<   2002年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

スリーディグリーズ

スリーディグリーズ

The Three Degrees

b0033699_23505985.jpg1970年代に一世を風靡したフィリー・ソウルを代表する女性ヴォーカル・トリオ、スリー・ディグリーズ。'63年にペンシルヴァニア州フィラデルフィアで結成。'73年にギャンブル&ハフが主宰するフィラデルフィア・インターナショナル・レコーズと契約。

同レーベル初の女性グループとして 「荒野のならず者(Dirty Ol'Man)」 で登場し、コーラスを担当した 「ソウル・トレインのテーマ(TSOP)」 で注目を集めた。

'74年には 「天使のささやき (When Will I See You Again)」 が全米ポップ・チャート2位を記録。華やかなフィリー・サウンドに乗るセクシーで可憐な歌声は米国のみならず世界各国で人気を呼び、日本の東京音楽祭でも金賞を受賞した。

その後、「にがい涙」 「ミッドナイト・トレイン」 といった日本制作のナンバーも披露。'70年代後半にはアリオラに移籍してジョルジオ・モロダーと組み、以降も黄金期のメンバーであるヴァレリー・ホリデイを中心にツアーやレコーディング活動を続けている。往年のディーバたちが繰り広げる、ダンサブルでヒット曲満載のゴージャスなステージが期待される。

本国USよりも 日本において高い人気を誇った女性3人組、スリー・デグリーズ。歌謡マエストロ=筒美京平が作曲、安井かずみが作詞した 「にがい涙」 や、細野晴臣の作曲&松本隆の作詞による 「ミッドナイト・トレイン」 がヒットしたりと、ディスコ世代の人間には忘れられないグループである。

創設メンバーであるフェイエット・ピンクニー と、シェイラ・ファーガソン 、ヴァレリー・ホリデイ。 現在は、ヴィクトリア、76年加入(実は六十年代にもメンバーだった事がある)のヘレン・スコット 、89年加入のシンシア・ギャリソンの三人で活動中。ある意味でスリー・ディグリーズは、スプリームズ以降のガールズ・グループの様式を示したともいえる。メンバー変更を繰り返しながらもグループのオリジナリティを保ちながら、常に柔軟な姿勢で新しい音楽に取り組んでいる。ギネスブックにも載った長寿グループとして活動中。

ヘレン・スコット / Helen Scott (Vocals)
バレリー・ホリデー / Valerie Holiday (Vocals)
シンディー・ギャリソン / Cyndy Garrison (Vocals)
ベニー・シムズ / Bennie Sims (Bass)
クリフ・スターキー/Cliff Starkey(Keyboards)
ケニー・ブルックス/Kenny Brooks(Drums)
デビッド・ガードナー/David Gardner(Guitar)
ウォルター ラゥンジー ジュニア/Walter Runge Jr(Keyboards)




ソウルトレインのテーマ (TV版) 
b0033699_9483389.jpg


にがい涙
b0033699_9493633.jpg


天使のささやき
b0033699_9495810.jpg


恋に乾杯
b0033699_22463969.jpg


恋はシャンソン
b0033699_9504552.jpg


DO IT!
b0033699_9511063.jpg


荒野のならず者
b0033699_9512561.jpg


ミッドナイト・トレイン
b0033699_9514282.jpg


ソウルトレインのテーマ
b0033699_9515711.jpg


愛はメッセージ
b0033699_9521291.jpg


恋にアタック
b0033699_1093719.jpg


口づけでおやすみ
b0033699_0514486.jpg


ジャンプ・ザ・カン
b0033699_10302132.jpg


悲しきランナー

b0033699_022267.jpg


b0033699_10102255.jpg


b0033699_1010434.jpg


b0033699_23321676.jpg


b0033699_23323772.jpg


b0033699_2333017.jpg


b0033699_0523720.jpg


b0033699_23332833.jpg


b0033699_23334769.jpg


b0033699_0492612.jpg

[PR]

by cress30 | 2002-10-29 20:50 | ★スリー・ディグリーズ

スリーディグリーズ 2

スリーディグリーズ


b0033699_1118385.jpg


b0033699_11183186.jpg


b0033699_2123742.jpg


b0033699_2144100.jpg


b0033699_2143771.jpg


b0033699_2153856.jpg


b0033699_216124.jpg


b0033699_2171920.jpg


b0033699_2181395.jpg


b0033699_2184850.jpg


b0033699_2192583.jpg


b0033699_2195518.jpg


b0033699_220229.jpg


b0033699_2205028.jpg


b0033699_2211979.jpg


b0033699_2214771.jpg


b0033699_2222466.jpg

[PR]

by cress30 | 2002-10-29 20:49 | ★スリー・ディグリーズ

森高千里 シングル

Last Up Dated:2012.08.08

b0033699_16272516.jpg森高千里(もりたか・ちさと)
▼本名 江口千里▼1969年(昭44)4月11日、熊本県生まれ。血液型O▼86年ポカリスエットのイメージガールコンテストに優勝し、糸井重里との共演によるCMでデビュー。翌87年映画「あいつに恋して」に初出演したが、女優の仕事はここで打ち止め。同年「NEW SEASON」で歌手デビュー以降は、本人の強い意向で歌手業に専念。「17才」「雨」「私が、オバサンになっても」などヒット曲を連発。▼作詞もこなし、女の子の本音を歌った歌詞と派手なコスプレ、自作の振り付けでアイドルの枠を超えた「森高ワールド」を展開。99年6月に4年間交際していた俳優の江口洋介と入籍。1男1女の母。


森高千里 全シングル

1987.05.25 NEW SEASON/ピリオド
1987.10.25 オーバーヒート・ナイト/ WEEKEND BLUE
1988.02.25 GET SMILE /GOOD-BYE SEASON
d0022648_011578.jpgd0022648_0115480.jpgb0033699_11374941.jpg


1988.03.25 NEW SEASON OVERHEAT.NIGHT/ウイークエンドブルー
1988.04.25 ザ・ミーハー(スペシャルミーハーバージョン)/ミーハー(オリジナルバージョン)
1988.10.25 ALONE /CHASE
d0022648_0215076.jpgd0022648_0223039.jpgb0033699_1144781.jpg


1989.02.25 ザ・ストレス/ユルセナイ(中近東バージョン)
1989.05.25 17才/20才
1989.10.25 だいて (ラスベガスバージョン)/若すぎた恋
d0022648_02422.jpgb0033699_19133149.jpgb0033699_11571762.jpg


b0033699_19203218.jpgb0033699_19141657.jpgd0022648_0251080.jpgd0022648_040104.jpg


1990.01.25 道/青春
1990.05.25 臭いものにはフタをしろ!! /のぞかないで
1990.09.10 雨 (シングルバージョン)/ カップ・ミュードル
1991.02.10 勉強の歌/この街 (HOME MIX)
d0022648_0452975.jpgd0022648_045525.jpgd0022648_046182.jpgd0022648_046422.jpg


1991.06.25 八月の恋 /いつまでも
1991.10.25 ファイト!! /ひとり暮らし
1992.02.25 コンサートの夜/続・あるOLの青春~A子の場合~(森高コネクション)
1992.06.25 私がオバさんになっても/自転車通学
d0022648_0511976.jpgd0022648_0514270.jpgd0022648_1425212.jpgd0022648_14254283.jpg


1993.01.25 渡良瀬橋/ライター志望 (両A面)
1993.04.10 私の夏/ロックンロール県庁所在地
1993.06.25 ハエ男/Memories (両A面)
1993.10.11 風に吹かれて/九州育ち
d0022648_1452920.jpgd0022648_14523410.jpgd0022648_1452555.jpgd0022648_14531774.jpg


1994.01.25 ロックン・オムレツ/ロックン・オムレツ (オリジナル・カラオケ)
1994.01.31 気分爽快/手をたたこう2
1994.05.10 夏の日/こわい夢
1994.10.10 素敵な誕生日/私の大事な人 (シングル・ヴァージョン)
d0022648_14535181.jpgd0022648_1454187.jpgd0022648_14543989.jpgd0022648_1455259.jpg


1995.02.10 二人は恋人/若さの秘訣 (シングル・ヴァージョン)
1995.10.10 休みの午後/忘れ物
1995.12.01 ジン ジン ジングルベル/一月一日
1996.02.19 So Blue/千里サンバ
d0022648_14553960.jpgd0022648_14555894.jpgd0022648_15205357.jpgd0022648_15211653.jpg


1996.06.10 ララ サンシャイン/むかしの人は・・・
1996.11.11 銀色の夢/太陽と青い月(太陽神ヴァージョン)
1997.02.25 Let’s Go!/Let’s Go!(Ⅱ)/ボーッとしてみよう(Sweet Baby Version)
1997.06.11 SWEET CANDY/未来
d0022648_15413712.jpgd0022648_1542247.jpgd0022648_15422335.jpgd0022648_1542431.jpg


1997.10.15 ミラクルライト/ミラクルウーマン
1997.11.19 SNOW AGAIN/パッパッパヤ
1998.03.04 電話/DORAGON
1998.07.15 海まで5分/Sleepless Night Blues
d0022648_15432126.jpgd0022648_15434134.jpgd0022648_15435914.jpgd0022648_15442183.jpg


1998.10.01 冷たい月/危険な歩道(5version)
1999.03.17 私のように/SPACE」
1999.05.19 まひるの星/雨(1999)
1999.10.01 一度遊びに来てよ’99/EVERY DAY
d0022648_1545697.jpgd0022648_15453291.jpgd0022648_1545504.jpgd0022648_15505295.jpg



ベスト盤

1995.03.25 DO THE BEST
b0033699_919070.jpg01. ロックンロール県庁所在地’95
02. 雨
03. 私がオバさんになっても(アルバム・ヴァージョン)
04. 渡良瀬橋
05. 私の夏
06. ハエ男(シングル・ヴァージョン)
07. メモリーズ(同)
08. 風に吹かれて
09. ロックン・オムレツ
10. 気分爽快
11. 夏の日
12. 素敵な誕生日
13. 私の大事な人(シングル・ヴァージョン)
14. 二人は恋人(リミックス)
15. 今日から
自らドラムを叩くようになってからの近作ベスト。トテテテ…と素朴に響く森高ドラムもここまで来ると立派なもんだ。今回,強く感じたのは斉藤英夫と高橋諭一の曲の良さと森高の歌詞のフェミニンな変化だ。15は新曲ですよ。


1999.02.15
the best selection of first moritaka 1987-1993

ディスク:1
b0033699_9204477.jpg01. NEW SEASON
02. オーバーヒート・ナイト
03. GET SMILE
04. ザ・ミーハー(スペシャル・ミーハー・ミックス)
05. ALONE
06. ザ・ストレス(ストレス中近東ヴァージョン)
07. 17才
08. だいて(ラスベガス・ヴァージョン)
09. 道
10. 青春
ディスク:2
01. 臭いものにはフタをしろ!!
02. 雨
03. 勉強の歌
04. 八月の恋
05. ファイト!!
06. コンサートの夜
07. 私がオバさんになっても(シングル・ヴァージョン)
08. 渡良瀬橋
09. 私の夏
10. ハエ男(シングル・ヴァージョン)
いい曲ばっかり。87年から93年,ワーナー時代のシングル20曲を2枚のCDに収めた。ジャケット内の写真が渋すぎるのが難点だが,この時代にこれだけの耐久性と可憐さと遊び心を持ちながら切なくもある

2004.11.26 MY FAVORITES
b0033699_92344.jpg01. どっちもどっち
02. 雨
03. この街
04. 叔母さん
05. ロックンロール県庁所在地
06. 青い海
07. 渡良瀬橋
08. 一度遊びに来てよ
09. 今日から
10. GIN GIN GIN
11. 出来るでしょ!!
12. 薹が立つ
13. Let's Go!
14. Tony Slavin
15. SNOW AGAIN
16. 流されて…
17. 私のように
森高千里が5年ぶりにアルバムをリリース! 大ヒット曲からかくれた名曲まで、本人選曲によるベストアルバムだ。 99年のアルバム以来、久々のリリースとなる本作は、森高千里本人の選曲によるベスト・アルバム。ヒット曲から隠れた名曲まで、森高ワールド満載だ。セルフ・ライナー・ノーツも嬉しい。

2008.06.08 森高千里 BEST&BEST
b0033699_1220112.jpg01. ザ・ストレス
02. 私がオバさんになっても
03. 雨
04. 17才
05. 道
06. だいて(ラスベガス・ヴァージョン)
07. 臭いものにはフタをしろ!!
08. 青春
09. 勉強の歌
10. 八月の恋
11. ファイト!!
12. コンサートの夜



2012.08.08  ザ・シングルス
ディスク1
b0033699_2242446.jpg
 1. NEW SEASON
 2. オーバーヒート・ナイト
 3. GET SMILE
 4. ザ・ミーハー (スペシャル・ミーハー・ミックス)
 5. ALONE
 6. ザ・ストレス -ストレス 中近東ヴァージョン-
 7. 17才
 8. だいて [ラスベガス・ヴァージョン]
 9. 道
10. 青春
11. 臭いものにはフタをしろ!!
12. 雨
13. 勉強の歌
14. この街 (HOME MIX)
15. 八月の恋

ディスク2
 1. ファイト!!
 2. コンサートの夜
 3. 私がオバさんになっても (シングル・ヴァージョン)
 4. 渡良瀬橋
 5. ライター志望
 6. 私の夏
 7. ハエ男 (シングル・ヴァージョン)
 8. Memories (シングル・ヴァージョン)
 9. 風に吹かれて
10. ロックン・オムレツ
11. 気分爽快
12. 夏の日
13. 素敵な誕生日
14. 私の大事な人 (シングル・ヴァージョン)
15. 二人は恋人

ディスク3
 1. 休みの午後
 2. ジン ジン ジングルベル
 3. SO BLUE
 4. ララ サンシャイン
 5. 銀色の夢
 6. Let’s Go!
 7. SWEET CANDY
 8. ミラクルライト
 9. SNOW AGAIN
10. 電話
11. 海まで5分
12. 冷たい月
13. 私のように
14. まひるの星
15. 一度遊びに来てよ’99
デビュー25周年、レーベルの垣根を越えてシングルA面・全45曲を初めてコンプリートするシングル・コレクション。デビュー曲 「NEW SEASON」、最初のブレイクを果たした南沙織のカヴァー「17才」、後に多くの歌手にカヴァーされることになる初期の傑作バラード「雨」、森高千里でなければ誕生しえなかった名曲「私がオバさんになっても」、視覚と心に響く歌詞で決定的な代表曲となった傑作「渡良瀬橋」、本人も出演した某航空会社のCMソングとしても大きな話題となった「私の夏」、女性同士の友情を歌い、“飲もう! "の歌詞も印象的な「気分爽快」、朝の情報番組のテーマ曲としても広く親しまれた「ララ サンシャイン」など、聴きどころ満載のシングル・コレクション。
[PR]

by cress30 | 2002-10-29 06:21 | ●森高千里

★★甲斐バンド & KAI FIVE &甲斐よしひろ 全シングル・アルバム

Last Up Dated 2014.01.15

d0022648_10235921.jpg甲斐バンド
74年に甲斐よしひろ(vo)、大森信和(g)、松藤英男(ds)、長岡和弘(b)の4人により、シングル 「バス通り」 でデビューした。76年、当時としては異例の300時間かけて録音された3rdアルバム『ガラスの動物園』を発表し、、歌謡曲的な手法を最大限ロック化させた楽曲に、恋愛~失恋や多感な若者の心情を歌う 「甲斐ワールド」 の融合に成功する。CMソングとしてオン・エアされた 「HERO/ヒーローになるときそれは今」 や、 「安奈」 「漂泊者(アウトロー)」 と立て続けにシングルヒットを記録。その存在は、洋楽志向の若者たちも魅了した。以降、甲斐の描くテーマは、男の孤高のロマンティシズムやハードボイルド的なものへと変化し、サウンドもよりロック色を強めていった。



1974 (デビュー)~1981

d0022648_21555663.jpg
1st single
1974.11.04 
バス通り/魔女の季節



1st 1974.12.20 らいむらいと
あの頃/ No.1のバラード /悪魔に狂って/恋時雨/週末/バス通り/魔女の季節 /放課後の並木道/ アップルパイ/ 思春期/ 吟遊詩人の唄(ONE MAN BAND)
d0022648_20224321.jpgd0022648_20231210.jpg



d0022648_21573548.jpg
2nd single
1975.06.05 
裏切りの街角/ 薔薇色の人生



d0022648_21581776.jpg
3rd single
1975.10.20 
かりそめのスウィング/ポップコーンをほおばって



2nd 1975.11.05 英雄と悪漢
ポップコーンをほおばって/東京の冷たい壁にもたれて/光と影/裏切りの街角/風が唄った日/ 狂った夜/かりそめのスウィング/昨日のように/一日の終り/ 絵日記(薔薇色の人生)
d0022648_2030162.jpgd0022648_203121.jpg



d0022648_21591444.jpg
4th single
1976.04.05 
ダニーボーイに耳をふさいで/昨日鳴る鐘の音



d0022648_22111535.jpg
5th single
1976.08.03 
男と女のいる舗道/東京の一夜



3rd 1976.10.05 ガラスの動物園
らせん階段/黒い夏/新宿/テレフォン・ノイローゼ /東京の一夜/ 昨日鳴る鐘の音/やせた女のブルース /男と女のいる舗道/ あの日からの便り/ 悪いうわさ /ゆきずりの風
d0022648_2038411.jpgd0022648_2039153.jpg



d0022648_2225516.jpg
6th single
1976.12.20 
テレフォン・ノイローゼ/風が唄った日



d0022648_22123893.jpg
7th single
1977.05.05 
氷のくちびる/メモリー・グラス



d0022648_22141745.jpg
8th single
1977.09.05 
そばかすの天使/きんぽうげ



4th 1977.10.05 この夜にさよなら
最後の夜汽車/そばかすの天使/きんぽうげ/ブラッディ・マリー/この夜にさよなら/8日目の朝/くだけたネオンサイン/スウィート・キャンディ/夕なぎ/氷のくちびる/円舞曲(ワルツ
d0022648_20443683.jpgd0022648_20445739.jpg



d0022648_22133891.jpg
9th single
1978.02.20 
吟遊詩人の唄/くだけたネオン・サイン



ライブ 1978.03.05 サーカス&サーカス
きんぽうげ/吟遊詩人の唄(ONE MAN BAND)/裏切りの季節/.昨日のように/裏切りの街角/かりそめのスウィング/7月の便り/円舞曲(ワルツ) /悪いうわさ~ダニーボーイに耳をふさいで/ 氷のくちびる/ポップコーンをほおばって
d0022648_2314427.jpgd0022648_232844.jpg



d0022648_17345345.jpg
甲斐よしひろ

1978.04.05 グッド・ナイト・ベイビー/卒業



甲斐よしひろ1 1978.05.21 翼あるもの
グッドナイト・ベイビー/えんじ/10$の恋 /サルビアの花/喫茶店で聞いた会話/ユエの流れ/あばずれセブンティーン /恋のバカンス/マドモアゼル・ブルース/ 薔薇色の人生
d0022648_7593664.jpgd0022648_801080.jpg



d0022648_22165355.jpg
10th single
1978.08.02 
LADY/悲しき愛奴(サーファー)



d0022648_17365382.jpg
甲斐よしひろ

1978.10.05 マドモアゼル・ブルース/ユエの流れ



5th 1978.10.05 誘惑
カーテン/ちんぴら/悲しき愛奴(サーファー)/からくり/翼あるもの /嵐の季節/ バランタインの日々 /二色の灯/シネマ・クラブ /LADY
d0022648_17542695.jpgd0022648_1755029.jpg

d0022648_2164016.jpgd0022648_217241.jpg
誘惑はジャケ写が一度変更されている。上が初期下が変更後。



d0022648_2215721.jpg
11th single
1978.12.20 
HERO (ヒーローになる時、それは今/からくり



ベスト 1979.03.05 甲斐バンド・ストーリー
d0022648_21231732.jpg
Side A
1.HERO (ヒーローになる時、それは今)
2.きんぽうげ
3.ガラスの動物園のテーマ
4.らせん階段
5.ポップコーンをほおばって
6.ダニーボーイに耳をふさいで

Side B
1.裏切りの街角
d0022648_21225392.jpg2.かりそめのスイング
3.メモリー・グラス
4.氷のくちびる
5.テレフォン・ノイローゼ


d0022648_2215577.jpg
12th single
1979.05.05 
感触 (タッチ)/汽笛の響き



d0022648_22311537.jpg
13th single
1979.10.05 
安奈/翼あるもの



6th 1979.10.05 マイ・ジェネレーション
三つ数えろ/感触(タッチ)/港からやってきた女/街路/100万$ナイト/異邦人の夜(シスコ・ナイト)/特効薬/噂/グルーピー/熱狂(ステージ)
d0022648_21121289.jpgd0022648_21123314.jpg



ライブ 1980.03.05 100万$ナイト
きんぽうげ/感触(タッチ)/テレフォン・ノイローゼ/ シネマクラブ/ らせん階段 /安奈 /噂/嵐の季節/ 港からやってきた女 /三つ数えろ/ カーテン/氷のくちびる/ポップコーンをほおばって/LADY/ HERO(ヒーローになる時、それは今)/翼あるもの/ 100万$ナイト +最後の夜汽車
d0022648_100739.jpgd0022648_1003875.jpg



d0022648_9364823.jpg
14th single
1980.03.20 
ビューティフル・エネルギー/荒馬



d0022648_9375652.jpg
15th single
1980.07.20 
漂泊者(アウトロー) /異邦人の夜(シスコ・ナイト)



7th 1980.10.05  地下室のメロディー
漂泊者(アウトロー) /1世紀前のセックスシンボル/ ダイヤル4を廻せ/スローなブギにしてくれ/聖夜/地下室のメロディー/街灯/マリーへの伝言(メッセージ)/涙の十番街
d0022648_0263137.jpgd0022648_026534.jpg



d0022648_938559.jpg
16th single
1980.10.21 
天使(エンジェル) /一世紀前のセックス・シンボル



d0022648_9394251.jpg
17th single
1980.12.21 
地下室のメロディー/離鐘(ドラ)の音



d0022648_9404198.jpg
18th single
1981.04.21 
暁の終列車/フィンガー



ライブ 1981.06.05 流民の歌
翼あるもの/地下室のメロディー/1世紀前のセックスシンボル/カーテン/嵐の季節/ポップコーンをほおばって/氷のくちびる/最後の夜汽車/安奈/二色の灯り/きんぽうげ/涙の十番街/HERO(ヒーローになる時、それは今)/LADY /ビューティフル・エネルギー/汽笛の響き/荒馬/天使(エンジェル) /漂流者(アウトロー)/100万$ナイト
d0022648_1203492.jpgd0022648_121284.jpg



d0022648_9413618.jpg
19th single
1981.09.21 
破れたハートを売り物に/陽の訪れのように



8th 1981.11.01 破れたハートを売り物に
BLUE LETTER/ナイト・ウェイブ/観覧車'82/ブライトン・ロック/無法者の愛/虜/呪縛(のろい)の夜/フィンガー/荒野をくだって
d0022648_0325486.jpgd0022648_0331743.jpg



1982~は ↓↓↓次のページ
[PR]

by cress30 | 2002-10-20 20:00 | ■甲斐バンド

★★甲斐バンド & KAI FIVE &甲斐よしひろ 全シングル・アルバム

1982-1989

d0022648_9424264.jpg
20th single
1982.05.01 
無法者の愛/観覧車'82



d0022648_9432482.jpg
21st single
1982.09.21 
BLUE LETTER/ブライトン・ロック



9th 1982.11.01 虜-TORIKO-
BLUE LETTER/ナイト・ウェイブ/観覧車'82 /ブライトン・ロック/ 無法者の愛/虜/呪縛の夜/フィンガー/荒野をくだって
d0022648_140478.jpgd0022648_1403556.jpg



【12 inch single】
1982.12.01 
ナイト・ウェイブ /破れたハートを売り物に/呪縛(のろい)の夜
d0022648_9441928.jpg




d0022648_9451279.jpg
22d single
1983.05.21 
シーズン/SLEEPY CITY



10th 1983.07.21 GOLD/黄金
GOLD/ボーイッシュ・ガール/シーズン/マッスル/ムーンライト・プリズナー/MIDNIGHIT/危険な道連れ/SLEEPY CITY/胸いっぱいの愛/射程距離
d0022648_2382812.jpgd0022648_2385849.jpg



d0022648_9461350.jpg
23rd single
1983.09.01 
GOLD/ムーンライト・プリズナー



d0022648_9465961.jpg
24th single
1983.11.01 
東京の一夜/胸いっぱいの愛



ライブ 1983.11.21 THE BIG GIG
ブライトン・ロック/ダイナマイトが150屯/危険な道連れ/ムーンライト・プリズナー/SLEEPY CITY/GOLD/ボーイッシュ・ガール/荒野をくだって/氷のくちびる/ナイト・ウェイブ/東京の一夜/シーズン/MIDNIGHIT/ポップコーンをほおばって/漂泊者(アウトロー)/観覧車'82/破れたハートを売り物に
d0022648_22534695.jpgd0022648_1349772.jpg



d0022648_9475798.jpg
25th single
1984.07.17 
フェアリー(完全犯罪)/キラー・ストリート



d0022648_9485941.jpg
26th single
1984.12.01 
野獣 -A WILD BEAST/Try



【12 inch single】
野獣 (クラブ・ミックス) /野獣 (12インチミックス)
d0022648_9494721.jpg




d0022648_11203471.jpg
27th single
1985.02.01 
冷血(コールド・ブラッド) /悪夢



11th 1985.03.01  ラヴ・マイナス・ゼロ
野獣/冷血(コールドブラッド)/フェアリー(完全犯罪)/キラーストリート/ラブ・マイナス・ゼロ/デッド・ライン/Try /悪夢/夜のスワニー
d0022648_23283639.jpgd0022648_2329738.jpg



d0022648_11221645.jpg
28th single
1985.06.01 
ラヴ・マイナス・ゼロ/夜のスワニー



12th 1985.07.20 ラブ・マイナス・ヴォイス
ラブ・マイナス・ゼロ /フェアリー (完全犯罪)/ デッド・ライン/ Try /悪夢/冷血 (コールドブラッド) /夜のスワニー
d0022648_2245592.jpgd0022648_2252758.jpg



ベスト 1985.09.28  Here We Come the (3→)4 Sounds
d0022648_13394538.jpg
Side-A
1.安奈
2.漂泊者(アウトロー)
3.HERO(ヒーローになる時、それは今)
4.地下室のメロディー
5.ビューティフル・エネルギー
6.破れたハートを売り物に

Side-B
1.街灯
d0022648_13403831.jpg2.BLUE LETTER
3.シーズン
4.観覧車'82
5.マッスル
6.フェアリー(完全犯罪)




d0022648_112349.jpg
29th single
1985.12.01 
フェアリー(完全犯罪)/マッスル



d0022648_11242686.jpg
30th single
1986.03.01 
レイニー・ドライヴ/エコーズ・オブ・ラヴ




13th 1986.03.05  REPEAT & FADE
d0022648_20925100.jpg
【1】 OMORI PROJECT
A 1.25時の追跡
  2.ECHOES OF LOVE
B 1.JOUJOUKA
  2.ロマン・ホリデー

【2】 MATSUFUJI PROJECT
A 1.O'L NIGHT LONG CRUISING
  2.サタニック・ウーマン
d0022648_20113072.jpgB 1レイニー・ドライブ
  2.メガロポリス・ノクターン

【3】 TANAKA PROJECT
A 1.FUNKY NEW YEAR
  2.ジェシー(摩天楼パッション)
B 1RUN TO ZERO
  2.悪魔と踊れ

【4】 KAI PROJECT
A 1.ハート
  2.オクトーバー・ムーン
B 1.天使(エンジェル)
  2.ALL DOWN THE LINE25時の追跡

甲斐バンド解散時にリリースした最後のオリジナル・アルバム。メンバーそれぞれが、プロジェクト(1人4曲ずつ)を持ち寄って構成されたアルバム。LP12インチ4枚組との45回転盤の変則的な形態でリリースされた。


【12 inch single】
1986.05.01 
メガロポリス・ノクターン
レイニー・ドライヴ 
d0022648_1943575.jpg




d0022648_1127193.jpg
31st single
1986.07.23 
メガロポリス・ノクターン/オクトーバー・ムーン



ライブ 1986.07.31 THE 甲斐バンド
ナイト・ウェイブ /フェアリー(完全犯罪)/BLUE LETTER/感触(タッチ)/裏切りの街角/ かりそめのスウィング/ 冷血(コールドブラッド)/ ランデヴー /観覧車'82 /レイニードライヴ/ ラブ・マイナス・ゼロ /安奈/テレフォン・ノイローゼ/ ポップコーンをほおばって
d0022648_2275011.jpgd0022648_2282169.jpg



コンプリート 1986.11.21 ポイズン80'S
野獣(12inch another arr) /呪縛の夜/冷血(コールドブラッド)(single) /ラブ・マイナス・ゼロ(no cloud) /マッスル/ナイト・ウェイブ(12inch dancemix)/ 観覧車'82/BLUE LETTER/射程距離/ シーズン /悪夢(Vo.Tanaka) /夜のスワニー/ 野獣(12inch dancemix) /破れたハートを売り物に
(12inch)
d0022648_2344253.jpgd0022648_23444521.jpg



9thアルバム 『虜-TORIKO-』 ・10thアルバム 『GOLD/黄金』 ・11stアルバム 『ラヴ・マイナス・ゼロ』 のNY3部作"から未発表テイク (一部既存のテイク) を収録した編集盤。廃盤となっているため、現在では聴けないテイクが本作には存在している



d0022648_11455941.jpg
甲斐よしひろ

1987.04.06 電光石火BABY/夜にもつれて



d0022648_8284567.jpg甲斐よしひろ2 1987.04.22 ストレート・ライフ
YELLOW CAB /BLUE CITY /電光石火BABY/COOL EVENING/RAIN /夜にもつれて/.MODERN LOVE/441 WEST 53rd ST-ECCENTRIC AVE



d0022648_11474343.jpg
甲斐よしひろ

1987.07.22 レイン/スロー・キス



 1987.11.05   コンプリート・リピート&フェイド
ALL DOWN THE LINE-25時の追跡/ レイニー・ドライヴ/ O'l Night Long Cruising/Funky New Year/ノスタルジア(インストゥルメンタル)/ ジェシー/ハート/RUN TO ZERO/オクトーバー・ムーン/Weekend Lullaby/25時の追跡(インストゥルメンタル)/ メガロポリス・ノクターン
d0022648_23311919.jpgd0022648_23314644.jpg



甲斐バンドのラスト・アルバム 『リピート&フェイド』 のコンプリート。
甲斐自身のプロデュースで,彼のヴォーカルが全面的にフィーチュアされている。当然,オリジナル版よりも統一感があり,完成度も高い。10は初収録の未発表曲。
※クレジットは甲斐よしひろwith 甲斐バンド




d0022648_1148246.jpg
甲斐よしひろ

1988.03.05 あり、か with 田中一郎



d0022648_11492770.jpg
甲斐よしひろ

1988.06.06 I.L.Y.V.M/I.L.Y.V.M No3



d0022648_11345919.jpg
32nd single
1988.07.06 
ちんぴら/シーズン



d0022648_11501539.jpg
甲斐よしひろ

1988.12.07 ミッドナイト・プラスワン/レッド・スター



d0022648_830215.jpg甲斐よしひろ3 1989.02.22 カオス
インジュリィタイム/カオス(August in 1998)/WORD /レッドスター/ミッドナイト・プラスワン/THANK YOU/コールド・ルーム/不思議な夢/I.L.Y.V.M(アルバムバージョン) /波



ライブ 1989.06.29 シークレット・ギグ
キラーストリート/SLEEPY CITY/東京の冷たい壁にもたれて/ジャンキーズ・ロックン・ロール/HELPLESS/港からやってきた女/青い瞳のステラ.1962年 夏/ランデブー /TWO OF US/悪いうわさ/25時の追跡/ 破れたハートを売り物に
d0022648_22444143.jpgd0022648_2245242.jpg



武道館解散コンサートの2日後,1986年6月29日,東京郊外の黒沢明フィルム・スタジオで,1500人のファンを前に行われたステージの模様を収録したライヴ作。甲斐バンド最後の最後のステージ。



1990~は ↓↓↓次のページ
[PR]

by cress30 | 2002-10-20 19:58 | ■甲斐バンド

★★甲斐バンド & KAI FIVE &甲斐よしひろ 全シングル・アルバム

1990~2000

d0022648_11584918.jpg
甲斐よしひろ 

1990.03.21 
スウィート・スムース・ステイトメント
ナイトウェーブ
かりそめのスイング
12インチシングル


b0033699_2011225.jpg
1990.03.21 
スウィート・スムース・ステイトメント
ナイトウェーブ
かりそめのスイング
CD8センチ



b0033699_22505253.jpg甲斐よしひろ4 
1990.05.23 エゴイスト


トランスレディ/スウィート・スムース・ステイトメント/NIGHT TRIPPER/無法者の愛/嘘-たわごと/炎/シンパシー/女たち/エゴイスト/TWO MOON JUNCTION (NIGHT TRIPPER REPRISE)



d0022648_11593464.jpg
甲斐よしひろ 

1990.07.04 
NIGHT TRIPPER
TWO MOON JUNCTION
ミッドナイト・プラスワン (ライブ)



b0033699_22491166.jpg甲斐よしひろ5
1991.03.06 ダブル・イニシアチブ


インジュリィタイム/WORD /ボーイッシュ・ガール/カーテン/一世紀前のセックス・シンボル/ブルーシティー /マッスル/エゴイスト/千鳥橋渋滞/機関車/スウィート・スムース・ステイトメント/昨日のように/波



ベスト 1990.12.19 甲斐バンド・シングル・コレクションVol.1&2
d0022648_12163437.jpg
シングルコレクションVol.1

01. バス通り
02. 裏切りの街角
03. 薔薇色の人生
04. かりそめのスウィング
05. ダニーボーイに耳をふさいで
06. テレフォン・ノイローゼ
07. 男と女のいる舗道
08. 氷のくちびる
09. そばかすの天使
d0022648_12182862.jpg10. きんぽうげ
11. ちんぴら
12. レディ
13. ヒーロー(ヒーローになる時,それは今)
14. 感触(タッチ)
15. 汽笛の響き
16. 安奈
17. 翼あるもの
18. ビューティフル・エネルギー
19. 荒馬

シングルコレクションVol.2
d0022648_122561.jpg
01. 漂泊者(アウトロー)
02. 暁の終列車
03. 地下室のメロディー
04. 天使(エンジェル)
05. 離鐘(ドラ)の音
06. グッドナイト・ドール
07. ダイナマイトが150屯
08. 破れたハートを売り物に(リミックス’90)
09. 無法者の愛
10. 観覧車’82
d0022648_12263228.jpg11. ブルー・レター
12. ナイト・ウェイヴ
13. シーズン
14. フェアリー (完全犯罪)
15. 野獣
16. レイニー・ドライヴ
17. メガロポリス・ノクターン



甲斐FIVE 1991.10.30 幻惑されて/甘い復讐
甲斐FIVE 1992.08.05 ラブ・ジャック/君のいないこの街はまるで名も知らぬ街を歩くようだ
甲斐FIVE 1993.02.10 風の中の火のように/Fever
甲斐FIVE 1993.05.12 嵐の明日/畔
甲斐FIVE 1993.10.21 激愛(パッション)/君がはいってくる時
d0022648_14453378.jpgb0033699_2032617.jpgb0033699_20115710.jpgd0022648_1919993.jpgb0033699_2144119.jpg



d0022648_18581476.jpg甲斐FIVE1 1991.10.31 幻惑されて

グッドフラストレーション/幻惑されて/ラブ・シュール/LOVEPOTION/悪戯ーいたづらーな干渉/ヒーリングタイム/エスカレーション/報酬ーわけまえー(名ばかりで愛しいビッグマウスブルース)/顔役/OH MY LOVE



d0022648_1942765.jpg甲斐FIVE2 1992.08.26 LOVE JACK

ラブ・ジャック/ブラック・パラノイア/四月の雪/シー.スルー/甘い復讐/ブラック・サンド・ビーチ/サーフ・ムーン/TWO/i /ノーヴェンバー・レイン



d0022648_1964634.jpg甲斐FIVE3 1993.04.21 History Live

HERO(ヒーローになる時、それは今)/らせん階段/裏切りの街角/ポップコーンをほおばって/吟遊詩人の唄(ONE MAN BAND)/最後の夜汽車/BLUE LETTER/幻惑されて/観覧車'82 /RAIN/翼あるもの/漂泊者(アウトロー)/破れたハートを売り物に /安奈



d0022648_198888.jpg甲斐FIVE4 1993.06.02 嵐の明日

風の中の火のように/ 落下する月/涙のアドレス/切ない痙攣/ 影 /月に泣く/絶対・愛/嵐の明日 /Fever /青二才-ナイーブ-/ 桟橋の街/都会-まち-のつらら

KAI FIVE(カイ ファイブ)は、甲斐よしひろが中心となって結成した日本のロックユニット。1991年~1993年まで活動 ■ メンバー 甲斐よしひろ、田中裕千、今川ツトム (元ECHOES)




甲斐よしひろ 1994.11.02 渇いた街/火傷
甲斐よしひろ 1995.11.22 風吹く街角/メタモフォーゼ
甲斐よしひろ 1996.02.28 レディ・イヴ/らせん階段 (ライブイン東京~)
※88.6.6のI.L.Y.V.M とミッドナイトプラスワンのCD化
b0033699_21341858.jpgd0022648_19354051.jpgb0033699_21111469.jpgb0033699_21352026.jpgb0033699_2140883.jpg



b0033699_2214307.jpg甲斐よしひろ6 
1994.12.07 太陽は死んじゃいない


愛と呼ばれるもの/橋の明かり/ 渇いた街/GET! /かけがえのないもの/恋愛平行線/アジテイター/ラヴァー・ホリック/光あるうちに行け /火傷-YAKEDO



d0022648_22124639.jpg甲斐よしひろ7 1995.11.22 少年の蒼
(Best Rock Selection Album)

破れたハートを売り物に(SPECIAL EDIT’95) /裏切りの街角/漂泊者(アウトロー) /HERO(ヒーローになる時、それは今)/きんぽうげ /BLUE LETTER/ 観覧車’82/風の中の火のように(LIVE)/レイン/ 電光石火BABY/THANK YOU /安奈/幻惑されて



b0033699_2216661.jpg甲斐よしひろ8 1996.01.24 GUTS

レディ・イヴ/風吹く街角/レッド・シューター/スマイル/時の人 /GUTS/Midnight Interval /GO-MEN /放課後/メタモルフォーゼ(ALBUM VERSION)/マイ・マイ・マイ



d0022648_693510.jpgセルフカバー 1996.07.24 Big Night
三つ数えろ /一日の終わり/一世紀前のセックスシンボル/漂泊者(アウトロー)/ポップコーンをほおばって/観覧車'96/街灯/氷のくちびる/陽の訪れのように/悲しき愛奴 (サーファー)/Lady/安奈/地下室のメロディー/嵐の季節



d0022648_1945935.jpg33rd single
1996.09.19 
ティーンエイジ・ラスト
港からやってきた女
冷たい愛情 (82武道館LIVE)
甲斐バンドとしてのシングルを新曲でリリース



d0022648_2229517.jpg甲斐よしひろ9 1997.07.09 PARTNER

パートナー/は・だ・か/LOVE is No.1 /ONE/ BLUE /I(#2) /クレイジー・レイジー・ラブ/CRY/ティーンエイジ・ラスト/ドキ・ドキ



甲斐よしひろ 1997.05.16 LOVE is No.1/LOVE is what ?
甲斐よしひろ 1998.09.09 Tonight I need your kiss/~サマーミックス/~TV MIX
甲斐よしひろ 1998.10.12 HEY! MONOCHROME CITY /オールドスクールMIX
甲斐よしひろ 1998.12.02 KI-RA-ME-I-TE/Aura MIX
b0033699_21515571.jpgb0033699_21524679.jpgd0022648_2045956.jpgd0022648_2053564.jpg



d0022648_0405863.jpg
34th single
1999.12.10 
トレーラー・ハウスで
安奈'99 (Eve MIX)



d0022648_0414937.jpg
35th single
2000.02.23 
白いブランケット
ラヴ・マイナス・ゼロ 2000
白いブランケット (MIX)



甲斐よしひろBOX 
1999.08.25 HIGHWAY25
 別ページへ




2000.06.07 シングルズ
1974年11月4日バス通り/魔女の季節~1981年9月21日破れたハートを売り物に/陽の訪れのようにまでの19枚がリリース順に19枚38曲

01. バス通り
d0022648_6562876.jpg02. 魔女の季節
03. 裏切りの街角
04. 薔薇(ばら)色の人生
05. かりそめのスウィング
06. ポップコーンをほおばって
07. ダニーボーイに耳をふさいで
08. 昨日鳴る鐘の音
09. 男と女のいる舗道
10. 東京の一夜
11. テレフォン・ノイローゼ
12. 風が唄った日
13. 氷のくちびる
14. メモリー・グラス
15. そばかすの天使
16. きんぽうげ
17. 吟遊詩人の唄
18. くだけたネオンサイン
19. LADY(レディー)
20. 悲しき愛奴(サーファー)
21. HERO ヒーローになる時,それは今
22. からくり
23. 感触(タッチ)
24. 汽笛の響き
25. 安奈
26. 翼あるもの
27. ビューティフル・エネルギー
28. 荒馬
29. 漂泊者(アウトロー)
30. 異邦人の夜(シスコ・ナイト)
31. 天使(エンジェル)
32. 一世紀前のセックスシンボル
33. 地下室のメロディー
34. 離鐘(ドラ)の音
35. 暁の終列車
36. フィンガー
37. 破れたハートを売り物に
38. 陽の訪れのように



d0022648_0422936.jpg
36th single
2000.07.26 
甘いKissをしようぜ
悲しき愛奴 (Live96)
甘いKissをしようぜ (DUET)



2000.12.06 シングルズ Ⅱ
1982年5月無法者の愛/観覧車 '82~メガロポリス・ノクターン/レイニー・ドライヴ BALLADE VERSIONjまでの甲斐バンドシングル と甲斐よしひろのソロシングル。
甲斐バンドのシングルは (1~22) 1982年5月無法者の愛/観覧車'82~1986月5月メガロポリス・ノクターン/レイニー・ドライヴ(12インチ) までがセットされた。
だが1983.09.01 『GOLD』、1984.12.21 『野獣 (クラブ・ミックス) 』、1985.12.01『フェアリー(完全犯罪)』と、1986年以降の『メガロポリス・ノクターン』から1988年7月の 『ちんぴら』 までの6枚のシングルはカットされている。その分、甲斐のソロシングルが6枚12曲を収録


d0022648_7183.jpg01. 無法者の愛
02. 観覧車’82
03. BLUE LETTER
04. ブライトン・ロック
05. ナイト・ウェイブ
06. 呪縛(のろい)の夜
07. シーズン
08. SLEEPY CITY
09. 東京の一夜 (LIVE)
10. 胸いっぱいの愛 (LIVE)
11. フェアリー (完全犯罪)
12. キラー・ストリート
13. 野獣-A WILD BEAST-
14. Try
15. 冷血  (コールド・ブラッド)
16. 悪夢
17. ラヴ・マイナス・ゼロ
18. 夜のスワニー
19. レイニー・ドライヴ
20. エコーズ・オブ・ラヴ
21. メガロポリス・ノクターン
22. レイニー・ドライヴ  (バラード・ヴァージョン)
23. 電光石火BABY
24. 夜にもつれて
25. レイン
26. スロー・キス
27. I.L.Y.V.M.
28. I.L.Y.V.M.No,3
29. ミッドナイト・プラスワン
30. レッドスター
31. スウィート・スムース・ステイトメント
32. ナイト・ウェイブ~破れたハートを売り物に(LIVE)
33. NIGHT TRIPPER
34. TWO MOON JUNCTION (NIGHT TRIPPER REPRISE)(フル・ヴァージョン)
35. 別離(わかれ)の黄昏



2001~は ↓↓↓次のページ
[PR]

by cress30 | 2002-10-20 19:50 | ■甲斐バンド

★★甲斐バンド & KAI FIVE &甲斐よしひろ 全シングル・アルバム

2001~最新


d0022648_22522353.jpg甲斐よしひろ10 
2001.04.01 月の裏側

Complete of the My name is KAI Tour Vol.1

ブライトン・ロック/ 三つ数えろ/観覧車 /かりそめのスウィング/裏切りの街角~安奈/BLUE LETTER/against the wind /冷血(コールド・ブラッド)/嵐の季節/風の中の火のように/ 漂泊者(アウトロー) /翼あるもの/熱狂(ステージ)/ 最後の夜汽車/.吟遊詩人の唄



d0022648_2351291.jpg甲斐よしひろ11 
2001.05.01  雫の反射

Complete of the My name is KAI Tour Vol.2

デッド・ライン /港からやってきた女/一世紀前のセックス・シンボル/東京の一夜 /ナイト・ウェイブ /二色の灯 /噂 /薔薇色の人生 /裏切りの街角~ビューティフル・エネルギー /甘いKissをしようぜ/昨日なる鐘の音/安奈 /CRY



2000年6月30日の名古屋を皮切りに、松山・大阪・福岡・東京・新潟・宮古島・仙台にて行なわれた、ギター1本一人きりの弾き語りツアー「My name is KAI」。20世紀最後を飾った12月29日の東京厚生年金会館でのアンコール公演の模様も加え、遂にCD化!! ギターの力強いカッティングと胸をうつ歌声が会場を魅了したあの夜…、会場で体感した人は再びその感動を!



14th 2001.06.06 夏の轍
d0022648_16285734.jpg
眩暈のSummer Breeze/タイトロープ/真夏のSEA/STARS/トレーラー・ハウスで〔Remix 2001〕 /甘いKissをしようぜ〔Remix 2001〕 /白いブランケット/VIOLET SKY /アナログ・レザー/甘いKissをしようぜ〔Reprise〕/Jasmin again
1986年に一度「真夏の夜の花火のように」解散した甲斐バンド。1996年『Big Night』というアンプラグドのアルバムで期間限定の復活を経て、満を持しての本格復活がこのアルバム。



ライブ 2001.09.27 THE BATTLE OF NHK HALL
d0022648_16302259.jpg
破れたハートを売り物に/ちんぴら/きんぽうげ/フェアリー(完全犯罪)/眩暈のSummer Breeze /シーズン/ナイト・ウェイブ/ビューティフル・エネルギー/BLUE LETTER/テレフォン・ノイローゼ/円舞曲/STARS/安奈/裏切りの街角/LADY /嵐の季節/氷のくちびる/翼あるもの/漂泊者 (アウトロー)/HERO(ヒーローになる時、それは今)/観覧車'82/100万$ナイト/シネマ・クラブ -1979年NHK HALLより



d0022648_12461546.jpg
甲斐よしひろ 
2002.10.10 牙/タスク



d0022648_15162219.jpg甲斐よしひろ12 
2003.10.22 翼あるものⅡ


「祭りばやしが聞こえる」のテーマ/八月の濡れた砂 /沖縄ベイ・ブルース/満洲娘 /霧雨の舗道/赤い靴のバレリーナ/見えない手のひらで/歩いて帰ろう /MIDNIGHT BLUES/そして僕は途方に暮れる/雪列車



d0022648_15171176.jpg甲斐よしひろ13 
2004.09.08 アタタタカイハート


FIGHT THE FUTURE/愛のもえさし/星の降る Ferris Wheel/かけがえのないもの #2/愛することのもどかしさ/牙-タスク/ホリデー (featuring 香西かおり) /ショック・アブソーバー /Blue Rose Blue/ .畔 (ほとり) /ディープ・パープル



ベスト 2004.10.20 ALIVE (KAI 30th Anniversary BEST)
d0022648_16504743.jpg
1. 裏切りの街角
2. かりそめのスウィング
3. HERO ヒーローになる時,それは今
4. 翼あるもの
5. 安奈
6. ビューティフル・エネルギー
7. 漂泊者(アウトロー)
8. 破れたハートを売り物に
9. BLUE LETTER
10. シーズン
d0022648_16521830.jpg11. フェアリー(完全犯罪)
12. 電光石火BABY
13. レイン
14. 幻惑されて
15. 風の中の火のように
16. 嵐の明日
17. LOVE is No.1

甲斐よしひろデビュー30周年を記念したベスト盤。東芝EMIに吹き込んだ多数の音源より、ヒット曲を中心に甲斐本人が選出。あの名曲たちがデジタル・リマスタリングで甦る。



甲斐バンドライブBOX 
2005.06.01 熱狂ステージ 
別ページへ




d0022648_1519786.jpg甲斐よしひろ14 
2007.02.04 10STORIES


今宵の月のように/歌舞伎町の女王/くるみ/ハナミズキ/夜空ノムコウ/接吻kiss /恋しくて/色彩のブルース/すばらしい日々/Swallowtail Butterfly~あいのうた~



ベスト 2007.12.12 甲斐バンド・ストーリーⅡ
1.HERO(ヒーローになる時、それは今)※
d0022648_1656810.jpg2.翼あるもの※
3.氷のくちびる※
4.きんぽうげ※
5.安奈※
6.裏切りの街角※
7.ビューティフル・エネルギー※
8.ポップコーンをほおばって※
9.感触(タッチ)※
10.かりそめのスウィング※
11.漂泊者(アウトロー)※
12.テレフォン・ノイローゼ※
13.地下室のメロディー※
14.BLUE LETTER
15.観覧車'82
16.ナイト・ウェイヴ
17.シーズン
18.破れたハートを売り物に
【※】印は最新リミックス音源
甲斐よしひろ自身の監修のもと、リミックス音源13曲を収録した全く新たな視点で制作された革新的ベストアルバム!時代を超えグルーヴが突き抜ける!!



b0033699_229229.jpg甲斐よしひろ15
2008.02.20 TEN STORIES 2


駅/I LOVE YOU/めぐり逢い/桜坂/タイガー&ドラゴン/別れましょう私から 消えましょうあなたから/涙がキラリ☆/Marionette /戦国自衛隊のテーマ/涙そうそ


d0022648_16254541.jpg15th 2009.10.21 目線を上げろ
sometimes KAI YOSHIHIRO/エメラルドの爪先/ひかりのまち/目線を上げて/ラン・フリー(スワン・
ダンスを君と)/朝まで待てない/世界で一番あまいメロディー/冬の理由 /浮気なスー/胸いっぱいの愛 2008/立川ドライヴ/TOKYO銀河



d0022648_1762423.jpg[初回限定盤 DVD収録内容]
1. BLUE LETTER(1986年6月27日 武道館解散ライブ より)【初DVD化】
2. シネマクラブ(2008年10月25日 東京国際フォーラム より)【初映像化】
3. ジャケット撮影メイキング&メンバー・メッセージ
4. 最後の夜汽車(1978年7月23日 日比谷野外音楽堂より)【初映像化】


■35年目を疾走する甲斐よしひろが、再び甲斐バンドを率いて制作したニュー・アルバム。新曲からセルフ・カヴァーまで。



ベスト 2009.12.09 ロッカ・バラード
1.昨日のように (NEW RECORDING)
d0022648_16235483.jpg2.BLUE LETTER
3.最後の夜汽車 (NEW REMIX)
4.メガロポリス・ノクターン
5.安奈 (REMIX)
6.熱狂(ステージ) (NEW REMIX)
7.異邦人の夜(シスコ・ナイト)
8.レイニー・ドライヴ
9.陽の訪れのように (NEW REMIX)
10.男と女のいる舗道 (NEW REMIX)
11.ラヴ・マイナス・ゼロ
12.恋のバカンス
13.甘いKissをしようぜ
14.人生号 (NEW SONGS)
15.LADY
16.嵐の季節 (From Big Night NEW EDIT)



ライブ 2010.07.15 マイ・リトル・タウン
2009年~2010年に開催されたツアーKAI 35th Anniversary KAI BAND NEVER END TOURから2月28日のツアーファイナル東京厚生年金会館の模様と、4月9日~11日の3DAYS・5公演の日程で福岡のライブ喫茶照和にて開催されたスペシャル・ギグ甲斐バンド Live at the 照和から4月9日のアコースティック・ライヴの模様を収録
ファンクラブで会員限定発売された、甲斐バンド35周年&照和ライブCD「マイ・リトル・タウン」

b0033699_20105280.jpgDISC 1
2010.2.28 東京厚生年金会館
1.ブライトン・ロック
2.マドモアゼル・ブルース
3.フェアリー(完全犯罪)
4.エメラルドの爪先
5.朝まで待てない
6.BLUE LETTER
7.嵐の明日
8.昨日のように
9.陽の訪れのように
 ~メガロポリス・ノクターン
10.安奈
11.ナイト・ウェイブ


DISC 2 
b0033699_2012411.jpg2010.2.28 東京厚生年金会館
1.目線を上げて
2.氷のくちびる
3.ポップコーンをほおばって
4.翼あるもの
5.漂泊者(アウトロー)
6.この夜にさよなら
7.風の中の火のように
8.電光石火BABY
9.破れたハートを売り物に
10.冷血(コールド・ブラッド)
11.HERO(ヒーローになる時、それは今)
12.熱狂(ステージ)


DISC 3 
2010.4.9 LIVE at the 照和 アコースティック・プレミアムナイト
1.東京の一夜
2.吟遊詩人の唄
3.薔薇色の人生
4.最後の夜汽車
5.裏切りの街角
6.漂泊者(アウトロー)
7.三つ数えろ
8.風の中の火のように
9.ポップコーンをほおばって
10.バス通り
11.破れたハートを売り物に

※ボーナストラック
12.新宿
13.LADY 2010.2.10 CC Lemon Hall
14.恋のバカンス 2010.2.27 東京厚生年金会館
15.ラン・フリー(スワン・ダンスを君と)  2010.2.27 東京厚生年金会館




甲斐よしひろ16
2011.10.5 ホームカミング
1. よい国のニュース
b0033699_134859100.jpg2. 負けまいと
3. おかえり
4. ナイトスウィート
5. 時雨れて
6. 仮面
7. ランデブー
8. 別離の黄昏
9. THANK YOU
10. 赤い靴のバレリーナ
11. ハート
12. よい国のニュースII
13. みえない手のひらで (Secret Track)
14. 白いブランケット、春(Secret Track)
15. 光あるうちに行け2011(Secret Track)
新曲3曲と、14年前にミックスダウンまで作業を進めながらもお蔵入りになっていたセルフカバー集を、“ホームカミング”というキーワードのもとに融合させた1枚。KAI BOOTLEG Seriesの第一弾作品



b0033699_17295225.jpg
37th single
2012.11.21
1. 安奈 -2012-
2. フォーチューン・クッキー
3. 安奈 -2012- (Live at 薬師寺)
4. 恋のバカンス (Live at 薬師寺)

1974年結成の甲斐バンドが、代表的ヒット曲のセルフ・カバーをリリース。よりアーバンで艶っぽくなった。



ベスト 2013.01.09 ROCKS
b0033699_17322714.jpg
ディスク:1
1. ポップコーンをほおばって
2. 東京の一夜
3. 翼あるもの
4. HERO(ヒーローになる時、それは今)
5. きんぽうげ
6. 漂泊者(アウトロー)
7. ダニーボーイに耳をふさいで
8. 安奈-2012-
9. 裏切りの街角
10. 氷のくちびる
11. テレフォン・ノイローゼ

b0033699_17343570.jpgディスク:2
初回限定盤は収録曲の当時の貴重なLIVE映像等を収録。

名曲の数々が現代のROCKサウンド! 初回限定盤は収録曲の当時の貴重なLIVE映像等を収録。
甲斐バンドが再始動にあたり制作した、全曲新録音のベスト・アルバム。





ベスト 2014.02.26 ROCKS Ⅱ

甲斐バンド40周年記念! 全曲新録音の最強BEST第二弾。今作はファン投票で選ばれた待望のセルフカバー!
スマッシュ・ヒットを記録した全曲新録音のベスト・アルバム『ROCKS』(2013年)に続く第2弾。結成40周年(2014年時)というアニバーサリー・イヤーを飾る本作は、ファン投票の上位曲と甲斐バンドのメンバーが選んだ楽曲を新録音。現在のバンドの“存在感”“臨場感”“影響力”を真空パックした最強のベスト・アルバム。



[PR]

by cress30 | 2002-10-20 19:48 | ■甲斐バンド

甲斐バンド 甲斐よしひろ BOX

甲斐よしひろBOX 1999.08.02 Highway 25
d0022648_5385957.jpg

DISC 1 
1.ポップコーンをほおばって
d0022648_5394933.jpg2.裏切りの街角
3.かりそめのスウィング
4.ダニーボーイに耳をふさいで
5.テレフォンノイローゼ
6.氷のくちびる
7.そばかすの天使
8.きんぽうげ
9.恋のバカンス
10.LADY
11.ちんぴら
12.翼あるもの
13.HERO(ヒーローになる時,それは今)
14.感触(タッチ)
15.安奈
16.ビューティフルエネルギー
17.漂泊者(アウトロー)
18.天使(エンジェル)
19.地下室のメロディー
20.暁の終列車

DISC 2 
1.破れたハートを売り物に
2.ダイナマイトが150屯
3.観覧車’82
4.無法者の愛
5.BLUE LETTER
6.ナイトウェイブ
7.シーズン
8.フェアリー
9.野獣
10.冷血(コールドブラッド)
11.ラヴマイナスゼロ
12.レイニードライヴ
13.メガロポリスノクターン
14.電光石火BABY
15.レイン
16.スローキス
17.あり,か

DISC 3 
1.I.L.Y.V.M.(アイラヴユーベリーマッチ)
2.ミッドナイトプラスワン
3.THANK YOU
4.スウィートスムースステイトメント
5.幻惑されて
6.ラブジャック
7.風の中の火のように
8.嵐の明日
9.激愛(パッション)
10.渇いた街
11.風吹く街角
12.レディイヴ
13.ティーンエイジラスト
14.LOVE is NO.1
15.霧雨の舗道
16.Tonight I need your kiss

DISC 4 
1.バス通り(アナザーテイク)
2.ポップコーンをほおばって(アナザーヴァージョン)
3.男と女のいる舗道(アナザーアレンジ)
4.HERO(ヒーローになる時,それは今)(CMヴァージョン)
5.ビューティフルエネルギー(KAIヴォーカル)
6.ダイヤル4を廻せ(KAIヴォーカル)
7.安奈(花園ラグビー場ライヴレゲエヴァージョン)
8.Jasmine/ジャスミン(未発表曲)
9.時雨れて(未発表曲)
10.破れたハートを売り物に(プライベートルームヴァージョン)
11.哀しみのイレーヌ(インストゥルメンタル/未発表曲)
12.ナイトウェイブ(プライベートルームヴァージョン)
13.レイン(デモヴァージョン)
14.イエローキャブ(デモヴァージョン)

DISC 5 
1.フェアリー(完全犯罪)(デモヴァージョン)
2.野獣(ニールドーフスマンMIX)
3.デッドライン(両国新国技館ライヴ)
4.Weekend Lullaby(アナザーヴァージョン)
5.モダンラヴ(ファルセットヴァージョン)
6.電光石火Baby(ストレートライフライヴ)
7.不思議な夢(KAI IN THE SKY MIX)
8.トランスレディー(ファーストアレンジヴァージョン)
9.顔役(未発表テイク)
10.時の過ぎゆくままに(CMヴァージョン)
11.嵐の明日(アコースティックMIX)
12.渇いた街(デモヴァージョン)
13.ジャックとジル(デモヴァージョン)
14.ブルーローズ(未発表曲)
DISC 6 
1.ハートをロック

d0022648_541424.jpg

1999年08月25日発売 / 9,800円 (税込) / SRCL-4551/5 / アルバム(6枚組)
コンパクトディスク(12cm) / 5分22秒
[4](7)[5](3)(6)(ライヴ収録)/[4](7)81.9,[5](3)85.,[5](6)87.
株式会社ソニーミュージックレコーズ / SONY Records


BOX 2005.06.01 熱狂/ステージ
d0022648_5462859.jpg


d0022648_356571.jpg


100万$ナイト in 箱根 1980.8.10
花園ラグビー場 LIVE 1981.9.13
THE BIG GIG(新宿西口副都心・ZONE)1983.8.7
BEATNIK TOUR in 両国国技館1985.4.1
THE甲斐バンド FINAL CONCERT TOUR 1986.06.18~27
SPECIAL LAST NIGHT黒澤フィルムスタジオ-1986.06.29

全6巻。ただしそのうち 『100万$ナイト in 箱根』 『花園ラグビー場 LIVE』 『THE BIG GIG』 『BEATNIK TOUR in 両国国技館』 の4巻は2枚組 計10枚


d0022648_3124715.jpg100万$ナイト in 箱根 1980.8.10
1 漂泊者(アウトロー) /感触(タッチ) /汽笛の響き /MC /きんぽうげ /嵐の季節 /港からやってきた女 /ビューティフル・エネルギー /らせん階段 /MC /安奈 /荒馬 /最後の夜汽車  

2 三つ数えろ/氷のくちびる/ポップコーンをほおばって/ LADY /HERO(ヒーローになる時、それは今) /カーテン /翼あるもの /漂泊者(アウトロー) /MC /100万$ナイト


d0022648_3232844.jpg花園ラグビー場 LIVE 1981.9.13
 破れたハートを売り物に 翼あるもの/MC /一世紀前のセックス・シンボル/地下室のメロディー /カーテン/MC/嵐の季節/MC/安奈/ジャンキーズ・ロックン・ロール/ 三つ数えろ
 氷のくちびる/ ポップコーンをほおばって/LADY /漂泊者(アウトロー)/翼あるもの/100万$ナイト/ 観覧車 * /どっちみち俺のもの */きんぽうげ * /
*Bouns Track BEATNIK TOUR in 日本武道館 ’81より


d0022648_3314047.jpgTHE BIG GIG 1983.8.7
 ブライトン・ロック/危険な道連れ/テレフォン・ノイローゼ/ムーンライト・プリズナー/シーズン /GOLD/ボーイッシュ・ガール/荒野をくだって/MIDNIGHT /MC /安奈 /ナイト・ウェイヴ
 東京の一夜 /SLEEPY CITY/ 胸いっぱいの愛 /氷のくちびる/ ポップコーンをほおばって /翼あるもの/ 漂泊者(アウトロー) /きんぽうげ/ 観覧車’82 /100万$ナイト/ 破れたハートを売り物に


d0022648_339040.jpgBEATNIK TOUR in 両国国技館1985.4.1
 野獣/ランデヴー/MC /キラー・ストリート/ フェアリー(完全犯罪) /ボーイッシュ・ガール /悪夢/ナイト・ウェイブ/荒野をくだって /MC /BLUE LETTER/ラヴ・マイナス・ゼロ/
 Try/デッド・ライン/冷血(コールド・ブラッド)/氷のくちびる/ポップコーンをほおばって/翼あるもの /漂泊者(アウトロー) /きんぽうげ/MC /無法者の愛/観覧車'82/破れたハートを売り物に


d0022648_3474124.jpg甲斐バンド FINAL CONCERT TOUR 1986.06.18~27
ナイト・ウェイブ/フェアリー(完全犯罪)/BLUE LETTER /HERO(ヒーローになる時、それは今)/感触(タッチ) /イントロダクション/ 裏切りの街角/ かりそめのスウィング/安奈/テレフォン・ノイローゼ/ポップコーンをほおばって/冷血(コールド・ブラッド)/ ランデヴー/観覧車'82 /レイニー・ドライヴ/ ラヴ・マイナス・ゼロ


d0022648_353351.jpgSPECIAL LAST NIGHT黒澤フィルムスタジオ-1986.06.29
キラー・ストリート/SLEEPY CITY /ランデヴー/東京の冷たい壁にもたれて/ジャンキーズ・ロックン・ロール/悪夢/MC /HELPLESS/TWO OF US /青い瞳のステラ、1962年夏…/港からやってきた女/25時の追跡/ポップコーンをほおばって/悪いうわさ /破れたハートを売り物に


d0022648_34769.gif

[PR]

by cress30 | 2002-10-20 19:40

ザ・ワイルド・ワンズ 全シングル

Last Up Dated:2002.12.01

d0022648_23233072.jpgザ・ワイルドワンズ
1966年11月 『想い出の渚』 でデビュー。メンバー::加瀬邦彦リードギター、ボーカル鳥塚繁樹(ギター、グロッケン、ボーカル 島英二ベースギター、ボーカル 植田芳暁ドラム、ボーカル渡辺茂樹キーボード、フルート、ボーカル。

1971年秋に神田共立講堂での公演にて解散したが、1981年1月の“さよなら日劇ウエスタン・カーニバル”にメンバー5人が勢揃いし出演したのがきっかけで再結成話が持ち上がり、仕事の都合で参加を見送った渡辺茂樹を除く、オリジナルメンバー4人で加瀬邦彦とザ・ワイルドワンズ再結成。




ザ・ワイルドワンズ 全シングル

1966.11.05 想い出の渚/ユア・ベイビー
d0022648_11454192.jpg
b0033699_23543549.jpg

1967.02.05 小さな倖せ/風よつたえて
d0022648_16141166.jpg

1967.05.05 夕陽と共に/可愛い恋人
d0022648_16183893.jpg
d0022648_16185777.jpg

1967.09.05 青空のある限り/あの人
d0022648_16255273.jpg

1968.01.10 愛するアニタ/幸せの道
d0022648_16261170.jpg

1968.04.10 バラの恋人/マーシー・マイ・ラヴ
d0022648_16263529.jpg

1968.07.10 花のヤングタウン/あの雲と一緒に
d0022648_16384517.jpg
d0022648_2054760.jpg

1968.10.10 青い果実/貝殻の夏
d0022648_1639255.jpg

1969.02.01  赤い靴のマリア/すべてをささげて
d0022648_16391785.jpg

1968.05.01  昨日に逢いたい/今日からの世界
d0022648_16393321.jpg

1969.10.10 あの頃/この街のどこかに
d0022648_16394851.jpg

1969.12.01  想い出は心の友/あとは知らない
d0022648_1742117.jpg

1970.04.05 若草萌える頃/見知らぬ船
d0022648_1744482.jpg

1970.07.05 いいのかな/小犬をつれた女の子
d0022648_175355.jpg

1970.12.01 オー・ビューティフル・ディ!/幻の夏
d0022648_175194.jpg

1971.05.05 霧の中の少女/孤独な人生
d0022648_1775764.jpg

1971.09.20 想い出の渚/バラの恋人
b0033699_23513155.jpg


再結成
 
1979.11.20 美しすぎた夏/レイニー・デイ
d0022648_17161754.jpg

1981.07.05 白い水平線/ムーンライト・カクテル
d0022648_17163828.jpg

1981.12.21  雨のテレフォン/モノクローム
d0022648_17165631.jpg

1982.06.00  ハート・ブレイク・ビーチ/サマー・エンジェル
d0022648_17171655.jpg

1982.07.21 煌めくまなざし/想い出の渚
d0022648_1733516.jpg

1983.04.21 想い出の渚/同曲カラオケ
d0022648_172733.jpg

1983.07.05 ロマン・ホリディ/避暑地の出来過ぎ
d0022648_17264342.jpg

1985.05.20 ハート燃えて愛になれ/涙色のイヤリング
d0022648_17262583.jpg



1991.06.01 ワン・モア・ラブ ザ・ワイルドワンズ'91
d0022648_2001985.jpg

2002.10.19 幸せのドアー
d0022648_2012945.jpg

[PR]

by cress30 | 2002-10-18 10:40 | ◆ワイル・ドワンズ

竹内まりや 全シングル・アルバム

Last Up Dated:2014.07.12

b0033699_0246100.jpg竹内 まりや
1955年3月20日 島根県生まれ。慶應義塾大学文学部英文学科中退。1978年8月シングル「戻っておいで・私の時間」でデビュー。1982年4月、山下達郎と結婚。87年8月アルバム『REQUEST』リリース。オリコンチャート1位。「けんかをやめて」、「元気を出して」などのセルフ・カヴァーを含んだこのアルバムは、発売後約3年でミリオンを突破するというロングセラーを記録。その後、シングル「駅」(1987年)、「シングル・アゲイン」(1989年)、「告白」(1990年)が大ヒット。
2008年10月、デビュー30周年を記念して、レーベルを越えた3枚組のコンプリート・ベスト・アルバム『EXPRESSIONS』リリース。オリコンチャート3週連続1位




d0022648_0543641.jpg
オリコンチャートデータ

画像クリックで拡大します



1st single
1978.11.25 
戻っておいで・私の時間/ジャスト・フレンド
b0033699_1373759.jpg



1st 1978.11.25 BEGINNING
b0033699_1358841.jpg1.グッドバイ・サマーブリーズ/2.戻っておいで・私の時間/3.夏の恋人/4.輝くスターリー・ナイト/5.目覚め(Waking Up Alone)/6.ジャスト・フレンド/7.突然の贈りもの/8.おかしな二人/9.ムーンライト・ホールド・ミー・タイト/10.サンタモニカ・ハイウェイ/11.すてきなヒットソング(My Hit Songs)

■デビュー・アルバム。4曲がLA録音で、幸福なデビューと当時言われたものだった。キャンパスの女の子からシンガー・ソング・ライターにすっとなったようなイメージをつくった。





2nd single
1979.02.25 
ドリーム・オブ・ユー/すてきなヒットソング
b0033699_1375694.jpg



2nd 1979.05.21  UNIVERSITY STREET
b0033699_1418567.jpg1.オン・ザ・ユニヴァーシティ・ストリート/2.涙のワンサイデッド・ラヴ/3.想い出のサマーデイズ/4.ISN'T IT ALWAYS LOVE/5.ホールド・オン/6.J-Boy/7.ブルー・ホライズン/8.ドリーム・オブ・ユー~レモンライムの青い風~/9.かえらぬ面影/10.グッドバイ・ユニヴァーシティ

■当時のキャンパス・ギャルの代表といったイメージをもっていたまりやを象徴するタイトルと内容。ポイントはまりやのヴォーカルの魅力です。





3rd single
1979.08.21 
SEPTEMBER/涙のワンサイデッド・ラヴ
b0033699_1381339.jpg



b0033699_16172355.jpg
プロモーション盤 1979.12.07 MARIYA
SPEClAL DJ COPY

September/涙のワンサイディドラブ/戻っておいで・私の時間/ドリーム・オブ・ユー~レモンライムの青い風/グッドバイ・サマー・プリーズ/夏の恋人/想い出のサマーサイズ/すてきなヒットソング

■79年当時としてはまだめずらしかった、DJ付きプロモーション盤だった。





4th single
1980.02.05 
不思議なピーチパイ/さよならの夜明け
b0033699_1382855.jpg



3rd 1980.05.21  LOVE SONGS
b0033699_14205856.jpg1.FLY AWAY/2.さよならの夜明け/3.磁気嵐/4.象牙海岸/5.五線紙/6.LONELY WIND/7.恋の終わりに/8.待っているわ/9.SEPTEMBER/10.不思議なピーチパイ/11.little lullaby

■「セプテンバー」 「不思議なピーチパイ」 の2大ヒット曲が収録されチャートの1位に輝いた3枚目。3曲の海外録音を含み、本人作詞、山下達郎作曲、ジーン・ペイジ編曲という豪華曲も収録。




5th single
1980.07.21 
二人のバカンス/遠く離れて
b0033699_1384431.jpg



4th 1980.12.05  MISS M
b0033699_14215746.jpg1.SWEETEST MUSIC/2.EVERY NIGHT/3.MORNING GLORY/4.SECRET LOVE/5.HEART TO HEART/6.二人のバカンス/7.遠く離れて(WHEN YOU'RE SO FAR AWAY)/8.雨のドライブ/9.FAREWELL CALL

■L.A.録音サイドと東京録音サイドとして構成されていたアルバム。アイドル的な売られ方をされた彼女が、ミュージシャンとしての力量を誇示しようとしていた頃





6th single
1980.12.05 
スイートミュージック/MORNING GLORY
b0033699_139323.jpg


7th single
1981.04.05 
イチゴの誘惑/悲しきNIGHT & DAY
b0033699_1392076.jpg


8th single
1981.09.25 
SPECIAL DELIVERY~特別航空便/CRYING ALL NIGHT LONG
b0033699_1327138.jpg


5th 1981.10.21  PORTRAIT
b0033699_14225374.jpg1.ラスト・トレイン/2.CRYING ALL NIGHT LONG/3.ブラックボード先生/4.悲しきNIGHT & DAY/5.僕の街へ/6.雨に消えたさよなら/7.リンダ/8.イチゴの誘惑/9.NATALIE/10.ウエイトレス/11.SPECIAL DELIVERY~特別航空便/12.ポートレイト~ローレンスパークの想い出~

■ヴォーカルが生き生きしたドリーミーなポップス・アルバムになっている。ことにアン・ルイスのために書いた「リンダ」は,’84年の『ヴァラエティ』で大きく花開くポップス・ラインの1曲




9th single
1981.12.16 
NATALIE/アップル・パップル・プリンセス (アルバム未収録)
b0033699_1348412.jpg


ベスト 1982.12.05  VIVA MARIYA!!
b0033699_14271880.jpg1.戻っておいで・私の時間
2.ドリーム・オブ・ユー~レモンライムの青い風~
3.SEPTEMBER
4.不思議なピーチパイ
5.二人のバカンス
6.NATALIE
7.SWEETEST MUSIC
8.涙のワンサイデッド・ラヴ
9.MORNING GLORY
10.ウエイトレス
11.目覚め(WAKING UP ALONE)
12.僕の街へ
13.J-BOY
14.ASK ME WHY
■RAC時代、5枚のオリジナル・アルバムからの選曲。シングル曲を中心とした内容。未発表曲「アスク・ミー・ホワイ」を収録。この曲はビートルズのカバーで、一緒に歌っているのが杉真理。本アルバムのみの収録。本人公認ベスト盤。



10th single
1984.04.10 もう一度/本気でオンリーユー
b0033699_13483195.jpg


11th single
1984.08.25 マージービートで唄わせて/ふたりはステディ
b0033699_13484948.jpg


6th 1984.09.25 VARIETY
b0033699_1428921.jpg1.もう一度/2.プラスティック・ラブ/3.本気でオンリーユー(LET'S GET MARRIED)/4.ONE NIGHT STAND/5.BROKEN HEART/6.アンフィシアターの夜/7.とどかぬ想い/8.マージービートで唄わせて/9.水とあなたと太陽と/10.ふたりはステディ/11.シェットランドに頬をうずめて

■60年代の白人シンガーの持っていたキュートなボーカルの魅力が,このアルバムでまりやのものになっている。プロデューサー山下達郎がまりやに合うようにつくっている




d0022648_239797.jpgRE-COLLECTION (1984年11月21日 発売)

不思議なピーチパイ/SEPTEMBER/Natalie/リンダ/SPECIAL DELIVERY 特別航空便/ドリーム・オブ・ユー レモンライムの青い風/すてきなヒットソング/戻っておいで私の時間/涙のワンサイデッド・ラブ/象牙海岸/夏の恋人/遠く離れて When You’re So Far Away/突然の贈りもの/FLY AWAY


d0022648_239305.jpgRE-COLLECTION Ⅱ (1985年11月21日 発売)

Sweetest Music/想い出のサマーデイズ/恋の終わりに/イチゴの誘惑/ジャスト・フレンド/ブラックボード先生/Crying All Night Long/五線紙/ムーンライト・ホールド・ミー・タイト/輝くスターリーナイト/ホールド・オン/かえらぬ面影/悲しきNight & Day/ポートレイト ローレンスパークの想い出


d0022648_2394011.jpgRE-COLLECTION Ⅲ (1986年11月21日 発売)

オン・ザ・ユニバーシティ・ストリート/おかしな二人/ グッドバイ・サマーブリーズ/ブルー・ホライズン/LONELY WIND/グッドバイ・ユニバーシティ/さよならの夜明け/Farewell Call /イズント・イット・オールウェイズ・ラブ/little lullaby /待っているわ/雨のドライブ/サンタモニカ・ハイウェイ/Heart to Heart


d0022648_2373142.jpgBEST PACK (1987年8月05日 発売)
不思議なピーチパイ/SEPTEMBER/ドリーム・オブ・ユー レモンライムの青い風/NATALIE/リンダ/Morning Glory/戻っておいで私の時間/すてきなヒットソング/悲しきNight&Day/涙のワンサイデッド・ラブ/象牙海岸/夏の恋人/遠く離れて When You’re So Far Away/突然の贈りもの/FLY AWAY


b0033699_9585561.jpgMorning Glory  (1987年11月21日 発売)

夏の恋人/涙のワンサイデッド・ラブ/ブルー・ホライズン/ ドリーム・オブ・ユー レモンライムの青い風/さよならの夜明け/Every Night /Morning Glory/ラスト・トレイン/悲しきNight & Day/リンダ/ウェイトレス/SPECIAL DELIVERY 特別航空便


これらの5枚のアナログ盤はレコード会社編集のベストで本人は公認していない




つぎのページ2へ
[PR]

by cress30 | 2002-10-18 06:56 | ■竹内まりや