井上陽水 全作品シングル・アルバム 2

1975~

1975 (昭和50) 年 6月1日
吉田拓郎、小室等、井上陽水、泉谷しげるらがレコード会社を設立
d0022648_12588.jpgフォークブームの中心として確たる地位を築いた吉田拓郎、小室等、井上陽水、泉谷しげるたちが、6月1日フォーライフ・レコードを設立。きっかけは、自分の曲の営業・宣伝における権限をももちたいということ。
レコードのプレス、販売は大手レコード会社の独占状態で、業界の反発は強かった。やがて、メンバーの足並みが乱れ、経営が悪化し、清算会社を設立して事実上消滅。





d0022648_15425823.jpg
1975.06.21 
御免/旅から旅

フォーライフレコードの設立された月にポリドールからリリースされた最後のシングル。2曲とも、既発売のアルバム 『二色の独楽』 からのカット。
80年代、ライブツアーのオープニングセットリストでアレンジを変えて頻繁に取り入れていたことがあった。


10thシングル






1975.07.21 GOOD PAGES
●Side-A 闇夜の国から/白い船/つめたい部屋の世界地図/あどけない君のしぐさ/ 能古島の片想い/傘がない ●Side-B  限りない欲望/夢の中へ/神無月にかこまれて/ いつのまにか少女は/いつもと違った春/人生が二度あれば
d0022648_2157092.jpgd0022648_2215127.jpg


陽水初のベスト盤。シングルのみだった 『夢の中へ/いつのまにか少女は』 と 『闇夜の国から/いつもと違った春』 の2枚 (4曲)と、1stアルバム 「断絶」 とセカンドアルバム 「センチメンタル」 からの編集。オリコン1位を獲得した。この時期、すでにフォーライフへの移籍を発表していたため、ポリドールから多くのベスト盤がリリースされることとなる。






1975.07.28 陽水生誕
●Side-A カンドレ・マンドレ/終わりがないのは/ビューティフル・ワンダフル・バーズ/闇のなかで/さあおぬぎ/花にさえ鳥にさえ ●Side-B 窓を開けろ/神無月にかこまれて/ハッピー・バースデー/二色の独楽 (デモ音源)/傘がない/She loves You/I saw her standing there
d0022648_2281290.jpgd0022648_2285886.jpg
b0033699_20341414.jpgb0033699_2035138.jpg
本人の許諾を得ずに強引にリリースされたインディーズ盤。陽水が所属していたポリプロが無許可発売。発売禁止・回収となったがオリコンでは6位まで上昇。アンドレカンドレ時代のシングル曲やデモ音源(B1~4)と、ザ・モップスの解散コンサート出演時の1973年3月26日モップス帯広コンサートライヴ音源の収録

b0033699_20433822.jpg

b0033699_20451786.jpg






d0022648_0354160.jpg
1975.11.25 
青空、ひとりきり/Flight


フォーライフから初のシングル。

11thシングル






d0022648_16542523.jpg
1976.02.25 
Good,Good-Bye /子供への唄

前作のシングルからわずか3か月という短い期間でリリースされた。

12thシングル






5th 1976.03.25 招待状のないショー
●Side-A Good,Good-Bye/招待状のないショー/枕詞/青空、ひとりきり/Summer/曲り角/今年は ●Side-B 水無月の夜/坂道 /口笛/I氏の結婚/もう・・・/結詞
フォーライフ移籍第一弾。9週連続1位を獲得。

また 『Good,Good-Bye』 はシングル (3分20秒) と、アルバムの3分37秒のバージョンとテイクは異なる。

d0022648_1723218.jpgd0022648_1731221.jpg






ベスト 1976.07.21 GOOD PAGES Ⅱ
●Side-A 紙飛行機/夏まつり/愛は君/断絶/小さな手/夜のバス ●Side-B 白い一日/心もよう/東へ西へ/たいくつ/眠りにさそわれ/家にお帰り
すでにフォーライフに移籍したため、ポリドールのベスト盤の乱立が始まる。大半のファンがアルバムを所有していることを推察すれば、コレクション的な要素が強い。4枚のオリジナル盤からの編集。
d0022648_17413875.jpgd0022648_17103136.jpg





1976.11.10 クリスマス
夏願望/WHITE CHRISTMAS/メリー・クリスマス/今日のわざ 【全13曲中の陽水パート分】
吉田拓郎の発案でフォーライフ設立メンバーの4人で制作されたアルバム。

b0033699_23153495.jpgb0033699_2316623.jpg


b0033699_7153087.jpg
このジャケ写も 『クリスマス』 。

オリジナル発売から一年後はこのスタイルでしばらくリリースされた。当初は限定30万枚というふれこみだったが実売数が6万枚にも届かず、それが原因でフォーライフ経営危機がささやかれた。

以降、この作品は5パターンのジャケ写が存在する。






ライブ 1976.12.05 東京ワシントンクラブ
●Side-A 氷の世界/かんかん照り/御免/小春おばさん/あかずの踏切り76 ●Side-B 東京ワシントンクラブ/ゼンマイじかけのカブト虫/子供への唄 /心もよう/招待状のないショー/夜のバス

1976年10月16-28日神戸中央体育館(B-2,3,4)、金沢実践倫理記念館(A-1,2,3,4,B-5,6)収録日
d0022648_1713478.jpgd0022648_17143943.jpg


d0022648_21284051.jpg
『あかずの踏切り76』 と 『東京ワシントンクラブ』 は自宅録音。
右のジャケ写は東京ワシントンクラブのカセット版。







d0022648_048757.jpg
1977.05.25
夏願望
青空、ひとりきり
招待状のないショー
子供への唄

コンパクト4曲EP






1977年9月10日
b0033699_23531652.jpg1977年9月10日午前12時、陽水が7月27日頃にプロダクションなかよしグループ支配人からマリファナ煙草20本を10万円で買ったとして日比谷の喫茶店から連行されて逮捕された。

すでに支配人はじめマリファナパーティ仲間の5人は逮捕されており、中には演出家の喰始も含まれていた。7月29日に逮捕されたレーサー兼会社役員の家から見つかった大麻煙草6本が発端だった。

陽水は昭和51年6月にアメリカへ旅行した際 ロサンゼルスのコンサートホールで外人が吸っていて大麻を覚えたといい、昭和52年9月9日夜は逮捕を予見して三鷹の姉の家で弁護士と出頭方法について相談していた。

「酒が飲めないのでリラックスのために吸った」 とし、作曲や作詞のために吸ったのではないとした。

77年9月22日に保釈され、10月11日には懲役8か月、執行猶予2年判決を受けた。







b0033699_20102482.jpg
1978.06.27
青い闇の警告/迷走する町
アルバム 『white』 のプロモーション用に有線放送等に配布のシングル。






6th 1978.07.25  white
●Side-A 青い闇の警告/ミスコンテスト/white/愛の装備/迷走する町 ●Side-B ダンスの流行/甘い言葉ダーリン/暑い夜/灰色の指先/Bye Bye Little Love
実に2年4か月ぶりのオリジナルアルバム。大麻事件で逮捕後の復活作品。獄中で書いたと言われる 『青い闇の警告』 『ミスコンテスト』 はあとになってシングルカットされた。
d0022648_0124668.jpgd0022648_013636.jpg






d0022648_23435469.jpg
1978.08.10 
青い闇の警告/映画に行こう

『white』 からのカット。「映画に行こう」 はアルバム未収録。

13thシングル






d0022648_23452030.jpg
1978.10.05 
ミスコンテスト/八月の休暇 (シングルテイク)

『white』 からのシングルカット第二段。「八月の休暇」 はアルバム未収録テイクでCD化されていない。
2年後にリリースの 『EVERY NIGHT』 収録曲は別テイク。


14thシングル






ベスト 1979.06.01 陽水スペシャル
Side-A 氷の世界/闇夜の国から/紙飛行機/心もよう/白い一日/夢の中へ  Side-B 夕立/神無月に囲まれて/断絶/桜三月散歩道/小春おばさん/傘がない
ポリドールも76年 「GOOD PAGES Ⅱ」 以来のベストでコアな選曲。
d0022648_0565235.jpgd0022648_0571525.jpg






d0022648_23462110.jpg
1979.08.05 
なぜか上海/娘がねじれる時


15thシングル





7th 1979.09.21 スニーカーダンサー
●Side-A スニーカーダンサー/Mellow touch/事件 /今夜/ ジェニー My love  ●Side-B なぜか上海/フェミニスト/娘がねじれる時 /海へ来なさい/勝者としてのペガサス
高中正義を迎えての作品。
d0022648_0333082.jpgd0022648_0342140.jpg





000
d0022648_2348153.jpg
1980.07.05 
BRIGHT EYES/ 答えはUNDERSTAND

カバー曲で同名の児童文学を原作としたアニメ映画で、うさぎの生態と冒険を描いた作品。『ウォーターシップダウンのうさぎたち』(Watership Down)は1978年公開のイギリスの長編劇場用アニメーション映画である。日本公開は1980年7月12日。

16thシングル






d0022648_2349889.jpg
1980.11.21 
クレイジーラブ/空はブルーエンジェル

 『クレイジーラブ』 は 山口百恵へ提供した曲。
山口百恵の方のタイトルは 『Crazy Love』 と英語表記で1980年10月21日に発表した22枚目のオリジナルアルバム 『This is my trial』 に初収録されている。


17thシングル






8th 1980.12.05 EVERY NIGHT
●Side-A サナカンダ/クレイジーラブ /世間人で GO-/Winter Wind/8月の休暇 (アルバムヴァージョン) ●Side-B EVERY NIGHT/答えはUNDERSTAND/I yai yai/プールに泳ぐサーモン/空はブルーエンジェル
d0022648_0423652.jpgd0022648_042591.jpg





1981~ 次のページ ↓ ↓ ↓ へ
[PR]

by cress30 | 2003-03-04 00:09 | ◆井上陽水

<< ●井上陽水 全作品シングル・ア...    井上陽水 全作品シングル・アル... >>