●吉田拓郎 全シングル&アルバム 1990~1999

b0033699_17262686.jpg1990~99

1970~1975
1975~1979
1980~1985
1985~1989
●1990~1999 (このページ)
2000~最新


下の次のページでは年代順に移動。010.gif



1990.01.10  176.5 (20th)
落陽/星の鈴/車をおりた瞬間から/俺を許してくれ/30年前のフィクション/しのび逢い/妄想/憂鬱な夜の殺し方/光る石/はからずも、あ/祭りのあと
b0033699_9151527.jpgb0033699_6132036.jpg


b0033699_1659279.jpgb0033699_18515023.jpg
1990.02.21 
俺を許してくれ/憂鬱な夜の殺し方


1990.03.21  COMPLETE TAKURO TOUR 1979
●DISC:1
知識/大いなる/流星/もうすぐ帰るよ/虹の魚/されど私の人生/ひらひら/ペニーレインでバーボン/舞姫/こうき心/まにあうかもしれない/人生を語らず

DISC:2
イメージの詩/結婚しようよ/準ちゃん/かくれましょう/祭のあと/外は白い雪の夜/今日までそして明日から/伽草子/僕の唄はサヨナラだけ/冷たい雨が降っている/英雄/落陽


●DISC:3
あゝ青春/君去りし後/こんなに抱きしめても/旅の宿/おいでよ/爪/我が身可愛いく/狼のブルース/落陽 (Acoustic Version)/親切/人間なんて

※ 1979年9月、12月リリースの 『Tour1979』 『Tour79 Vol2 落陽』 を1セットにまとめてフルでの初CD化。VOL.2は単体は未CD化だったので、本コンプリートで初フルデジタル化となる。曲順を一部入れ替えた編集で、『Tour1979』 のラストを飾った 「人間なんて」 を 「Vol2」 の最後に廻したのが特徴。
b0033699_7334476.jpgb0033699_1365480.jpgb0033699_17563396.jpg


b0033699_17111793.jpgb0033699_17981.jpg
1990.07.04 
男達の詩 (シングルバージョン)


1990.10.21 吉田拓郎 '79-'90  (BOX)
b0033699_8352825.jpg

ディスク1  79篠島アイランドコンサート
1. Title 2. あゝ青春 3. 狼のブルース 4. されど私の人生 5. 結婚しようよ 6. ペニーレインでバーボン7. 落陽 8. 僕の唄はサヨナラだけ9. 祭りのあと10. 雨が空から降れば11. イメージの詩12. 旅の宿 13. 英雄 14. ひらひら 15. 外は白い雪の夜16. 人間なんて

ディスク2  82日本武道館コンサート 『王様達のハイキング』
b0033699_8391476.jpg1. 春を呼べⅡ2. 爪 3. 悲しいのは 4. S  5. この指とまれ6. 狼のブルース 7. 落陽 8. 外は白い雪の夜 9. 王様達のハイキング 10. サマータイムブルースが聴こえる11. 祭りのあと 12. 愛してるよ 13. アジアの片隅で 14. マークⅡ

ディスク3  ワンラストナイト イン つま恋'85
1. Title 2. 誕生日 3. 悲しいのは 4. 言葉 5. サマーピープル 6. 大阪行きは何番ホーム 7. 今夜も君をこの胸に  8. 夏休み  9. ファミリー  10. いつも見ていたヒロシマ 11. Life  12. 人生を語らず 13. 男と女の関係は 14. 7月26日未明 15. 俺が愛した馬鹿 16. この指とまれ 17. 明日に向かって走れ

ディスク4  90年1月10日日本武道館ライブより
1. Prologue 2. おまえが欲しいだけ  3. 街角  4. 祭りのあと  5. ひまわり  6. 憂鬱な夜の殺し方 7. 外は白い雪の夜 8. Back Stage  9. 人間なんて  10. 今日までそして明日から 11. 旅の宿  12. 花嫁になる君に 13. ハイライト  14. 高円寺  15. リンゴ  16. 抱きたい 17. 俺を許してくれ

ディスク5
1.こうき心 (`72フジテレビ「LIVE YOUNG!」より)拓郎1人でのアコースティクギター1本による弾き語り 2.ビートルズが教えてくれた(`72フジテレビ「LIVE YOUNG!」よりスタジオでの演奏 3.ひらひら(`75 TBS「セブンスターショー」より)スタジオ演奏。 4.もうすぐ帰るよ 5.サマーピープル 6.あいつの部屋には男がいる 7.祭りのあと 8.パラレル 9.男達の詩`90 (プロモーション・クリップ)


1991.06.12  detente  (21th)
放浪の唄/たえなる時に/シリアスな夜/ロマンチックをおくって/渚にて/ひとりぼっちの夜空に/地下鉄にのって/青空/男達の詩(Remix Version)/友あり/レールが鳴ると僕たちは旅がしたくなる/時には詩人のように/裏窓
b0033699_9202555.jpgb0033699_921016.jpg


b0033699_6204427.jpg
こちらはカセット盤。

トリミングデザインは、

文字乗せがCDとは若干異なるが

収録曲に 「裏窓」 は入っていない。


b0033699_10201756.jpgb0033699_106769.jpg
ディスク1 
放浪の唄/たえなる時に/青空

ディスク2 
地下鉄にのって

●『デタント』 の8センチCDのプロモ盤b0033699_1072250.jpg



b0033699_1719831.jpg
1991.08.07 
友あり/たえなる時に


b0033699_1735877.jpg
1992.04.15  
吉田町の唄/夏・二人で


1992.07.29  吉田町の唄 (22th)
イントロダクション/夕映え/夏・二人で/いつもチンチンに冷えたコーラがそこにあった/そうしなさい/海を泳ぐ男/今度はいったい何回目の引越しになるんだろう/ありふれた街に雪が降る/想ひで/吉田町の唄/僕を呼びだしたのは
b0033699_9243428.jpgb0033699_925881.jpg


b0033699_134890.jpg

こちらはカセット盤としては最後となった。

トリミングデザインは、

文字乗せがCDとは若干異なる



1993.12.17  LIVE AT NHK STUDIO 101
ロンサム・トラベリン・マン/AKIRA/今度はいったい何回目の引越しになるんだろう/海を泳ぐ男/吉田町の唄
■1993.10.31 NHK 101スタジオ公開ライブ収録
b0033699_12383847.jpgb0033699_12391029.jpg


b0033699_4583130.jpgb0033699_239845.jpg
1993.12.22 
純情 (テレビ東京ドラマ 『織田信長』 主題歌)
作詞:阿久悠、作・編曲:加藤和彦
5月の風 (ボーカルは加藤和彦のみ)
作詞:吉田拓郎、作・編曲:加藤和彦

※ アルバム・ベストには未収録


b0033699_17471025.jpgb0033699_22343981.jpg
1994.04.28 
恩師よ/まだ見ぬ朝


b0033699_17401855.jpgb0033699_18101334.jpg
1994.06.17 
決断の時

※ アルバム・ベストには未収録


b0033699_2163967.jpg
1994.09.21 
マスターの独り言


1995.03.08 よしだたくろうベスト・セレクション
今日までそして明日から/結婚しようよ/旅の宿/おきざりにした悲しみは/伽草子/金曜日の朝/シンシア/竜飛崎/春だったね/祭りのあと/夏休み/落陽/人生を語らず/襟裳岬
b0033699_1054667.jpgb0033699_1062029.jpg


1995.06.21 Long time no see (23th)
とんと御無沙汰/淋しき街/夢見る時を過ぎ/オー・ボーイ/マスターの独り言/君のスピードで/永遠の嘘をついてくれ/生きていなけりゃ/トゥ・ザ・ムーン/夕陽と少年
b0033699_9363920.jpgb0033699_9371215.jpg


b0033699_2185329.jpgb0033699_8452356.jpg

1995.06.21 
君のスピードで/とんと御無沙汰


1996.04.19  吉田拓郎 LIFE
イメージの詩 (古い船をいま~)/今日までそして明日から/夏休み/結婚しようよ/ハイライト/となりの町のお嬢さん/明日に向って走れ/どうしてこんなに悲しいんだろう/たえこ MY LOVE/もうすぐ帰るよ/舞姫/外は白い雪の夜/流星/春を待つ手紙/いつか夜の雨が/元気です/唇をかみしめて/あいつの部屋には男がいる/I'm in Love/すなおになれば/シンシア '89/落陽/祭りのあと/男達の詩/地下鉄にのって/吉田町の唄/ロンサム・トラベリン・マン/まだ見ぬ朝/恩師よ/君のスピードで
デビュー曲 「イメージの詩」 から最新シングル 「君のスピードで」 まで。25年に及ぶ音楽活動を完全網羅、拓郎自身自ら選んだ豪華全30曲入り! 初CD化 「ハイライト」、アルバム未収録シングルも収録。
b0033699_12564162.jpgb0033699_1257135.jpg


b0033699_204635100.jpg
1996.08.21  
遙かなる/今日までそして明日から (リメイク)



1996.08.21  感度良好 波高し (24th)
ベイ・サイド・バー/今日までそして明日から /いつでも/マンボウ/遙かなる/センチメンタルを越えて/夢を語るには/心のままに/漂流記/この国JAPAN/まァ 取り敢えず
b0033699_9391915.jpgb0033699_9394685.jpg


1997.11.01  みんな大好き (25th)
伽草子/結婚しようよ/おきざりにした悲しみは/こっちを向いてくれ/旅の宿/ひらひら/春だったね/我が良き友よ/せんこう花火/マークII/ともだち/たどり着いたらいつも雨降り/夏休み/どうしてこんなに悲しいんだろう/人生を語らず/野の仏【以上リメイク】/全部だきしめて
b0033699_9404915.jpgb0033699_94119100.jpg


1997.11.21  吉田拓郎 ONE AND ONLY ± 1
結婚しようよ/夏休み/ある雨の日の情景/せんこう花火/リンゴ/今日までそして明日から/春だったね/加川 良の手紙/花酔曲/おやじの唄/祭りのあと/たどり着いたらいつも雨降り/旅の宿/蒼い夏/こんなに抱きしめても/ビートルズが教えてくれた/伽草子/新しい朝/おきざりにした悲しみは/からっ風のブルース/制服/夕立ち/暑中見舞い/金曜日の朝/子供に/シンシア/君去りし後/都万の秋/ひらひら/君が好き/落陽/人生を語らず/襟裳岬/知識/暮らし/僕の唄はサヨナラだけ
本作リリースの10年前の同日、(1977年11月21日) にリリースされた 『ONE AND ONLY』 の初 CD 化。 「ペニーレーンでバーボンを」 の差し替え 「子供に」 が ± 1 の意味。b0033699_11305246.jpgb0033699_113126100.jpg



1997.11.21 名前のない川~安曇野の四季 吉田拓郎
b0033699_7245336.jpg

DVDのみの発売。97年にしてDVDは高額だったため、あまり知られていない。「清流」 はこのDVDのために書き下ろされた。 松下電器&テイチクエンタテインメントでリリース。まだフォーライフ在籍時だった。2004年ツアーのオープニングで流れて初めてこの曲の存在を知った人は多い。
タイトル (1分50秒)  
「清流」(歌入り)の冒頭が流れる
1.春 (9分59秒)  
『安曇野の春は、水の春だ…』  (拓郎ナレーション)  
清流インスト、水の流れる音、小鳥のさえずり
2.夏  (11分16秒)  
『緑が色を濃くしていく。夏がやってきた…』(拓郎ナレーション)
3.秋  (10分14秒)  
『秋、安曇野は豊かな実りの色になる…』(拓郎ナレーション)
4.冬 (9分32秒)
『雪だ。名前のない川に、安曇野に、北アルプスに、雪がやってきた…』
5.清流  吉田拓郎  (6分20秒)
冬に続き、湯気の立つ雪解けの川の映像。歌詞字幕付き 、エンディング 「…あなたの声が聴きたい」 のところから映像に拓郎が登場、 両手に靴を持った裸足の拓郎が後姿のまま川を上流に向けて歩く 、白い長袖シャツ、アイボリーのズボン。
6.安曇野と人を見る  マップ付き静止画の観光ガイド


1998.10.09 スーパー・コレクション
今日までそして明日から/結婚しようよ/ある雨の日の情景/旅の宿/イメージの詩/花嫁になる君に/春だったね/せんこう花火/加川 良の手紙/夏休み/馬/たどり着いたらいつも雨降り/高円寺/こっちを向いてくれ/まにあうかもしれない/リンゴ/祭りのあと/ガラスの言葉/おきざりにした悲しみは/花酔曲/からっ風のブルース/伽草子/蒼い夏/春の風が吹いていたら/暑中見舞い/ビートルズが教えてくれた/制服/話してはいけない/こんなに抱きしめても/金曜日の朝/マーク II '73/都万の秋/落陽/こうき心 '73/シンシア/竜飛崎/人生を語らず/襟裳岬/知識/暮らし/戻ってきた恋人/僕の唄はサヨナラだけ
ソニークラブからリリースしている3枚のうちの一枚。全42曲。
b0033699_115288.jpgb0033699_1243299.jpg



b0033699_2222132.jpg
1998.10.31 
イメージの詩(新録音)



1998.10.31  ハワイアン ラプソディ (26th)
Hawaiian Sunrise Sunset (instrumental)/イメージの詩(リメイク)/僕達のラプソディ/Pillow/例えば犬の気持ちで/僕の人生の今は何章目ぐらいだろう/Not too late/ハピネス/こころのボーナス/全部だきしめて~tropical~Banyan Beach Bar (instrumental)
b0033699_9422865.jpgb0033699_9425939.jpg


1999.05.26 
心の破片/僕達のラプソディ
b0033699_5532782.jpgb0033699_1603933.jpg 
プロモ盤 →

b0033699_5543435.jpg
1999.06.19
蒼い夏 / 今日までそして明日から / 夏休み

映画「学校の怪談4」の主題歌としてリリース。


1999.10.01 LIKE A ROLLING 70~74
b0033699_15251866.jpg

CBSソニー時代の音源が4枚のCDにセット。フォーライフの突然の移籍を切っ掛けにリリースされた。エレック時代の音源から2曲が加わり、『青春の詩』 は当時Mカセットのみに収録されたバージョンが初CD化された。SONY から完全限定盤4枚組 BOX 。CBSソニー から発売した4枚のアルバムと7枚のシングルからほぼ全曲を収録。馬、風邪、春の風が吹いていたら、ペニーレインでバーボン、の4曲がカットされている。
詳細は BOXページ に。

1999.11.21 35 Songs THE BEST PENNY LANE 70~99
今日までそして明日から/どうしてこんなに悲しいんだろう/旅の宿/我が良き友よ/言葉/元気です/人間なんて/イメージの詩/青春の詩/せんこう花火/マーク II /おきざりにした悲しみは/ビートルズが教えてくれた/地下鉄にのって/春だったね/人生を語らず/外は白い雪の夜/ともだち/あゝ青春/明日に向って走れ/流星/大阪行きは何番ホーム/全部だきしめて~tropical~/吉田町の唄/祭りのあと/結婚しようよ/シンシア/襟裳岬/落陽/唇をかみしめて/たどり着いたらいつも雨降り/アジアの片隅で/心の破片/永遠の嘘をついてくれ/僕の人生は今は何章目ぐらいだろう
フォーライフ移籍を機に、これまでではなかった一通のエレック、ソニー、フォーライフとすべてのレーベルの音源が収録されたベスト。
b0033699_10124350.jpgb0033699_10131157.jpg


b0033699_371756.jpgb0033699_38476.jpg
1999.12.01 
気持ちだよ/気持ちだよ film version

※ 拓郎のアルバム・ベストには未収録だが、 『気持ちだよ film version』 は2 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』 の映画のオリジナル・サントラに収録された。

このシングルを最後にフォーライフからインペリアルへ移籍した。



1999.12.18  こちら葛飾区亀有公園前派出所
b0033699_6402232.jpg
気持ちだよ (film version)
気持ちだよ (downtown version)
気持ちだよ (sentimental version)

※ フォーライフからリリースの同映画のサウンドトラックアルバム。
拓郎パートは主題歌の 『気持ちだよ (film version)』 と同曲のイメージインストロメンタル。シングルのオリジナル盤は未収録。



2000~2005 は ↓ 次のページへ
[PR]

by cress30 | 2004-10-10 10:16 | ●吉田拓郎

<< 吉田拓郎 全シングル&アルバム...    ●吉田拓郎 全シングル&アルバ... >>