現役の女性演歌歌手(藤川京子)が知り合いの男に監禁・暴行

b0033699_20422986.jpg


現役の女性演歌歌手が知り合いの男に監禁・暴行

現役の女性演歌歌手が知り合いの男に監禁・暴行され、
一時、意識不明の重体になっていたことがわかった。
情感たっぷりに大人の恋愛を歌いあげる
演歌歌手の藤川京子さん(本名・藤友幸代さん)が、
知り合いの男に監禁・暴行され、一時、意識不明の重体になっていたという。

恐喝の疑いで逮捕されたのは、
東京・大田区の無職・泉 竹良容疑者(46)。

調べによると、泉容疑者は、2006年1月ごろから大田区内の自宅アパートで
藤川さんを監禁・暴行したあげく、藤川さんの母親に対し、「金を振り込め。

言うことを聞かないと娘は生きてはいないぞ」と脅迫し、
3万円を振り込ませたという。

同居している容疑者の母親は
「監禁なんかじゃない。行ったりきたり...恋人みたいな感じだったよ」
と話した。
しかし、近所の人は「前々から暴力振るうのはあったんじゃない?
この辺で、『ギャーギャー』って(前の)奥さんをたたきのめしてるっていう。
年中働かないで、お酒飲んでるからさ」と話した。
藤川さんは、およそ2カ月後に自力で脱出したが、
顔が腫れ上がるほどの暴行のあとが残った。
その後、病院で一時、意識不明となり、現在も半身不随の状態だという。

藤川さんと泉容疑者は、
大田区内の飲食店で知り合って以来の飲み友達だったという。

警察では、男を監禁致傷の容疑でも追及している。
[PR]

by cress30 | 2006-09-12 11:29

<< 昭和の名曲シリーズ 3    池田綾子 >>