竹内まりや 全シングル・アルバム

Last Up Dated:2014.07.12

b0033699_0246100.jpg竹内 まりや
1955年3月20日 島根県生まれ。慶應義塾大学文学部英文学科中退。1978年8月シングル「戻っておいで・私の時間」でデビュー。1982年4月、山下達郎と結婚。87年8月アルバム『REQUEST』リリース。オリコンチャート1位。「けんかをやめて」、「元気を出して」などのセルフ・カヴァーを含んだこのアルバムは、発売後約3年でミリオンを突破するというロングセラーを記録。その後、シングル「駅」(1987年)、「シングル・アゲイン」(1989年)、「告白」(1990年)が大ヒット。
2008年10月、デビュー30周年を記念して、レーベルを越えた3枚組のコンプリート・ベスト・アルバム『EXPRESSIONS』リリース。オリコンチャート3週連続1位




d0022648_0543641.jpg
オリコンチャートデータ

画像クリックで拡大します



1st single
1978.11.25 
戻っておいで・私の時間/ジャスト・フレンド
b0033699_1373759.jpg



1st 1978.11.25 BEGINNING
b0033699_1358841.jpg1.グッドバイ・サマーブリーズ/2.戻っておいで・私の時間/3.夏の恋人/4.輝くスターリー・ナイト/5.目覚め(Waking Up Alone)/6.ジャスト・フレンド/7.突然の贈りもの/8.おかしな二人/9.ムーンライト・ホールド・ミー・タイト/10.サンタモニカ・ハイウェイ/11.すてきなヒットソング(My Hit Songs)

■デビュー・アルバム。4曲がLA録音で、幸福なデビューと当時言われたものだった。キャンパスの女の子からシンガー・ソング・ライターにすっとなったようなイメージをつくった。





2nd single
1979.02.25 
ドリーム・オブ・ユー/すてきなヒットソング
b0033699_1375694.jpg



2nd 1979.05.21  UNIVERSITY STREET
b0033699_1418567.jpg1.オン・ザ・ユニヴァーシティ・ストリート/2.涙のワンサイデッド・ラヴ/3.想い出のサマーデイズ/4.ISN'T IT ALWAYS LOVE/5.ホールド・オン/6.J-Boy/7.ブルー・ホライズン/8.ドリーム・オブ・ユー~レモンライムの青い風~/9.かえらぬ面影/10.グッドバイ・ユニヴァーシティ

■当時のキャンパス・ギャルの代表といったイメージをもっていたまりやを象徴するタイトルと内容。ポイントはまりやのヴォーカルの魅力です。





3rd single
1979.08.21 
SEPTEMBER/涙のワンサイデッド・ラヴ
b0033699_1381339.jpg



b0033699_16172355.jpg
プロモーション盤 1979.12.07 MARIYA
SPEClAL DJ COPY

September/涙のワンサイディドラブ/戻っておいで・私の時間/ドリーム・オブ・ユー~レモンライムの青い風/グッドバイ・サマー・プリーズ/夏の恋人/想い出のサマーサイズ/すてきなヒットソング

■79年当時としてはまだめずらしかった、DJ付きプロモーション盤だった。





4th single
1980.02.05 
不思議なピーチパイ/さよならの夜明け
b0033699_1382855.jpg



3rd 1980.05.21  LOVE SONGS
b0033699_14205856.jpg1.FLY AWAY/2.さよならの夜明け/3.磁気嵐/4.象牙海岸/5.五線紙/6.LONELY WIND/7.恋の終わりに/8.待っているわ/9.SEPTEMBER/10.不思議なピーチパイ/11.little lullaby

■「セプテンバー」 「不思議なピーチパイ」 の2大ヒット曲が収録されチャートの1位に輝いた3枚目。3曲の海外録音を含み、本人作詞、山下達郎作曲、ジーン・ペイジ編曲という豪華曲も収録。




5th single
1980.07.21 
二人のバカンス/遠く離れて
b0033699_1384431.jpg



4th 1980.12.05  MISS M
b0033699_14215746.jpg1.SWEETEST MUSIC/2.EVERY NIGHT/3.MORNING GLORY/4.SECRET LOVE/5.HEART TO HEART/6.二人のバカンス/7.遠く離れて(WHEN YOU'RE SO FAR AWAY)/8.雨のドライブ/9.FAREWELL CALL

■L.A.録音サイドと東京録音サイドとして構成されていたアルバム。アイドル的な売られ方をされた彼女が、ミュージシャンとしての力量を誇示しようとしていた頃





6th single
1980.12.05 
スイートミュージック/MORNING GLORY
b0033699_139323.jpg


7th single
1981.04.05 
イチゴの誘惑/悲しきNIGHT & DAY
b0033699_1392076.jpg


8th single
1981.09.25 
SPECIAL DELIVERY~特別航空便/CRYING ALL NIGHT LONG
b0033699_1327138.jpg


5th 1981.10.21  PORTRAIT
b0033699_14225374.jpg1.ラスト・トレイン/2.CRYING ALL NIGHT LONG/3.ブラックボード先生/4.悲しきNIGHT & DAY/5.僕の街へ/6.雨に消えたさよなら/7.リンダ/8.イチゴの誘惑/9.NATALIE/10.ウエイトレス/11.SPECIAL DELIVERY~特別航空便/12.ポートレイト~ローレンスパークの想い出~

■ヴォーカルが生き生きしたドリーミーなポップス・アルバムになっている。ことにアン・ルイスのために書いた「リンダ」は,’84年の『ヴァラエティ』で大きく花開くポップス・ラインの1曲




9th single
1981.12.16 
NATALIE/アップル・パップル・プリンセス (アルバム未収録)
b0033699_1348412.jpg


ベスト 1982.12.05  VIVA MARIYA!!
b0033699_14271880.jpg1.戻っておいで・私の時間
2.ドリーム・オブ・ユー~レモンライムの青い風~
3.SEPTEMBER
4.不思議なピーチパイ
5.二人のバカンス
6.NATALIE
7.SWEETEST MUSIC
8.涙のワンサイデッド・ラヴ
9.MORNING GLORY
10.ウエイトレス
11.目覚め(WAKING UP ALONE)
12.僕の街へ
13.J-BOY
14.ASK ME WHY
■RAC時代、5枚のオリジナル・アルバムからの選曲。シングル曲を中心とした内容。未発表曲「アスク・ミー・ホワイ」を収録。この曲はビートルズのカバーで、一緒に歌っているのが杉真理。本アルバムのみの収録。本人公認ベスト盤。



10th single
1984.04.10 もう一度/本気でオンリーユー
b0033699_13483195.jpg


11th single
1984.08.25 マージービートで唄わせて/ふたりはステディ
b0033699_13484948.jpg


6th 1984.09.25 VARIETY
b0033699_1428921.jpg1.もう一度/2.プラスティック・ラブ/3.本気でオンリーユー(LET'S GET MARRIED)/4.ONE NIGHT STAND/5.BROKEN HEART/6.アンフィシアターの夜/7.とどかぬ想い/8.マージービートで唄わせて/9.水とあなたと太陽と/10.ふたりはステディ/11.シェットランドに頬をうずめて

■60年代の白人シンガーの持っていたキュートなボーカルの魅力が,このアルバムでまりやのものになっている。プロデューサー山下達郎がまりやに合うようにつくっている




d0022648_239797.jpgRE-COLLECTION (1984年11月21日 発売)

不思議なピーチパイ/SEPTEMBER/Natalie/リンダ/SPECIAL DELIVERY 特別航空便/ドリーム・オブ・ユー レモンライムの青い風/すてきなヒットソング/戻っておいで私の時間/涙のワンサイデッド・ラブ/象牙海岸/夏の恋人/遠く離れて When You’re So Far Away/突然の贈りもの/FLY AWAY


d0022648_239305.jpgRE-COLLECTION Ⅱ (1985年11月21日 発売)

Sweetest Music/想い出のサマーデイズ/恋の終わりに/イチゴの誘惑/ジャスト・フレンド/ブラックボード先生/Crying All Night Long/五線紙/ムーンライト・ホールド・ミー・タイト/輝くスターリーナイト/ホールド・オン/かえらぬ面影/悲しきNight & Day/ポートレイト ローレンスパークの想い出


d0022648_2394011.jpgRE-COLLECTION Ⅲ (1986年11月21日 発売)

オン・ザ・ユニバーシティ・ストリート/おかしな二人/ グッドバイ・サマーブリーズ/ブルー・ホライズン/LONELY WIND/グッドバイ・ユニバーシティ/さよならの夜明け/Farewell Call /イズント・イット・オールウェイズ・ラブ/little lullaby /待っているわ/雨のドライブ/サンタモニカ・ハイウェイ/Heart to Heart


d0022648_2373142.jpgBEST PACK (1987年8月05日 発売)
不思議なピーチパイ/SEPTEMBER/ドリーム・オブ・ユー レモンライムの青い風/NATALIE/リンダ/Morning Glory/戻っておいで私の時間/すてきなヒットソング/悲しきNight&Day/涙のワンサイデッド・ラブ/象牙海岸/夏の恋人/遠く離れて When You’re So Far Away/突然の贈りもの/FLY AWAY


b0033699_9585561.jpgMorning Glory  (1987年11月21日 発売)

夏の恋人/涙のワンサイデッド・ラブ/ブルー・ホライズン/ ドリーム・オブ・ユー レモンライムの青い風/さよならの夜明け/Every Night /Morning Glory/ラスト・トレイン/悲しきNight & Day/リンダ/ウェイトレス/SPECIAL DELIVERY 特別航空便


これらの5枚のアナログ盤はレコード会社編集のベストで本人は公認していない




つぎのページ2へ
[PR]

by cress30 | 2002-10-18 06:56 | ■竹内まりや

<< ザ・ワイルド・ワンズ 全シングル    竹内まりや 全シングル・アルバム 2 >>