加藤和彦、高中正義、小原礼、高橋幸宏の4人に桐島かれん(ボーカル)を加えて Sadistic Mica Band(ミカの表記が下線のとおり変更)として再結成。
2009年10月17日、長野県軽井沢町のホテルで遺体となって発見された。死因は首吊りによる自殺と見られている。享年63(満62歳没)。鬱病を患い、死の直前にはそれが悪化していたという。




※フォーク・クレセダーズ
1967.12.25 
帰って来たヨッパライ/ソーラン節
d0022648_634998.jpg

※フォーク・クレセダーズ
1968.02.21 
イムジン河/ヘビに喰われて死んでゆく男の悲しい悲しい物語
d0022648_6292050.jpg

※フォーク・クレセダーズ
1968.03.21 
悲しくてやりきれない/コブのない駱駝
d0022648_6441799.jpg

※フォーク・クレセダーズ
1968.07.01 
水虫の唄/レディー・ジェーンの伝説 ※ズートルビー名義
d0022648_7121478.jpg

※フォーク・クレセダーズ
1968.11.10 
ゲゲゲの鬼太郎/山羊さんゆうびん
d0022648_647969.jpg

※フォーク・クレセダーズ
1968.11.10 
さすらいのヨッパライ/戦争は知らない
d0022648_6494067.jpg

※フォーク・クレセダーズ
1968.11.10 
何のために/花のかおりに
d0022648_6562092.jpg

※フォーク・クレセダーズ
1968.12.05 
青年は荒野をめざす/百まで生きよう
d0022648_654920.jpg

※加藤和彦 名義
1969.04.10
僕のおもちゃ箱/明日晴れるか
d0022648_130884.jpg

※加藤和彦 名義
1969.09.10
ネズミ・チュウ・チュウ・ネコ・ニャン・ニャン/日本の幸福
d0022648_1305150.jpg

※チッチとサリー名義 (小野和子&加藤和彦)
1969.11.05
カフェ・ルモンドのメニュ/Menu De Cafe' Le Morde ※加藤和彦&His Group
d0022648_13194619.jpg

※加藤和彦 名義
1970.01.21
おいでよ僕のベッドに/アーサーのブティック
d0022648_1323451.jpg

※フォーク・クレセダーズ
1970.04.05 
大蛇の唄/ドラキュラの恋
d0022648_6514325.jpg

※加藤和彦と北山修 名義
1971.04.05
あの素晴しい愛をもう一度/僕を呼ぶ故郷
d0022648_14113433.jpg
d0022648_14121488.jpg


※サディスティック・ミカ・バンド名義 (加藤和彦・加藤ミカ・つのだ☆ひろ・高中正義)
b0033699_7461896.jpg
1st 1973.05.01 サディスティック・ミカ・バンド
ダンス・ハ・スンダ/怪傑シルヴァー・チャイルド/宇宙時計/シトロン・ガール:金牛座流星群に歌いつがれた恋歌/影絵小屋/空の果てに腰掛けて/銀河列車/アリエヌ共和国/恋のミルキー・ウェイ/ピクニック・ブギ/サイクリング・ブギ


1973.05.5
サイクリング・ブギ/ オーロラ・ガール
d0022648_1635698.jpg

※サディスティック・ミカ・バンド名義
1973.11.05
ハイ・ベイビー/ ピクニック・ブギ
b0033699_6241480.jpg

※サディスティック・ミカ・バンド名義
1974.04.05
タイムマシンにおねがい/ 颱風歌
d0022648_16361491.jpg


b0033699_7491696.jpg
2nd 1974.11.05 黒船
墨絵の国へ/何かが海をやってくる/タイムマシンにおねがい/黒船:嘉永六年六月二日/黒船:嘉永六年六月三日/黒船:嘉永六年六月四日/よろしくどうぞ/どんたく/四季頌歌/塀までひとっとび/颱風歌/さようなら


※サディスティック・ミカ・バンド名義
1974.11.05
SUKISUKISUKI (塀までひとっとび) /墨絵の国へ
d0022648_1811582.jpg

※サディスティック・ミカ・バンド名義
1975.01.15
マダマダ産婆 / ヘーイ、ごきげんいかが
d0022648_1814989.jpg


b0033699_7495625.jpg
3rd 1975.11.01  HOT! MENU
WA-KAH! CHICO/ミラージュ/ブルー/マダマダ・サンバ/ヘーイ ごきげんはいかが/オキナワBOOGALOO/それ行け! トーマス/ファンキーMAHJANG/テキーラ・サンライズ


ライブ 1976.11.29 ライブ・イン・ロンドン
b0033699_751153.jpgどんたく/WA-KAH! CHICO/ヘーイ ごきげんはいかが/颱風歌/ミラージュ/怪傑シルバー・チャイルド/墨絵の国へ/何かが海をやってくる/黒船〜嘉永六年六月二日〜嘉永六年六月三日〜嘉永六年六月四日/塀までひとっとび
※1975年10月17、18日 ロンドン・ウエンブリー、エンパイア・プール 10月14、15日 マンチェスター、ベル・ビユーにて収録
加藤和彦 ミカ 高橋幸宏 今井 裕 高中正義 後藤次利


※加藤和彦 名義
1976.11.29
シンガプーラ/キッチン&ベッド
d0022648_13252013.jpg

※加藤和彦 名義
1979.10.21
アラウンド・ザ・ワールド/ジョージタウン
d0022648_1441426.jpg

※加藤和彦 名義
1980.01.29
ソルティ・ドッグ/レイジーガール
d0022648_19243031.jpg

※加藤和彦 名義
1980.11.29
おかえりなさい秋のテーマ 絹のシャツを着た女/サン.サルヴァドール
d0022648_19261245.jpg

※加藤和彦 名義
1981.01.29
ルムバ・アメリカン/パリはもう誰も愛さない
d0022648_19271095.jpg

※加藤和彦 名義
1983.03.21
だいじょうぶマイ・フレンド/街に風が吹く時
d0022648_1337283.jpg

※加藤和彦 名義
1983.11.30
優しい夜の過し方/あの頃、マリー・ローランサン
d0022648_1339129.jpg

※吉田拓郎&加藤和彦 名義
1985.03.05
ジャスト・ア・RONIN/RONI
d0022648_13421399.jpg

※サディスティック・ミカ・バンド名義  再結成 (加藤和彦・高中正義・小原礼・高橋幸宏・桐島かれん)
1989.03.01
Boys & Girls/愛と快楽主義者
d0022648_18151192.jpg


b0033699_755627.jpg
4th 1989.04.08 天晴(あっぱれ) 
Boys & Girls/脳にファイアー! Brain’s On Fire/薔薇はプラズマ/賑やかな孤独/暮れる思い/42℃のピクニック/ダシール・ハメット&ポップコーン/UN COCO LOCO/愛と快楽主義者/7 days, at last
※サディスティック・ミカ・バンド:加藤和彦、小原 礼、高橋幸宏、高中正義、桐島かれん


ライブ 1990.07.11 晴天 サディスティック・ミカ・バンド ライブ・イン・トーキョー1989
b0033699_7564687.jpg颱風歌/薔薇はプラズマ/42℃のピクニック/脳にファイアー! Brain’s On Fire/暮れる思い/愛と快楽主義者/7 days, at last/ダシール・ハメット&ポップコーン/ファンキーMAHJONG/UN COCO LOCO/賑やかな孤独/サイクリング・ブギ/ピクニック・ブギ/ダンス・ハ・スンダ/黒船:(嘉永6年6月4日)/タイムマシンにおねがい/塀までひとっとび/Boys & Girls


ベスト 1990.12.05 スーパーベスト 幕の内
b0033699_75968.jpgBoys & Girls(Japanese Version)
ダンス・ハ・スンダ
怪傑シルヴァー・チャイルド
塀までひとっとび
ヘーイ ごきげんはいかが
ピクニック・ブギ
マダマダ・サンバ
ファンキーMAHJANG
タイムマシンにおねがい
黒船:(嘉永6年6月2日)
黒船:(嘉永6年6月3日)
黒船:(嘉永6年6月4日)
薔薇はプラズマ
ダシール・ハメット&ポップコーン
脳にファイアー! Brain’s On Fire
Boys & Girls(English Version)


※サディスティック・ミカ・バンド名義
1992.06.17
タイムマシンにおねがい
サイクリング・ブギ
d0022648_181638.jpg

※吉田拓郎&加藤和彦 名義
1993.12.22
純情
5月の風 (加藤和彦)
d0022648_18421479.jpg



5th 2006.10.25 NARKISSOS
b0033699_84146100.jpgBig-Bang,Bang!(愛的相対性理論) / Sadistic Twist / in deep hurt /The Last Season/ King fall /sockernos/ Tumbleweed/Jekyll /Low Life and High Heels/NARKISSOS /タイムマシンにおねがい(2006Version)(Bonus Track)
キリンラガービールのCMをきっかけに「17年ぶりの伝説のロックバンド再結成!」として、2006年2月のCMオンエア開始直後から、日本中に大きな衝撃を与えた、Sadistic Mikaela Band Rivisited(サディスティック・ミカ・バンドリヴィジテッド)。全曲、メンバー書き下ろしによる新曲


ライブ 2007.05.23 LIVE in Tokyo
b0033699_910218.jpg墨絵の国へ/黒船 (嘉永6年6月2日)/黒船 (嘉永6年6月3日)/黒船 (嘉永6年6月4日)/颱風歌/どんたく/四季頌歌/Big-Bang, Bang!(愛的相対性理論)/Tumbleweed/Last Season/Sockernos/King fall/in deep hurt/NARKISSOS/Boogie Medley(サイクリング・ブギ~ピクニック・ブギ~ダンス・ハ・スンダ)/Sadistic Twist/アリエヌ共和国/塀までひとっとび/Low Life and High Heels/タイムマシンにおねがい
【神田共立講堂】Introduction by Akikawa Lisa/Typhoon/Time Machine/Mada-Mada Samba/Funky Mah-jongg/Sumie/Something's creeping/Black Ship Suite/Hi Hi Hi
木村カエラを迎えNHKホールにて2007年3月8日に敢行されたミカバンド名義としては実に18年振りのLIVEを収録。DISK3は第一期ミカバンドの日本ラストLIVE(at 神田共立講堂)を収録。
・加藤和彦・高中正義・小原礼・高橋幸宏・木村カエラ(Guest Vocal)



[PR]

by cress30 | 2005-12-28 23:57 | ◆加藤和彦・ミカバンド

ジョージ・ハリスン

b0033699_1971083.jpg
ジョージ・ハリスン
ザ・ビートルズの元メンバーとして知られ、解散後もソロミュージシャンとして活躍した。
ビートルズ解散直後、最も活発に音楽活動を展開したのはハリスン。
シングル「マイ・スウィート・ロード」も米英それぞれ4、5週連続No.1となっている。
2001年11月29日(日本時間11月30日早朝)、肺癌のため彼は滞在先のロサンゼルスで死去(58歳没)。
なおビートルズ・ファンからの追悼の巡礼を逃れるためにオリヴィア夫人が虚偽の場所を死亡証明書に記載したため死亡した場所は明らかになっていない。





全作品


1st 1968.11.01 不思議の壁
d0022648_929231.jpg1. マイクロウブス
2. レッド・レディー・トゥ
3. タブラとハカヴァジ
4. イン・ザ・パーク
5. ドリリング・ア・ホーム
6. グル・ヴァンダナ
7. グリージー・レッグス
8. スキーイング
9. ガット・キルワニ
10. ドリーム・シーン
11. パーティー・シークーム
12. ラヴ・シーン
13. クライング
14. カウボーイ・ミュージック
15. ファンタジー・シークインズ
16. オン・ザ・ベッド
17. グラス・ボックス
18. ワンダー・ウォール・トゥ・ビー・ヒア
19. シンギング・オン

◇ジョージ名義の1stソロ・アルバム。サイケデリックな方向に傾倒していた当時らしく、インド・ミュージックや現代音楽の要素に満ちたインスト・アルバム。リンゴやクラプトンなどが参加。





2nd 1969.05.09 Electronic Sound(電子音楽の世界)
d0022648_1258426.jpg
1. マージー壁の下で
2. 超時間,超空間
◇ジョージ・ハリスンのソロ2作目。実験音楽や詩の朗読、ドキュメンタリーといった音楽物以外の作品を専門に扱うレーベルとしてスタートしたばかりのアップルのサブ・レーベル、ザップルから、ジョンとヨーコの『「未完成」作品第2番~ライフ・ウィズ・ザ・ライオンズ』と同時発売されたものだが、結局この後にザップルから作品が出ることはなかった。
内容はというと、当時出たばかりのムーグ・シンセサイザーをフィーチャーした実験音楽集。傑作『アビー・ロード』におけるシンセ導入のきっかけになった作品と言われているが、そうした点を除けば、かなりコアなマニア向けのアルバムだろう。
ジャケットのイラストもジョージの作。1stソロ作同様、全編インスト。







d0022648_16213175.jpg
1st single
1970.11.23
マイ・スウィート・ロード
イズント・イット・ア・ピティー



3rd 1970.11.30 All Things Must Pass(オール・シングス・マスト・パス)
d0022648_13153537.jpg1
アイド・ハヴ・ユー・エニータイム
マイ・スウィート・ロード
ワー・ワー
イズント・イット・ア・ピティー (ヴァージョン1)
美しき人生
イフ・ノット・フォー・ユー
ビハインド・ザット・ロックト・ドア
レット・イット・ダウン
ラン・オブ・ザ・ミル

2
ビウェア・オブ・ダークネス
アップル・スクラッフス
サー・フランキー・クリスプのバラード
アウェイティング・オン・ユー・オール
オール・シングス・マスト・パス
アイ・ディッグ・ラヴ
アート・オブ・ダイイング
イズント・イット・ア・ピティー (ヴァージョン2)
ヒア・ミー・ロード

3
アウト・オブ・ザ・ブルー
ジョニーの誕生日
プラグ・ミー・イン
アイ・リメンバー・ジープ
サンクス・フォー・ザ・ペッパロニ

◇ビートルズ時代から温めていた楽曲なども含めて、彼のソングライターとしての実力が遺憾なく発揮されている。70年代の幕開けを飾るロックの金字塔とも評される。シングルでも「マイ・スウィート・ロード」(全英・全米1位、日本4位)、「美しき人生」(全米10位、日本19位)などのヒットを生み出した。アルバム全体を通して、ジョージが崇拝する神への念を素直に表現している。オリジナルLPのディスク3は“Apple Jam”と呼ばれ、ジョージを中心としたジャム・セッションの様子を収録。





d0022648_1623186.jpg
2nd single
1971.04.05 
美しき人生
アップル・スクラッブス




d0022648_1624846.jpg
3rd single
1971.09.25
バングラ・デッシュ
Deep Blue




ライブ 1972.01.10 バングラデシュ・コンサート
d0022648_133550100.jpg1
1. ジョージ・ハリスン/ラヴィ・シャンカール・イントロダクション2. ワー・ワー(ジョージ・ハリスン)
3. マイ・スウィート・ロード(ジョージ・ハリスン)
4. アウェイティング・オン・ユー・オール(ジョージ・ハリスン)
5. ザッツ・ザ・ウェイ・ガッドプランドイット(ビリー・プレストン)
6. 明日への願い(リンゴ・スター)
7. ビウェア・オブ・ダークネス(レオン・ラッセル,ジム・ホーン)
8. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス(エリック・クラプトン)
2
1. メドレー:ジャンピン・ジャック・フラッシュ~ヤングブラッド(レオン・ラッセル,カール・レイドル,ドン・プレストン,レオン・ラッセル)
2. ヒア・カムズ・ザ・サン(ジョージ・ハリスン,ピート・ハム)
3. はげしい雨が降る(ボブ・ディラン,レオン・ラッセル,ジョージ・ハリスン,リンゴ・スター)
4. 悲しみは果てしなく(ボブ・ディラン,レオン・ラッセル,ジョージ・ハリスン,リンゴ・スター)
5. 風に吹かれて(ボブ・ディラン,レオン・ラッセル,ジョージ・ハリスン,リンゴ・スター)
6. ミスター・タンブリン・マン(ボブ・ディラン,レオン・ラッセル,ジョージ・ハリスン,リンゴ・スター)
7. 女の如く(ボブ・ディラン,レオン・ラッセル,ジョージ・ハリスン,リンゴ・スター)
8. サムシング(ジョージ・ハリスン)
9. バングラ・ディシュ(ジョージ・ハリスン,ジム・ホーン)

◇71年8月1日にニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで行なわれたチャリティ・コンサートのライヴ盤。ジョージ・ハリスンの呼びかけでボブ・ディラン,エリック・クラプトン,リンゴ・スター,レオン・ラッセルなどが参加しているが,有名アーティストの顔見せといった感じで,音楽的な衝撃はそれほどない。{時代}を表わした作品であることは間違いないが,それだけってのも……。





d0022648_18362314.jpg
4th single
1973.07.05 
ギヴ・ミー・ラヴ
Miss O'dell





4th 1973.06.22 Living In The Material World
d0022648_13555832.jpg1. ギヴ・ミー・ラヴ
2. スー・ミー、スー・ユー・ブルース
3. ザ・ライト・ザット・ハズ・ライテッド・ザ・ワールド
4. ドント・レット・ミー・ウェイト・トゥ・ロング
5. フー・キャン・シー・イット
6. リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド
7. ザ・ロード・ラヴス・ザ・ワン
8. ビー・ヒア・ナウ
9. トライ・サム・バイ・サム
10. ザ・デイ・ザ・ワールド・ゲッツ・ラウンド
11. ザット・イズ・オール

◇1曲目の「ギヴ・ミー・ラヴ」はシングル・カットされ、アメリカでNo.1となった。
ビートルズ解散後のジョージ・ハリスンのキャリアは初期で極まったと言っても過言ではない。ジョン&ポールのソングライティング・コンビに押され気味で、長らくフラストレーションを抱えていたジョージは、抑圧していた創造力を(そして、ビートルズ時代の末期に書き上げ、未録音のままになっていた大量の曲を)、1970年の画期的なマルチディスク・アルバム『All Things Must Pass』に注ぎこんだ。その結果、『All Things~』はビートルズの最高傑作に匹敵するグレードに仕上がったのである。
その後3年を経て、次なるスタジオ・アルバムである本作がリリースされた(この間に1971年のライヴ・アルバム『Concert for Bangladesh』があった)。批評家の反応は思わしくなく、ファンからは不満の声が上がった。しかしながら、『All Things~』(不思議なことに、ジョージはフィル・スペクターの立派なプロダクションが気に入らないらしい)がリイシューされた際、ジョージがそのライナーノーツで述べていたように、本作は彼の芸術的ヴィジョンをもっとも純粋なかたちで体現した作品と思われる。





d0022648_18365841.jpg
5th single
1974.12.06
ディン・ドン
I Don't Care Anymore





d0022648_7321824.jpg
6th single
1975.02.18
ダーク・ホース
Hari's On Tour




5th 1975.03.05 Dark Horse(ダーク・ホース)
d0022648_13213513.jpgSide A
ハリズ・オン・トゥアー - Hari's On Tour (Express)
シンプリー・シェイディ - Simply Shady
ソー・サッド - So Sad
バイ・バイ・ラヴ - Bye Bye Love
マヤ・ラヴ - Maya Love
Side B
ディン・ドン - Ding Dong, Ding Dong
ダーク・ホース - Dark Horse
ファー・イースト・マン - Far East Man
(Composed by George Harrison/Ron Wood)
イット・イズ・ヒー (ジェイ・スリ・クリシュナ) - It Is "He"
◇アルバム・タイトルは、A&Mを配給元としたジョージの新レーベルの名前でもある。しかし、EMIとの契約が満了していなかったため、本作と『ジョージ・ハリスン帝国』は、引き続きEMI/アップルから発売された。




<
font size="3">6th 1975.10.20 Extra Texture (ジョージ・ハリスン帝国)
d0022648_13231625.jpgSide A
二人はアイ・ラヴ・ユー - You
答は最後に - The Answer's At The End
ギターが泣いている - This Guitar
ウー・ベイビー、わかるかい - Ooh Baby
悲しみの世界 - World Of Stone
Side B
君を抱きしめて - A Bit More Of You
つのる想い - Can't Stop Thinking About You
哀しみのミッドナイト・ブルー - Tired Of Midnight Blue
暗い偽り - Gray Cloudy Lies
主人公レッグス - His Name Is Legs





d0022648_183730100.jpg
7th single
1975.10.20 
二人はアイ・ラヴ・ユー
World Of Stone





d0022648_1727566.jpg
8th single
1976.02.25
ギターは泣いている
Maya Love





7th 1976.11.19 Thirty Three & 1/3 (33 1/3)
b0033699_1423776.jpgSideA
01.Woman Don't Cry For Me
02.Dear One
03.Beautiful Girl
04.This Song
05.See Yourself
SideB
06.It's What You Value
07.True Love
08.Pure Smokey
09.Crackerbox Palace
10.Learning How To Love You




ベスト 1976.11.20 THE BEST OF
b0033699_1434958.jpgSide A
サムシング - Something (3:02)
恋をするなら - If I Needed Someone (2:24)
ヒア・カムズ・ザ・サン - Here Comes The Sun (3:07)
タックスマン - Taxman (2:38)
嘘つき女 - Think For Yourself (2:21)
フォー・ユー・ブルー - For You Blue (2:32)
ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス - While My Guitar Gently Weeps (4:47)

Side B
マイ・スウィート・ロード - My Sweet Lord (4:39)
ギヴ・ミー・ラヴ - Give Me Love (Give Me Peace On Earth) (3:36)
二人はアイ・ラヴ・ユー - You (3:41)
バングラ・デッシュ - Bangla Desh (4:00)
ダーク・ホース - Dark Horse (3:54)
美しき人生 - What Is Life (4:20)






d0022648_17281382.jpg
9th single
1976.12.10
ジス・ソング
Learning How To Love You




b0033699_20135135.jpg
1977.2.18
True Love
Pure Smokey

英国のみ発売された「33 1/3」からのシングル。



d0022648_1355828.jpg
10th single
1977.04.24
人生の夜明け
Pure Smokey




b0033699_20143238.jpg
1977.6.10
It's What You Value
Woman Don't You Cry For Me

英国のみ発売された「33 1/3」からの3弾シングル。









次のページ ↓ ↓ ↓ ↓ へ
[PR]

by cress30 | 2005-12-27 12:10 | ★ジョージ・ハリスン