ZARD 全作品 1

Last Up Dated:2012.01.01

b0033699_20562347.jpgZARD 坂井 泉水(さかい いずみ)
1990年8月にB.B.クイーンズの音楽コーラス隊(後のMi-Ke)のオーディションを受ける。オーディションでは落選するも長戸に才能を認められ、以後 「坂井泉水」 として音楽ユニット 「ZARD」 結成の準備に入る。

1991年2月10日、シングル 「Good-bye My Loneliness」 でデビュー。以降、9作でミリオンヒットを記録。90年代アーティスト・トータル・セールス:女性ボーカル・アーティスト1位に輝いた。

2007年秋を目途に2年ぶりのオリジナルアルバムと3年ぶりのライブツアーが計画されていた。しかし2006年6月、坂井泉水が子宮頸癌により入院。手術後回復に向かいつつあったものの、2007年4月には肺への転移が発見され再度入退院を繰り返していた。

同年5月26日に坂井は入院中の病院で散歩の帰りに階段から転落。後頭部を強打し、脳挫傷により5月27日に死去した。

d0022648_985153.jpgb0033699_21164080.jpg
オリコン
チャートデータ
画像クリックで拡大




d0022648_1257408.jpgd0022648_125828.jpg1st single
1991.02.10 
1.Good-bye My Loneliness
2.愛は暗闇の中で

※ 初登場は28位、4週目に9位に入りデビューシングルで初のオリコンチャートTOP10入りを果たす。テレビドラマ『結婚の理想と現実』のタイアップになる際に、フジテレビのプロデューサーがこの曲のデモテープを聴いて、誰をボーカルにするかで坂井泉水が歌うことになった。



1st 1991.03.27  Good-bye My Loneliness
Good-bye My Loneliness/愛は暗闇の中で/恋女の憂鬱 /Oh!Sugar Baby /女でいたい/It's a Boy
b0033699_85479.jpgb0033699_85272.jpg


d0022648_15385966.jpgd0022648_15391882.jpg2nd single
1991.06.25 
1.不思議ね…
2.素直に言えなくて

売り上げ最下位だったシングル。日本テレビ系 『マジカル頭脳パワー』 のテーマに起用されるもヒットに恵まれなかった。テレビ出演のしなかったZARDの扱い方に無理もあったと推察。「素直に言えなくて」 歌詞は一人でいるときの決意を歌っている。初の坂井泉水作曲。2009年には倉木麻衣がコーラスに参加した45thシングル「素直に言えなくて」がリリースされた。


d0022648_1482557.jpgd0022648_1484821.jpg3rd single
1991.11.06 
1.もう探さない
2.こんなに愛しても

テレビ朝日系ドラマ『七人の女弁護士』主題歌。「こんなに愛しても」 は3rdアルバム 『HOLD ME』 に表題曲に準じるかたちで収録。セレクションアルバム 『ZARD BLEND 〜SUN&STONE〜』 では 「こんなに愛しても〜Hold Me〜」としてリアレンジが収録。オリジナルバージョンはベストアルバム『ZARD Request Best 〜beautiful memory〜』に収録。


2nd 1991.12.25  もう探さない
不思議ね.../もう探さない/素直に言えなくて/ひとりが好き/ Forever/Lonely Soldier Boy/.いつかは...
b0033699_893473.jpgb0033699_895660.jpg


d0022648_15223733.jpgd0022648_15233279.jpg4th single
1992.08.05 
眠れない夜を抱いて
Dangerous Tonight

最高位は7週目の8位までになり、デビューシングル 「Good-bye My Loneliness」 以来トップ10入りを果たす。ZARDの出世作。この曲から 「負けないで」 までテレビの音楽番組に7回出演、 『ミュージックステーション』 で3回他、『SOUND ARENA』 (フジ系)で4回テレビ披露された。 2006年、『Golden Best 〜15th Anniversary〜』 に収録。


3rd 1992.09.02  HOLD ME
眠れない夜を抱いて/誰かが待ってる/サヨナラ言えなくて/あの微笑みを忘れないで/好きなように踊りたいの/Dangerous Tonight/こんなに愛しても/Why Don't You Leave Me Alone/愛は眠ってる/遠い日のNostalgia /So Together
b0033699_8183111.jpgb0033699_8185338.jpg


d0022648_16135799.jpgd0022648_1615174.jpg5th single
1992.09.09 
IN MY ARMS TONIGHT
汗の中でCRY

※ 最高順位9位。坂井泉水は 「イントロを聞いただけでキュンとなる大好きな一曲」 と語っている。 テレビの音楽番組に出演した 『ミュージックステーション』(テレビ朝日系、1992年10月16日放送) と 『MJ -MUSIC JOURNAL-』(フジ系、同年10月28日放送)。この2回の出演の際にはZARDでベースを担当していた星弘泰の姿がなかった。


d0022648_7395582.jpgd0022648_740219.jpg6th single
1993.01.27 
1.負けないで
2.Stray Love
※ ZARDの知名度と人気を上げた自身最大のヒット曲。最高順位1位歴代シングル売り上げ53位。 アルバム収録用の1曲として製作された曲が、単独リリースされた。曲のイントロ部分、間奏部分に、ダリル・ホールの「ドリームタイム」と酷似した箇所があるという議論がある。カメラ目線のシングルのジャケット写真はこの曲と「翼を広げて/愛は暗闇の中で」のみである。当時、同じ芸能事務所に所属していた松雪泰子主演のフジ系 『白鳥麗子でございます!』 主題歌に起用。 ZARDはこの曲で1993年2月5日に、5度目のテレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演した。この時の坂井は、テレビ初登場時と変わらず緊張していた。これがZARDの最後の音楽番組出演となった。曲の時間は3分46秒であり、フェードアウトも1990年代のJ-POPとしては非常に短い。この曲のリミックスバージョンが、ZARDの9thオリジナルアルバム『時間の翼』に収録されている。 コーラスには大黒摩季、栗林誠一郎、生沢佑一が参加している。


d0022648_7404332.jpgd0022648_741456.jpg7th single
1993.04.21 
君がいない (シングルヴァージョン)
私だけ見つめて

※ 売り上げは80万枚に達し、オリコンチャートにも15週(そのうち4週で2位にチャートイン)にわたってランクイン。ZARD自身7番目の売り上げを記録。前作 「負けないで」 の余韻が残っている時期での発売のこのシングルからポリドールからB-Gram RECORDSの発売。


d0022648_8111890.jpgd0022648_8113947.jpg8th single
1993.05.19 
1.揺れる想い
2.Just for you

※ ZARDのシングルでは 「負けないで」 に次いで2番目のヒット曲。 「ポカリスエット」 CMソングに起用され、自身初の初登場1位となった (「負けないで」は初登場2位で発売4週目にして1位となった)。オリコンシングルチャート2週連続1位を記録し、1993年の同年間チャートで9位を獲得。ポカリスエットのCMソングでは歴代最高の売上を記録。


d0022648_8123266.jpgd0022648_8132285.jpg1993.06.09
1.果てしない夢を
[ZYYG, REV, ZARD & WANDS featuring 長嶋茂雄]
2.雨に濡れて
[ZYYG, REV, ZARD & WANDS]

※ 日テレ系 『劇空間プロ野球93』 テーマソングとして起用され、当時読売ジャイアンツの監督に再就任した長嶋茂雄をゲストボーカルとして迎えて話題となった。坂井泉水、WANDSの上杉昇、ZYYGの栗林誠一郎、高山征輝、REVの出口雅之がメインボーカルを担当。コーラスには大黒摩季、近藤房之助、川島だりあ、大田紳一郎、生沢佑一、Qunchoが参加している。


4th 1993.07.10  揺れる想い
揺れる想い/Season/君がいない (B-version) /In my arms tonight /あなたを好きだけど/負けないで/Listen to me /You and me  (and…) /I want you /二人の夏
b0033699_8202912.jpgb0033699_8205264.jpg


d0022648_8152355.jpgd0022648_8155250.jpg9th single
1993.09.04 
もう少し あと少し…
カナリヤ

※ 歌詞中に「神戸」や「追伸:」などのユーモアを少し取り入れてある。不倫のことを歌っている。後に、栗林はBarbier(バルビエ)名義で、セルフカバーをした。セレクションアルバム『Brezza di mare 〜dedicated to IZUMI SAKAI〜』では特典DVDに収録された。ZARDに楽曲提供の経験がある望月衛介は自身のブログでこの曲をフェイバリットソングに挙げている。


d0022648_816295.jpgd0022648_817293.jpg10th single
1993.11.03 
1.きっと忘れない
2.黄昏にMy Lonely Heart

ZARD自身5番目のヒット曲。最高順位1位。 11月発売であり、年をまたいでチャートインしていたため、翌年も年間チャートにランクインしているほどのロングセラーとなった。テレビドラマ 『白鳥麗子でございます!』 エンディング曲で使用された。2007年6月27日に東京で行なわれた音楽葬「ZARD・坂井泉水さんを偲ぶ会」の参列者に無料配布されたグリーティングカードに歌詞の一部(坂井泉水の直筆の複写)が書かれている。 


d0022648_8174561.jpgd0022648_8182229.jpg11th single
1994.02.02 
この愛に泳ぎ疲れても
Boy

※ シングル売り上げでは「負けないで」、「揺れる想い」、「マイ フレンド」のミリオンセラー作品に続く4番目に当たる曲である。最高順位1位。初の両A面シングル。この先両A面シングルは2005年発表の「星のかがやきよ/夏を待つセイル(帆)のように」までない。「Boy」 はオリジナルアルバム未収録。


5th 1994.06.04  OH MY LOVE
Oh my love /Top Secret/きっと忘れない/もう少し あと少し… /雨に濡れて/この愛に泳ぎ疲れても/I still remember/If you gimme a smile/来年の夏も/あなたに帰りたい
b0033699_832761.jpgb0033699_8322987.jpg


d0022648_6375718.jpgd0022648_6382086.jpg12h single
1994.08.06 
1.こんなにそばに居るのに
2.あなたのせいじゃない

※ 3作連続の初登場1位を獲得。
カップリング曲のオリジナルカラオケは収録されておらず、この傾向は14thシングル「Just believe in love」まで続いた。ZARD自身8番目の売り上げに当たる最高順位1位シングル。



d0022648_1057058.jpgd0022648_10573065.jpg13h single
1994.12.24 
1.あなたを感じていたい
2.Take me to your dream

※ ZARDのシングルでは10番目のヒット曲で。 セレクションアルバム『ZARD BLEND II 〜LEAF&SNOW〜』には、両曲収録された。 最高順位2位 1995年度年間順位44位。


d0022648_118821.jpgd0022648_1182644.jpg14h single
1995.02.01 
1.Just believe in love
2.Ready,Go!

※ TBS系ドラマ 『揺れる想い』 主題歌。タイアップが、ZARDの楽曲・アルバム『揺れる想い』と同じタイトルのドラマとなっている。 「IN MY ARMS TONIGHT」以来の横型ジャケット。また横型ジャケットでは最後の作品。最高順位2位。


6th 1995.03.10  forever you
今すぐ会いに来て/ハイヒール脱ぎ捨てて/Forever you/もう逃げたりしないわ 想い出から/あなたを感じていたい/気楽に行こう/I'm in love/こんなにそばに居るのに/Just believe in love/瞳そらさないで
b0033699_8333988.jpgb0033699_8335825.jpg


b0033699_20214839.jpgb0033699_20223969.jpg15th single
1995.06.05 
1.愛が見えない
2.Teenage dream

※ 最高位2位。これで3作連続の2位である。カップリングの「Teenage dream」はDEENのセルフカバー曲。「こんなにそばに居るのに」以降、カップリング曲のオリジナルカラオケが収録されなかったが、本作から再び収録された。 この発売前のアレンジは「運命のルーレット廻して」のアレンジ数と双璧をなす多さだと言われている[。タイアップ先のCMで流れたものはアレンジが異なる。


b0033699_20231293.jpgb0033699_20233874.jpg16th single
1995.08.28 
1.サヨナラは今もこの胸に居ます
2.眠り

「負けないで」、「きっと忘れない」に続いて、テレビドラマ『白鳥麗子でございます!』の映画版の主題歌として起用。 カップリング曲では坂井が4年ぶり作曲を手がけている。 ジャケットの撮影は湘南サブマリンドッグで行われた。バスの中に坂井の直筆サインがあったことから、ZARDファンの聖地にもなった。なお、湘南サブマリンドッグは神奈川県逗子市による調整地域となったため、2006年7月23日に閉店となった。


b0033699_20413360.jpgb0033699_20415642.jpg1995.11.22 
1.クリスマスタイム
2.あなたに帰りたい(バルビエ&ZARD)

[Barbier guest vocal IZUMI SAKAI]




次のページへ
[PR]

by cress30 | 2006-05-05 10:30 | ●ZARD

<< かまやつひろし 全シングル 作品    ZARD 全作品 2 >>